1. 【塗った瞬間、ピンッ!】続けられるリンクルケアの決定版[PR]

2019.11.01

【塗った瞬間、ピンッ!】続けられるリンクルケアの決定版[PR]

鏡の前でキメている時は気にならなくても、不意に撮られた写真を見たら、なんだか目元も口元も小ジワやたるみが気になるような……。そんな肌悩みをどうにかしたい人も、まだ実感のない人も、コスパも手応えも抜群のリンクルケアに注目を。

【塗った瞬間、ピンッ!】続けられるリンクルケアの決定版[PR]

シワなんてまだまだ気にならないと思っていたのに……。夏を超え、乾燥が気になり始めるこの時期、急に顔に元気がないな、と感じたら集中ケアの始めどき。そもそもシワの原因は老化だけではないんです。紫外線ダメージによる乾燥や肌の土台成分であるコラーゲンやエラスチンの減少によって、肌はハリ不足に。放置しておくと、小ジワが定着してしまう恐れも。そこで、深刻になる前に気づいたときから始めたいのが気になるパーツの集中ケア。コスパも手応えも抜群の「ファンケル リンクルクリーム」で、長く続けられる年齢サイン対策に着手して。

肌を支える柱「エラスチン」に着目

私たちの肌のモチッとした弾力やハリの要になっているのは「エラスチン」という線維。コラーゲンを束ねて、しっかりと支える働きをしています。ところがこのエラスチン、加齢や紫外線などのダメージによって劣化してしまうと、シワやたるみにつながることがわかっています。そこで、ファンケルが配合したのが、エラスチンとコラーゲンに着目した3つの成分。オクラの種子から得られた「マイオキシノール※1、コラーゲンを補う「ビューティストレッチ※2、独自開発した低分子コラーゲン「適応型コラーゲン」が、ぷるんと弾むようなハリ実感をサポートします。

大敵“紫外線ダメージ”から肌を守る

降り注いでいる紫外線のうち約95%を占めるUV‐Aは、肌の奥の真皮層にまで到達します。このUV‐Aがハリや弾力のもとであるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生み出す線維芽細胞にダメージを与えます。リンクルクリームは、この紫外線ダメージにもしっかり対応。未来のための紫外線ダメージをケアする、グリセルグルコシドを配合しています。

使えば即わかるハリ感が嬉しい

高い実力を備えながら、価格は3200円。このコスパの良さは使い続けられる大きなポイントです。悩みに特化したスペシャルケアアイテムはなかなか手が出せない、せっかく買ってももったいなくて少しずつしか使えない、という悩みも、一掃してくれます。また、もうひとつ嬉しいのが、使ってすぐにピン!としたハリを感じられること。「モイストシールドストレッチ」が肌の表面に膜をつくることで、老けた印象につながる年齢サインを目立たなくしてくれます。無理なくコツコツ、手応えしっかりのリンクルケア。目元や口元、「あれ?」と気になったらぜひお試しを。

※1 加水分解オクラ種子エキス、デキストリン(保湿)
※2 ラミナリアディギタータエキス(保湿)

VOCE

<発売中>
ファンケル リンクルクリーム 12g ¥3200

協力/株式会社ファンケル
0120・35・2222
https://www.fancl.co.jp/rkc

取材・文/沖田彩