1. 美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.49【リピ買いボディオイル】触れたくなるカラダに。

2019.10.12

美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.49【リピ買いボディオイル】触れたくなるカラダに。

今まで何万ものコスメを試してきた美容ライターの松下が「コレはもう手放せない!」と、リピートし続ける優秀コスメを紹介するコーナー。トレンド関係なくずっと使えて、確実に可愛い&美人度を底上げしてくれるコスメは買って損なしですよ♡

美容ライターが本気で惚れ込む溺愛コスメvol.49【リピ買いボディオイル】触れたくなるカラダに。

人気連載、松下侑衣花の溺愛コスメシリーズ。今回は、触れたくなるおいしそうなカラダに。リピ買いボディオイルをご紹介します。

オイルでつくる“食べごろbody”

オイルでつくる“食べごろbody”

「週刊プレイボーイ」でのグラビアをはじめ、最近はボディを見せる機会が一気に増えました。そのときに意識していることは、触ると指が吸い付くくらい弾力があって柔らかな“つきたてのお餅”のような肌に仕上げること。見るからにおいしそうで触欲をそそる、そんな肌に憧れて日々ボディケアをしています。

私がボディケアをする上で絶対に外せないものがオイル。肌になじませた瞬間に理想とするつきたてのお餅のような肌をつくれるうえ、肌の表面にツヤを出して素肌そのものをキレイに見せてくれる。ケアという面でも見せるという面でも、オイルは欠かせない存在です。

オイル歴はかれこれ15年ほど。毎晩、脚のマッサージをするときに使ったり、保湿をするときに使ったり、肌にツヤを出すために使ったり。もうオイル無しでは生きられないカラダになってしまいました(笑)。

お風呂上がりもしっとりbody! 
潤いのヴェールを纏える黄金のオイル

純椿油

4年ほど愛用している「純椿油」は髪にも顔にもボディにも全身に使えるマルチオイル。生の椿油100%で保湿力抜群! そのままなじませるのはもちろん、私はお風呂の中でオリジナルの使い方をするのが鉄板です。それは、洗面ボウルの中にお湯をはって純椿油を4〜5滴垂らし、そのお湯を全身に浴びるというもの。

黒ばら純椿油 47ml ¥865(編集部調べ)

お風呂上がりの肌はすぐに保湿をしないと乾燥してしまうけれど、純椿油入りのお湯を浴びるようにしてからはすぐにボディクリームを塗らなくてもしっとり感が続くように(床が滑りやすくなるのでご注意!)。浴びる以外にも、湯船の中に純椿油を垂らして入浴するのもおすすめ。潤いの膜をはったように全身がしっとりします♡ 

黒ばら本舗 黒ばら純椿油 47ml ¥865

つややかな美脚をつくる
引き締めピンクのオイル

つややかな美脚をつくる 引き締めピンクのオイル

どんなに眠いときも疲れているときも、約6年間、毎晩欠かさず続けている脚のリンパマッサージ。ヒールで歩き回ってむくんだ脚もオイルを使ってマッサージすれば、目に見えて分かるほどスッキリ細くなります。

指の滑りを良くするためにオイルを使い出したけれど、「どうせ使うなら引き締め効果が期待できるものを」と思って愛用しているのが「メルヴィータ」。カフェインの8倍の脂肪燃焼効果をもち、脂肪の分解・排出を促すピンクペッパー配合で、使い続けるうちに脚(特にふくらはぎ)のラインがスッとまっすぐキレイに整うのを実感。

へとへとに疲れた日はマッサージをするのも面倒くさくなるけれど、翌朝の脚のスッキリ感、スイスイ歩ける軽さに感動して、もう何本目か分からないくらいリピートしています! 

メルヴィータ ロルロゼ ブリリアント ボディオイル 100ml ¥5000

マッサージをするときは、脚の裏、甲、ふくらはぎ、ひざ裏(老廃物のゴミ箱!)、太ももと、下から上に向かって手で圧をかけながら流します。時間があるときやしっかりほぐしたいときは、「Refa for body」を使ってゴリゴリにマッサージをすることも! 

メルヴィータ ロルロゼ ブリリアント ボディオイル 100ml ¥5000

オイルの良いところは、生っぽい肌になれるということ。つくりこんだ感じがない自然なツヤを出せて、元々潤っていたように思えるしっとり感を演出できる。だからおいしそうにも見えて、「触りたい」欲を刺激すると思います。

美しいボディは一朝一夕で簡単に手に入るものではないけれど、オイルの力に頼ればキレイの速度を確実に上げることができます。

次回は、vol.50【おいしくてキレイになれる! 毎日飲みたい美容ドリンク】をご紹介します♡