1. 【高橋愛の美トリップ】りんご、いか、ほたて、おいしいものいっぱいの青森へ♡

2019.11.17

【高橋愛の美トリップ】りんご、いか、ほたて、おいしいものいっぱいの青森へ♡

今月の美トリップは、りんごを始め、いかやほたてなどおいしい食べ物がいっぱいの青森県へ。広大な敷地の中に、青森の魅力がたくさん詰まっている『星野リゾート 青森屋』をチョイスして、1泊2日の週末トリップを満喫しました。

【高橋愛の美トリップ】りんご、いか、ほたて、おいしいものいっぱいの青森へ♡

ちょこっと旅行で女子度を高める、ちょっぴりユルめな旅連載♥

“青森といったら、りんご!”を馬車で食べ比べ

真っ先に向かったのは、敷地内の広い公園を馬車に乗りながらりんごを食べ比べできるという、青森屋さんならではの面白ツアー。出荷数が少なすぎて県外にはあまり出回ることのない、レアな品種のりんごが食べられるのも、旅ならではのうれしいポイント。

\お馬さんにも役職がついてます♪/VOCE2019年12月号 高橋愛

\お気に入りはグリーンアップルの“黄王♡”/VOCE2019年12月号 高橋愛

世界一寝られない客室?! “青森ねぶたの間”に

今回はホテルに一室だけある特別な客室“青森ねぶたの間”に宿泊。迫り来る壁の装飾を始め、BOXティッシュのカバーなどの小物までねぶたにこだわった迫力満点の内装。「正直、最初は全然落ち着かなかったけれど(笑)、海外の方とか絶対喜ぶと思う」

\部屋中どこを見てもねぶた一色!︎/VOCE2019年12月号 高橋愛

\トイレの壁もカバーもねぶた!/VOCE2019年12月号 高橋愛

\もちろん、お風呂は桶までねぶた(笑)/VOCE2019年12月号 高橋愛

青森の魅力がすべて詰まった、充実の催し物をチェック!

館内では、季節に合わせて青森の文化や名産品などの素晴らしさを教えてくれる、ご当地プログラムがいっぱい! 11月24日まではりんごとほたてに思う存分向き合える「じゃわめぐりんご×ほたて祭り」を開催中。

\インスタ映えならりんごの回廊/VOCE2019年12月号 高橋愛ひとつひとつ手作りの、キュートなりんごの灯籠が廊下にびっしり

\コツをつかめばほたてが釣れる!!/VOCE2019年12月号 高橋愛3分間¥1080で、ほたて釣りも。釣ったほたてはその場で焼いて食べられちゃいます。

\せかいでここだけ?! りんごガチャガチャ/VOCE2019年12月号 高橋愛1回¥200でりんごが出てくる面白すぎるガチャガチャも!

\ほたてづくしのかわいいソファー/VOCE2019年12月号 高橋愛本物のほたての貝殻で装飾したかわいいソファー。写真映え◎。

\りんごの競り体験で真剣にりんごをゲット/VOCE2019年12月号 高橋愛夜には市場さながらのりんごの競りが体験できる、白熱の競り体験コーナーも

公園の足湯でほっと一息

良質な源泉がわき出ることで有名な青森県。そんな温泉を心ゆくまで堪能できるように、施設内には露天風呂、内湯、足湯と3ヵ所の施設を完備。「抜けがすごくよくて景色がキレイだから、一日中ぼーーーとしていられちゃう♡」と愛ちゃんのお気に入りのスポットのひとつになりました!

\風の音が心地よい♥/VOCE2019年12月号 高橋愛

大迫力のねぶた祭が一年中楽しめる!!

敷地内のレストラン、「みちのく祭りや」では、青森の伝統ねぶたのショーを見ながら、四季折々の食事を楽しめる。ショーの後半にはゲストも参加型で、ねぶた祭を再現する演出もあるので、思いっきり“跳人”になって忘れられない思い出をつくっちゃおう!

VOCE2019年12月号 高橋愛

\“らっせーら”のかけ声でテンションUP!/VOCE2019年12月号 高橋愛

キレイなお土産も充実!

オリジナルのアロ

気分転換にぴったり、オリジナルのアロマ ¥1945

浮湯

露天風呂「浮湯」気分が自宅でも楽しめる入浴剤 ¥1300

今回訪れたのは……

星野リゾート青森屋

VOCE2019年12月号 高橋愛

敷地面積約22万坪と広大な施設の中には、公園、レストランが4ヵ所、ラウンジが2ヵ所と大人から子どもまで楽しめる施設が充実。温泉を堪能するのはもちろん、何度訪れても飽きることのない、多種多彩なプログラムも魅力。

<HOTEL DATA>
【ADDRESS】青森県三沢市字古間木山56
【TEL】0570・073・022(星野リゾート予約センター)
【URL】https://noresoreaomoriya.jp

高橋愛の美トリップ

「青森県は何度か来たことがありましたが、初上陸の南部エリア! ねぶたが地域ごとにいろいろな違いがあるのも勉強になったし、りんごについての知識も増えたりと、くつろぎながら学べた有意義な旅になりました♪ 今度は違う季節にも来てみたいな~」

撮影/向山裕信(vale./人物)、安田光優(静物) ヘアメイク/小松胡桃(ROI) スタイリング/西野メンコ 取材・文・構成/大木光