1. 【宮田聡子】色白美肌の秘密は発酵食品だった⁈

2019.10.26

【宮田聡子】色白美肌の秘密は発酵食品だった⁈

美肌は一日にして成らず。誰もが羨む肌を持つ4人の美女の食生活を深掘り。透明感があって、とびきりヘルシー。そんな肌を支えているのはやっぱり、“美に効く食事”でした。

【宮田聡子】色白美肌の秘密は発酵食品だった⁈

キレイの秘密はインナービューティだった! 美肌女子が本当に食べてるもの

【Profile】モデル 宮田聡子さん
女子が憧れる顔立ちとスタイルを持つ大人気モデルとして、様々な雑誌で活躍中。基本インドア派だが、実はサバイバルゲームが趣味という意外な一面も。

“ロケ撮影にも耐えうる色白美肌の秘訣は毎日の発酵食品”
「納豆、ぬか漬け、お味噌汁。発酵食品は毎日何かしら食べています。ロケで食べるおにぎりの具もほぼ納豆。なぜなら、私が目指すのは健康的な肌。お手入れをそんなに頑張らなくても、毎日の食生活次第で肌の透明感は維持できると思っているから。また、体型キープのために心がけているのは、『何を食べる、食べない』よりもタイミングと量。夕食はだいたい18時。そうすると寝る頃には消化が終わってお腹がぺこぺこになります。また、量は一人前弱を厳守。たくさん食べる癖をつけるとどんどん量が増えるから、胃の大きさを一定に保つためにそうしています」

BEAUTY FOOD 01:お手軽ぬか床で旬の野菜をぬか漬けに

「ビオセボンで買ったぬか床キットは1週間くらいなら混ぜなくてもOKな手頃さが◎。旬の野菜を漬けて、発酵食品であるぬか漬けを毎日摂取」

ぬか床・ぬか漬け

BEAUTY FOOD 02:食事にもおやつにも納豆を食べています

「そのままご飯にかけたり、おやつ代わりにアボカド、マグロ、ゴマ油を混ぜて海苔で巻いたり。納豆はほぼ毎日食べています」

納豆・アボカド・マグロ・ごま油・海苔

BEAUTY FOOD 03:油不足はカサつきのもと! 食事で必ず摂取します

肌のカサつき防止のために油は必要。だけど加熱した油は酸化が気になる……。オリーブオイルをサラダにかけたり、お肉を食べて摂取するようにしてます

オリーブオイル

BEAUTY FOOD 04:健やかな爪、髪のためにプロテインを飲みます

前日食事が遅かったときや、たんぱく質不足を感じたときはオーガニックのプロテインを。爪や髪が強くなるのを実感します

ケトプロテイン ダブルココア

ケトプロテイン ダブルココア 1350g ¥6980/チョイス ニュートリジョン

BEAUTY FOOD 05:デトックスしたい日は薬膳食材たっぷりの火鍋を

「翌日、お肌の調子がびっくりするほど上がるのが火鍋。薬膳、野菜、豚肉など、お肌と美容にいい食材が摂れるし美味」

火鍋

辛~い鍋は元気も出る
お気に入りは「天回香味」というお店。銀座や新宿、赤坂など店舗もたくさん。

■SATOKO'S SPECIAL FOOD■

夏を乗り越えた後のシミの出方が違います
「基本的に栄養は食事で。だけど日焼け止めサプリは必ず飲んでいます。紫外線を浴びても、シミが出ません!」

ユー・ブロック

「一日1カプセルと手軽」
ユー・ブロック 7日分(医療機関専売品) ¥2000/サンソリット

撮影/城健太(人物)、金栄珠(静物) ヘアメイク/ paku ☆ chan(Three PEACE) スタイリング/川﨑加織  取材・文/中川知春 構成/鏡裕子