1. 日本初!「敏感肌用」シワ改善オイル状美容液登場[PR]

2019.10.21

日本初!「敏感肌用」シワ改善オイル状美容液登場[PR]

敏感肌だってシワが気になる! そんな声に応えて、ディセンシアから新美容液がデビュー。オイル状のテクスチャーが軽やかになじんで、有効成分がシワを改善するというから期待度は上がるばかり。その実力のほどをあなたの肌で確かめて。

日本初!「敏感肌用」シワ改善オイル状美容液登場[PR]

【ディセンシアの結論】敏感肌だから、オイルという答え。

[POINT1] オイルだから……素早い浸透感へのこだわり

「オイルは重い」と思っている人は多いはず。でも、このオイル状美容液は肌になじませた途端、すぐ浸透して後肌サラリ。ナノサイズ化したオイルを配合することで、角層を柔らかくしながら効率よく美容成分を届けてくれる。化粧水のすぐ後に顔全体に伸ばして。

<お手入れステップ>
洗顔→化粧水→オイル状美容液→美容液→クリーム

[POINT2] スムーズに塗布でき、肌摩擦回避

では、そもそもなぜオイルというテクスチャーにしたの? それは敏感肌の大敵、摩擦を避けるため。伸びのいい質感にして、化粧水後、全顔にのばすとき、こすったりしなくても瞬時に浸透するようにと考えたそう。

[POINT3] つけた瞬間からハリ実感

処方の妙により、浸透性がいいのに、肌表面にはまろやかな潤いの膜ができるのがこの美容液の特徴。そしてつけると即、ふっくらとしたハリが! 使い続ければ、さらにシワの改善へとつながっていく。

【ディセンシアの結論】敏感肌だから、部分用ではなく、全顔用という答え。

2つの「複合ジワ」が肌印象を左右していた

発見! 敏感肌のシワは「面」「線」

敏感肌のシワには、浅く重なるようなシワが広範囲に密集した「面ジワ」と、深いシワが線状になって目立つ「線ジワ」の2種類が。その実態とは?

ディセンシアの研究によれば、敏感肌には「面ジワ」と「線ジワ」が複合して存在し、肌の見た目を左右しているそう。きちんとケアしたいなら、「面」=全顔にも、「線」=部分にも塗りやすいオイル状美容液がベストなのだ。

「線ジワ」

まるで線が刻まれているよう!? 年齢を重ねるにつれて出現する線ジワは、目尻や口元にできやすい傾向が。これがあるだけで、ぐんと老けた印象になってしまうのが問題。

線ジワ

「面ジワ」

頰、目の下、額などに現れる面ジワ。肌の広い範囲に細かく波打つように形成され、浅いけれど、いつまでもしつこく残りやすい。ときには肌あれやメイク崩れを招くことも。

面ジワ


ディセンシア アヤナス リンクルO/L コンセントレート 30ml

ディセンシア アヤナス リンクルO/L コンセントレート 30ml ¥6500(医薬部外品)

日本で初めて誕生した※1敏感肌用シワ改善薬用オイル状美容液。敏感肌のことを考えて、摩擦が起こりづらく、全顔に使えるオイルテクスチャーを採用。優しい使い心地で、しなやかでハリのある肌を目指す。シワ改善有効成分、D-リンクルアミド※2のほか、アヤナス独自の複合成分、ストレスバリアコンプレックス®なども配合している。

※1 2019年8月現在。ミンテル社製品データベース内、ディセンシア調べ。
※2 シワ改善有効成分

国内唯一の「ディセンシア」カウンターが伊勢丹新宿店にOPEN!

あなたの肌のポテンシャルは!? 肌測定が受けられるカウンターへGO!

伊勢丹新宿店本館2階ディセンシアカウンター

新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館2階ディセンシアカウンター(10:00~20:00)

敏感肌の悩みに寄り添うカウンセリングの拠点になる、「ディセンシア」唯一にして待望の直営店舗がオープン。肌の可能性を見い出すためのオリジナル肌測定が受けられ、今回のアヤナス リンクルO/L コンセントレートを試すこともできる。ぜひチェックしてみて!

協力/ディセンシア
お客さまセンター 0120・714・115
受付時間:月~金10:00~20:00 土10:00~17:00 ※日・祝日は休み

ご注文専用窓口 0120・714・885
受付時間:月~金10:00~20:00 土・日・祝日10:00~17:00
ディセンシアはポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドです。
https://www.decencia.co.jp

撮影/李有珍 イラスト/うえしばあやか 取材・文/入江信子