1. 【内田理央】ランコムの【くすみオレンジ】パレットでつくる3LOOK

2019.10.05

【内田理央】ランコムの【くすみオレンジ】パレットでつくる3LOOK

秋は、アイシャドウパレットをフル活用させたい気分。そこで、注目カラーのくすみオレンジのパレットを使い倒すレシピをご紹介!

【内田理央】ランコムの【くすみオレンジ】パレットでつくる3LOOK

◆教えてくれるのは……

ヘア& メイクアップアーティスト 河嶋希さん

ヘア& メイクアップアーティスト 河嶋希さん

『見違える、私メイク』

<書籍も大人気!>
“ふつうの人”がキレイになれる、新・ベーシックメイクがギュッと詰まった一冊。『見違える、私メイク』¥1450/ワニブックス

【本命アイパレは…】くすみオレンジパレット

質感のトーンが違うカラーがセットされているパレットは、そのまま塗っても十分おしゃれ顔に。くすみ色は、肌がキレイに見える効果も!

・テラコッタオレンジで深みとトレンド感を出せる
・淡いカラーとこっくりカラーの振り幅でデカ目効果大
・締め色のブラウンできちんとしたシーンにも使える!

【使用するのはコレ】

ランコム イプノ パレット

ランコム イプノ パレット 11 ¥6800
肌なじみのいいテラコッタオレンジのグラデパレットは、アレンジしやすくて◎。色ごとに微妙に違った輝きを含んでいるのもミソ。

【pattern①】マットベージュ&テラコッタのスクエア塗りで旬な彫り深アイ

VOCE2019年11月号 内田理央

「4色でつくるグラデですが、メインカラーをスクエア塗りすることでコンサバにならない“効かせグラデ”が完成。色の境界線をぼかさずにバイカラーっぽく仕上げるとオシャレ度アップ」

・HOW TO MAKEUP・

VOCE

①アイホールよりもやや広めに2をのせてまぶたを明るく。
②二重幅に4を。長方形を意識してのせるスクエア塗りで。
➂キワに5をごく細く入れて、シャドウラインにする。
④3を下まぶた全体にオン。涙袋にかかるくらい広めに。

【pattern②】キャラメルカラーの“目尻V”アクセントでキリッと好感度フェイス

VOCE2019年11月号 内田理央

「2色使いのミニマムメイク。まぶたをブライトアップさせてから、目尻をV字に囲めば“気が利いた”メイクに。難しいテクは必要ないので、忙しい朝でも簡単! お仕事メイクにも◎」

・HOW TO MAKEUP・

VOCE

①アイホールに1をのせる。
②下まぶた全体にも1をのせて明るく。
➂上下まぶたともに目尻側2/5程度まで2を。

【pattern➂】にじませテラコッタオレンジで秋のジューシー顔

VOCE2019年11月号 内田理央

「テラコッタオレンジにブラウンのニュアンスを加えた、ちょい盛りメイク。彫り感を強調できるパターンです。上まぶたを盛っているぶん、下まぶたは軽めに仕上げるのがポイント」

・HOW TO MAKEUP・

VOCE

①4と5を手の甲で混ぜてからアイホール全体に。彫り感を出すため、やや広めにしっかりとのせて。
②下まぶたの目頭側に1をオン。

撮影/吉田崇(まきうらオフィス/人物)、伊藤康寛(静物) ヘアメイク/河嶋希(io) スタイリング/川﨑加織 モデル/内田理央 取材・文/丸岡彩子 構成/佐野桐子