1. 【どっちの揉みメンが好き?】東堂VS須田のイケメン対決from漫画『らぶモミ!』

2019.10.27

【どっちの揉みメンが好き?】東堂VS須田のイケメン対決from漫画『らぶモミ!』

寂しさを埋めるために出張マッサージを頼んだ独身OLが、イケメンマッサージ師に出会うことから始まるラブ&H漫画『らぶモミ!〜とろけるエステ〜』。アラサー女子ならヒロイン・志帆の気持ちについ共感してしまうことも多いはず!なこの作品の中で、とにかく注目してほしいのが、揉みメンの存在♡ 東堂or須田、あなたはどっちに癒してほしい?

【どっちの揉みメンが好き?】東堂VS須田のイケメン対決from漫画『らぶモミ!』

第1話はこちらから

揉みメンとは?

漫画『らぶモミ!〜とろけるエステ〜』(著者:砂塚旬)をもとに生まれた造語(筆者考案)で、マッサージをして癒してくれるイケてるメンズのこと。繊細なタッチで身体の疲れをリフレッシュさせてくれるだけでなく、優しい言葉やサービスで心まで癒してくれるのが特徴。ふとしたときにカッコいい顔を見せてきたり、女子の妄想を掻き立てるような施術を得意とする(諸説あり)。

すべてを受け止めてくれる理想の男性。東堂 春樹(トウドウ ハルキ)

1話参照

リラクゼーションサロン「DO EAST」で働くベテランマッサージ師。ヒロインの志帆が初めて頼んだ出張マッサージで担当になる。癒し効果抜群の美ボイスと優しい笑顔が際立つイケメン男子。

性格

6話参照

全てを受け止めてくれる、大きな袋のような存在。話をきちんと聞いてくれたり、常に一緒にいてくれたり、頑張ったねと言って頭をぽんぽんしてくれたり等、女性が喜ぶ気遣いや行動を起こしてくれるまさに理想の存在。

マッサージの特徴

1話参照

優しいタッチで癒しながらも、疲れているツボには力強い施術でアプローチ。


胸キュンシーン

2話参照

誕生日当日、残業中のハグ。誕生日に一人残業をしているヒロイン・志帆の前に登場し、ハンドマッサージでお祝いしてくれる東堂さん。泣いてしまう彼女を抱きしめて一言「泣かないで」。

次ページ
「応援したくなる年下イケメン」須田くんは?

  • 1
  • 2