1. 【神崎恵さん】に聞くキレイのアップデート|オンナの鮮度を保つ方法

2019.09.30

【神崎恵さん】に聞くキレイのアップデート|オンナの鮮度を保つ方法

雑誌、ウェブ、書籍、SNS。ありとあらゆるところでその姿を目にするのに、何年経っても決して魅力が褪せない人。そんな稀有な存在である神崎恵さんが実践している“オンナの鮮度を保つ方法”とは? 美容やファッション、生き方まで、鮮度の高さの秘密を探ります。

【神崎恵さん】に聞くキレイのアップデート|オンナの鮮度を保つ方法

アップデートの秘訣はこの人に聞け!【神崎恵】オンナの鮮度を保つ方法まとめ

一気にチェック♡

1. 美容家【神崎恵】が実践! 完全キレイを目指さない美容法

VOCE2019年11月号 神崎恵

完全無欠のキレイを目指さない

「美容家なのに!?」と驚かれそうですが、私って実は“美容ファースト”な人間ではありません。もちろん、メイクもスキンケアもヘアケアも大好きだし、美容が持つ、人生を鮮やかにするチカラを誰よりも信じています。ただ、美容にとらわれすぎると「アレをやってない」、「コレもできなかった」とネガティブになってしまうこともある。だから、いかに楽しめるかを一番に考える。時には自分の“テッパン”を捨てる勇気を。その方が絶対面白いし、キレイの幅も広がるから、“鮮度”が保てると思うのです。
詳しくはこちら!

2. 美容家【神崎恵】のファッションは【年齢を重ねることを武器に】する!

VOCE2019年11月号 神崎恵

年齢を重ねることを武器にする

「歳を重ねることが怖い」と思ったこと、実は一度もないんです。真っ赤なルージュを塗ったり、自由にオシャレを楽しんでいるおばあちゃんを見ると、「カッコいい!」と嬉しくなります。ただ、私も若い頃は「こんな格好したら笑われるんじゃないか」「こんなこと言ったら嫌われるのでは」なんて思ったりもしました。でも40代となった今では、昔だったら躊躇するような服やメイクにも臆さず挑戦できるし、批判も悪口も怖くない年齢を重ねることで、肌のツヤやハリなど失うものももちろんあるけど、似合うようになったものもたくさん。新たな“好き”をたくさん見つけられるのも年齢を重ねる醍醐味。
詳しくはこちら!

3. 美容家【神崎恵】の魅力の秘密は【空気を読まない】にあり!

VOCE2019年11月号 神崎恵

空気を読まない

雑音は聞かない、と決めています。私にとって大事なひと以外からのネガティブな言葉や態度に振り回されるなんてナンセンス。私にとっての“普通”は誰かにとっては“普通”じゃない。逆もまたそうなのだから、世の中の人全員と、わかり合うのは不可能。そんなことでストレスを抱えていたら、美容面にも精神面にもいい影響があるワケない。だから自分の周囲を心地よいもので満たすのは、大人のたしなみ。もちろん、まわりの人には敬意と思いやりを持って接するし気持ちだって汲みます。自由であることと、不遜な態度を取ることは、決して同義ではないと思うから。
詳しくはこちら!

撮影/来家祐介(aosora) スタイリング/石関靖子 ヘア/津村佳奈(Un ami) 取材・文/中川知春