連載 VOCE特別インタビュー

【柴咲コウ】「この世に偶然なんてない!」妖艶な映画『ホリック xxxHOLiC』の世界で伝えたいメッセージとは?

公開日:2022.04.30

柴咲コウ 神木隆之介 ホリック xxxHOLiC

累計1400万部を突破している大ヒットコミック『xxxHOLiC』が、蜷川実花監督の手により華やかなビジュアルで実写映画化。前回の神木隆之介さんに続き、妖艶でミステリアスな女性・侑子(ユウコ)さんを演じた柴咲コウさんの特別インタビューをお届けします! 柴咲さん自身が作品やセリフに込めた想いから、蜷川監督の世界観の中で感じたエピソードなどを存分にご覧あれ。

柴咲コウ 神木隆之介 ホリック xxxHOLiC

累計1400万部を突破している大ヒットコミック『xxxHOLiC』が、蜷川実花監督の手により華やかなビジュアルで実写映画化。前回の神木隆之介さんに続き、妖艶でミステリアスな女性・侑子(ユウコ)さんを演じた柴咲コウさんの特別インタビューをお届けします! 柴咲さん自身が作品やセリフに込めた想いから、蜷川監督の世界観の中で感じたエピソードなどを存分にご覧あれ。

「侑子さんは同じ服は着ない。それが裏コンセプトでもあるんです」

柴咲コウ ホリック xxxHOLiC

蜷川組作品の映画『ホリック xxxHOLiC』、撮影はいかがでしたか?

「蜷川さんの作品は色鮮やかで美しいなとずっと思っていて、今回、蜷川実花ワールドのなかに身を置くことができ、楽しかったです。写真は撮ってもらったことはありますが、映像作品は今回が初です。写真を撮ってもらうときもそうですが、決定が早くて。映像でどんな演出をされるのか、キャラクターの心情をきちんと説明してくださるので、やりやすいですね」

──柴咲さんが演じる侑子さんというキャラクターについて教えてください。

「説明がつけば楽なんですが、説明がしにくい妖艶なキャラクターです。良い人なのか悪い人なのかも分からないような、ミステリアスな部分があって。四月一日(ワタヌキ)とのデコボコした関係性もいいなぁと思いましたし、そのデコボコ感を気に入ってもらえると思います。普通の人間的な感情のお芝居だと表情筋がすごく動くと思うんですが、侑子のミステリアスさを表現するために、カメラを向けられたらそれを抑えめに演じたほうがいいのかなと。役作りといいますか、そういう工夫はしています」

妖艶さを表す衣装やビジュアルについてはいかがですか?

「漫画原作ということもあり、ビジュアルでその世界観がどうなるのかと思っていましたが、素晴らしい衣装とメイクと髪形をしていただいているので、こういったものに身を包んだら、その世界に引き込まれていくというか。こちらが用意してというのがそれほど必要ないという状態でした。

中にはグリーンバックの撮影もあって、CGでどんな映像になるんだろうというシーンもありましたが、美術の力、装飾の力、メイク・衣装の力が凄まじかった。その力をお借りして、現場に入れば自然と侑子さんになれる感覚で、楽しませてもらいました。ただ、実際に身にまとうと少し動きづらかったり、ヒールが高かったり、裾が長かったり、頭の飾り付けが凄かったり、目の前がキラキラで見えないとか、けっこういろいろありましたが(笑)、いい想い出です。美しくいるとか、ファッションは大変だなと思いましたね。決して普段はできない装いをさせてもらいました。

原作にもあるように、侑子さんは同じ服は着ない、それが裏コンセプトでもあるんです。なので、日替わりすると、衣装も変わります。映画では、時間軸がループするシーンがあって、そういった時は同じ衣装になりますが、基本的には、日が変わると衣装も変わる。毎回毎回、ファッションショーのような気分で楽しませてもらいました。本当に一瞬しか着ない衣装もあるんですが、縁側でお酒を飲んでいるシーンの衣装が気に入っていて。目の前にキラキラした装飾のある衣装で、見るものすべてがキラキラしていた、面白い世界観でした」

\漫画『xxxHOLiC』の無料お試し読み!/

xxxHoLic

次ページ
神木隆之介さんの印象は?

Serial Stories

連載・シリーズ