1. 薄いのに血色のある気配チークを入れるコツ【George365】あか抜けメイクTIPS vol.22

2019.11.29

薄いのに血色のある気配チークを入れるコツ【George365】あか抜けメイクTIPS vol.22

いつも同じメイクになっちゃう。流行のメイクにチャレンジしてみたけどイマイチうまくいかない。そんな悩みをまるっと解決すべく、大人気ヘアメイクGeorgeさんが立ち上がる! 大人っぽさと可愛さ、そしてトレンド感も叶えてくれるGeorgeさんのメイクテクで、今っぽ美人を目指しましょう!

薄いのに血色のある気配チークを入れるコツ【George365】あか抜けメイクTIPS vol.22

教えてくれるのは……
VOCE

ヘア&メイクアップアーティスト。美人モテメイクのほか、おしゃれさと可愛さを兼ね備えたメイクが評判。現在は人気女性雑誌『VOCE』『with』『ViVi』で大活躍中です。 韓国コスメにも詳しく、インスタライブも積極的に配信中です。
インスタアカウント:@george828
韓国コスメインスタ@george__beauty

目元やリップが強いメイクの時、チークはどうする?

花之枝しほり

赤リップやブラウンリップなど濃いリップが人気で、この秋冬はアイメイクも少し強めになっている……。そんな今、チークはどうしたらいいのか悩んでいる人も多いはず。濃いめのリップやアイメイクとケンカせず、でもちゃんと血色を感じさせてくれる、今どきのチークの正解を教えます!

George’s VOICE

今季は目元かリップか、どちらかにポイントを置いたメイクがトレンドで、そことのバランスでチークは薄く入れるのが主流になっています。薄くとはいっても、血色がないと寂しく見えたりモード色が強くなったりしてしまうので、ほんのりと血色を感じさせることが大切。なじみのいいオレンジベージュ系カラーを選んでジグザグにぼかしていけば、ふわっと血色がありつつ主張しすぎない、ちょうどいい“気配チーク”が完成します!

☆ITEM☆

チーキーシークブラッシュ

チーキーシークブラッシュ 20
¥3000/THREE

HOW TO MAKE UP

  1. チークをブラシにとり、頬骨の外側に置く
  2. リップラインまでジグザグにぼかしていく

撮影・動画/前原哲也 ヘア&メイク/George モデル/花之枝しほり スタイリング/柾木愛乃 取材・文/宮下弘江 動画編集/森京子