1. ドラクエウォーク&ポケモンGOで気になる彼との距離を縮める♡

2019.10.17

ドラクエウォーク&ポケモンGOで気になる彼との距離を縮める♡

ドラクエウォーク&ポケモンGOで気になる彼との距離を縮める♡

「ドラクエウォーク」がリリースされ、通勤帰りや土日に楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。実はドラクエウォーク、気になる彼との距離を縮めるのにも、カップルのコミュニケーションにもピッタリなんです。

まだプレイしたことがないという方のために簡単に説明すると、「ドラゴンクエストウォーク」も「ポケモンGO」もスマホにダウンロードして、一部課金はあるものの無料で遊ぶことのできるゲームです。実際にプレイヤーが歩くことによって進行していくゲームで、その過程で様々なモンスターを倒し、イベントをクリアして成長していきます。今回注目したいのは「フレンド機能」。ゲーム内でメッセージ交換などは出来ませんが、プレゼントを送り合ったり、自分が捕まえたモンスターを交換できる機能、一緒に戦う機能などがあるので、これを口実に、デートに誘いやすいのです。

「一緒に歩こう」で健康的なデートが可能!

VOCE

どちらのゲームも、時間帯によって特定の場所に特殊なモンスターが出現するイベントがあり、一緒に戦うことが出来るので「一緒に倒しに行こう」と誘うこともできます。「ご飯行きませんか?」だとお互い構えてしまうけれど、ゲームを理由にしたら自然に会う口実につなげられるのではないでしょうか。しかも、歩けば歩くほど主人公が成長していくので、健康的なお散歩デートにもぴったりです。

SNSなどで公言して友達を増やそう

VOCE

私の場合は、SNSで「まだポケモンGOやっている人友達になってください」と投稿したところ、20人くらいから申請を貰いました。その時点では何も考えていなかったのですが、「ポケモンGO」の場合は、しょっちゅうイベントがあって「達成するためにプレゼントやポケモンを交換して欲しい」「プレゼントを開封して欲しい」などの理由で連絡を取り合うことも自然にできます。もちろん、気になっている彼がSNSに載せていたらすかさず友達申請しましょう。

ポケモンGOは交換のときに性格が出る!

VOCE

「ポケモンGO」には掴まえたモンスターを交換できる機能があるのですが、そのときに性格が如実に出るな……と感じることがあります。気前よくプレゼントしてくれるかどうかはその人のレベルにもよるのですが、「沢山強いモンスターを持っていても人にあげるのはもったいない」とケチケチする人もいます。一瞬のタイミングですが、そのときに彼が自分だけ得したいタイプなのか、相手のことを考えて動いてくれるタイプなのか、よく分かるはずです。

「レイドバトル」で自然に逆ナンも可能

VOCE

「ドラクエウォーク」も「ポケモンGO」も“レイドバトル”と言われる、特定の時間に特殊なモンスターが登場する討伐イベントがあります。そこで、同じ場所にいるプレイヤーたちが一緒に戦う機能があるので、そこで気になる男性がいたら一緒に声をかけて戦うことも可能なのです。

1人では絶対に倒せないようなモンスターをともに戦って倒すと、一体感も味わえますし「よかったらフレンドになってください」とゲーム状でつながることも可能、なんならLINEも交換しましょう。まわりに一緒にプレイする友達が全然いなくて寂しい……という場合には、同性に声をかけるのもアリだと思います。ちなみに、何十人もいるスポットだと声をかけているのが目立つのでそれほど人が多すぎない場所のほうがおすすめです。

彼の出張や旅行の情報をうまく活かして!

VOCE

どちらのゲームも“プレゼント”という機能があるので、それをきっかけに仲を深めることも可能です。「ドラクエウォーク」は日本全国どこでもわりと平等にプレゼントがもらえるスポットが表示されますし、47都道府県の“おみやげ”システムがあるので、どの都道府県にも“ランドマーク”と呼ばれるおみやげの入手ポイントが存在します。なので、出張や旅行の際に「おみやげ取ってきて」とお願いすることが出来ますし、「おみやげ取りに行こうよ」と誘うこともできるでしょう

ポケモンGOの場合は都心の方が有利で、地方だとポケストップ(アイテムがもらえる場所)が少なくレベル上げしづらいのが難点ですが、北米限定、ヨーロッパ限定、アフリカ限定などその地域にしかいないモンスターがいるという特徴があります。おみやげ代わりに捕まえてきてもらって、それを渡すために会う……というのもごく自然に行われていることです。

無課金でも遊べるのが魅力

どちらのゲームも初期費用は0円で、始めるのにハードルが低いのも魅力です。課金しないと強くなれない面はありますが、彼と仲良くなるためのツールとして考えるならそこまでの必要はナシ。分からないことを「教えて」と連絡したり、一緒に戦いに行く、プレゼント交換する、など誘うきっかけは沢山あるので、ぜひうまく活かして気になる彼との仲を深めてくださいね。

この記事のカテゴリー