1. 【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】11月は二黒土星の月。おうち時間を大切に!

2019.11.01

【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】11月は二黒土星の月。おうち時間を大切に!

風水に基づく開運アクションアドバイスが「怖いほど効果が現れる!」と評判の、風水心理カウンセラーの谷口令さん。風水アドバイス歴40年以上で、そのカウンセリング数は1万件以上という谷口さんに、11月の気の流れと開運アクションを聞いてきました。

【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】11月は二黒土星の月。おうち時間を大切に!

11月は二黒土星の気が流れる月になります。二黒土星が持つキーワードは「母親」「家庭」「慈愛」「勤勉」。そのため今月は家での時間を大切にすることが大切になってきます。アクティブに動く先月とは打って変わった気が流れます。

今月のパワースポットは「家」です。8日の立冬まで秋の土用ですから、今月はそのままゆったりおうち時間を大切にして過ごすのがベストです。

【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】11月は二黒土星の月。おうち時間を大切に!

ですから彼がいる人は、今月はおうちデートを楽しんでください。また、お友達と外飲みに行くのではなく、ホームパーティや家飲みをするのがおすすめです。そして時間があれば、実家に顔を出し、家族との時間を過ごしてください。中でもお母さんが作った手料理を食べることは、今月は最高のパワーチャージになります。

とはいえ外食をするときもあると思います。そのときはぜひ、家庭料理を選んでくださいね。焼き魚や煮物、唐揚げやコロッケ、しょうが焼きなど、とても二黒のパワーを持つ食べ物ですよ。

<早めの大掃除で来年の運を今から引き寄せる>

今月は家がパワースポットといいました。パワースポットは、常にきれいを心得なければなりません。考えてもみてください、パワースポットの代表と言われる神社は無駄なものがなく、清浄な状態が保たれていますよね。それと同じです。部屋の中に無駄なものがあると風と水の流れが悪くなり、気の流れが滞り、運が磨かれなくなってしまいます。

【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】11月は二黒土星の月。おうち時間を大切に!

そこで11月から少しずつ大掃除を始めてしまいましょう。来年の気はもうすでに流れています。それに今から始めれば年末慌てることなくゆったりすっきり過ごせます。捨てるのに時間がかかる粗大ごみや不燃ごみも11月から取り掛かって捨ててしまいましょう。

とくに恋愛運や出会い運が欲しい人は、水周り(お風呂場、トイレ、キッチンのシンク)を念入りに掃除しましょう。中でもトイレの床を磨くことは、運を大きく磨くアクションです。近いうちにきっと新しい出会いを引き寄せますよ。

<11月の開運アクション>

◆ラッキーコスメは土の気を持つ、ファンデーション化粧下地
ペパーミントベリー系の香りが吉。
◆ラッキーカラーはオレンジ色。チークやリップで取り入れて。
◆ラッキースポットは「家」のほか、家庭料理の店や古民家カフェ、倉庫型のお店なども吉。田園風景を見ることも今月の開運アクションです。
◆食べて体の中から開運する食風水は、「家庭料理」がキーワード。ポテトを使ったお料理や粉ものスイーツも吉。
リネンも二黒の気を持つラッキーアイテム。リネンの服や寝具を今月購入するのもおすすめです。

【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】11月は二黒土星の月。おうち時間を大切に!

<11月のラッキーデー>

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
たった1粒のもみが万倍にも実り、素晴らしい稲穂になること。小さなことでも始めたことが何倍にも実る日とされるため、新しい物事をスタートするのにいい日。
【5日、8日、9日、21日】

天赦日
年数回しかない、人間が知らず知らずのうちに行ってしまった行為や穢れを赦し、取り除いてくれる日。日そのものがパワースポットとなり、運を切り開いてくれる吉日。
【23日】

<11月8日と23日は神社に運磨きへ!>

8日と二十四節気の立冬と一粒万倍日、23日は一粒万倍日と「陽遁(ようとん)」が重なる日です。難しいことは省きますが、この日は気の流れが大きく変わる日です。そのため、この日にお参りをする人もとても多いのです。

ぜひ会社や学校に行く前に、氏神さまのところへ立ち寄って、手を合わせてきてください。氏神さまとは、あなたが今、住んでいる場所を守ってくれている神様のこと(わからなければ神社庁に電話で問い合わせてみましょう。すぐに教えてくれますよ)。

【風水心理カウンセラー・谷口令の引き寄せ開運アクション】11月は二黒土星の月。おうち時間を大切に!

風水でいちばん大切にしなければならないパワースポットは、いちばん長い時間を過ごす「家」です。そのためその家がある土地を守ってくれている氏神さまに、こうした流れる気が変わる節目にご挨拶に行くことはとても大切。無事ここまで過ごせたお礼と来年も健やかに過ごせるお願いをしておきましょう。

2019年下半期、全体の運勢はこちらからチェック!

取材・文/中田ぷう