1. 【美腸トレ】日本初の美腸フィットネスジムが考案! 腸内フローラワークアウト

2019.10.18

【美腸トレ】日本初の美腸フィットネスジムが考案! 腸内フローラワークアウト

腸内細菌=腸内フローラのバランスを整え、便の材料を取り込んだら、腸内の老廃物を出すのみ! 日本初の美腸フィットネスジム『BurnesStyle』がVOCE読者のために美腸になるエクササイズを考案! これで毎朝スッキリも夢じゃない♡

【美腸トレ】日本初の美腸フィットネスジムが考案! 腸内フローラワークアウト

体を動かして、もっと美腸に【腸内フローラワークアウト】にトライ!

■教えてくれたのは……

知念由純

<BurnesStyle 知念由純さん>
パーソナルトレーナー歴12年、数百人以上の指導実績を持ち、大手スポーツクラブのスタジオインストラクター、トレーナー、支配人を経て、(株)ベンチャーバンクに入社。現在BurnesStyle PJ責任者兼 プログラムディレクターを務める。

腸を取り囲む筋肉に外側からアプローチするエクササイズ

体を動かして美腸をサポートするのが「腸内フローラワークアウト」。
「腸を取り囲むインナーマッスルを外側から刺激するエクササイズで構成されています。家でもできる簡単なエクササイズなので、1つからでもやってみましょう」(知念さん)

特に大事なのは腸腰筋

美腸づくりに特に大事なのは、背骨の後ろから太ももへとつながるインナーマッスル腸腰筋へのアプローチ。

腸腰筋

【腸内フローラワークアウト】を行う時のコツ

  • 毎日でも2~3日に1回でもOK
  • キツかったら回数を少なくして行う
  • エクササイズを1つでもいいけど、複数行うと効果倍増
  • 腰など、どこかに違和感を覚えたら行わない

メソッド開発協力/加納保(やよいだい整形外科・理学療法士)

VOCE

■腸腰筋にアプローチ【股関節回し】

上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉である腸腰筋。特に、座り姿勢が長い人はこの筋肉が硬くなり、腸の環境が悪化することも。股関節を回して、腸腰筋を鍛えよう。

VOCE

1.ひざを上げる
壁やイスに片手を添えて立つ。ついた手と反対側のひざをへその高さまで上げる。

2.股関節から脚を回す
上体をまっすぐ向けたまま、大きな円を描くように脚を股関節から内側に5回、外側に5回、回す。反対の脚も同様に。

VOCE

OK:股関節を大きく回しても、常に骨盤は正面を向いているのが正しい姿勢。
NG:股関節を回そうとして、骨盤が後ろに倒れ、へそが正面からズレるのは×。

■ひねって腸を刺激【ニートゥーエルボー】

体をひねりながらひじとひざをつける動きは、腸腰筋と腹筋群を鍛えるエクササイズ。はじめは2セットが目標! セットの間は30秒くらい休んで、再度トライ。

VOCE

1.耳の後ろに手
手の指先を耳の後ろにあて、ひじを肩の高さに上げる。両足は肩幅より広めに開いて立つ。

2.ひじとひざをつける
前かがみにならないように注意しながら、右ひざを高く上げ、左ひじをつける。①に戻り、反対側も同様に。左右交互に20回。

VOCE

OK:上体を斜めにひねり、おなかの力でひざを高く上げ、ひじに近づけることが大事。
NG:体を丸めてひじとひざをつけない。こうするとおなかの力が使われない。

■下腹もへこむ!【脚振りイスまたぎ】

イスに当たらないように脚を高く振り上げて下ろすことで、おなかの下部や腸腰筋にアプローチ。まずは低い背のイスからはじめて、徐々に背の高いイスにしよう。

VOCE

1.イスの後ろに立つ
体の正面にイスを置き、右脚をイスの背より高く上げる。ぐらつく場合は、上げた脚の反対の手を壁に添えて立つ。

2.脚を回してイスの背をまたぐ
上体をまっすぐ向けたまま、イスに当たらないように高く上げた右脚を内から外へ動かしてイスをまたぎ、次に外から内へまたぐ。10回行い、反対側も同様に。

VOCE

■普段の生活でも意識しよう【ドローイン】

腸腰筋のエクササイズとして欠かせないのがコレ。寝たままに慣れたら、立っている時や座っている時にもトライしよう。

VOCE

1.隙間を確認する
おなかをゆるめた時は、腰と床の隙間は手のひら1枚分くらいが目安。無理に腰を反って、隙間を開けすぎないように注意。

VOCE

2.隙間をつぶす
息を吐きながらおなかをへこませ、腰を床に押し付けて隙間をなくす。そのまま自然呼吸を続けて10秒キープ。①、②を2~3セット。

VOCE

■くびれづくりにも役立つ!【ひねり自転車こぎ】

脚を浮かせたまま腰をひねる動きは、5秒ほどかけてゆっくりと脚を動かすのが効かせるコツ。わき腹も刺激してくびれづくりにも。

VOCE

1.ひざを90度に曲げる
あお向けになり、両ひざと股関節を90度に曲げる。頭を持ち上げたら、両手を頭の後ろに添える。

2.ひじとひざをつける
息を吐きながら、右ひじと左ひざをつけるように体をひねり、右脚は床から浮かせて1秒キープ。反対側も同様に。

VOCE

■オフィスの隙間時間に【ひざ引き寄せ】

仕事の合間に机の下でこっそりエクササイズ。ただ脚を上げるのではなく、おなかから脚を引き上げるようにひざを胸に近づけるのがコツ。片脚がラクにできるようになったら、両ひざ上げにチャレンジ!

VOCE

1.片脚を上げる
イスに浅く座り、両手でイスの端をつかむ。左ひざを90度に曲げて、床から浮かせてスタンバイ。

VOCE

2.脚を胸に近づける
おなかから脚を持ち上げるように、左ひざを胸に近づける。脚を下ろし、床につく手前で再びひざを胸に近づける。10回行ったら、反対側も同様に。3~5セット行う。

※できる人は両脚を上げて!

片脚上げが簡単にできたら両脚を上げてみよう。両ひざを胸に近づけたら、ゆっくりと脚を下ろして、床につく前に再び上げる。

VOCE

撮影/恩田亮一、小野良子(BurnesStyle 銀座) イラスト/腹肉ツヤ子 取材・文・構成/山本美和