1. モードな【グレーメイク】は、【ブラウン仕込み】で可愛さをプラスして!

2019.11.09

モードな【グレーメイク】は、【ブラウン仕込み】で可愛さをプラスして!

ブラウングラデに囲み目、下まぶたメイクetc.という王道のパターンも、ちょっとした“ひねり”を加えることで、とびきりシャレる! あか抜け必至のメイク連発で注目を集める北原果さんが、斬新かつ簡単なテクをレクチャー。

モードな【グレーメイク】は、【ブラウン仕込み】で可愛さをプラスして!

グレーメイクは……ブラウン仕込みで、デイリー使いに昇格!

■教えてくれたのは……
ヘアメイクアップアーティスト 北原果さん

ヘアメイクアップアーティスト 北原果

「可愛さが欲しいから、ブラウンを仕込んでモードになりすぎるのを中和。そのうえで上まぶただけに絞って広くしっかりのせ、カーキで締めれば、ピュアっぽさが宿って、オフィスにも」

グレーメイク アイシャドウ 塗り方

■使ったのはコレ!

≪THREE≫

ブルーグレーを肌に溶け込ませるブラウンやカーキ、ゴールドがセット。クリスタルな輝き、クリーミィなツヤ、やわらかマット、発光パールと質感も多彩で、唯一無二の色を実現。

ディメンショナルビジョンアイパレット

ディメンショナルビジョンアイパレット 02 ¥6500

【How To Make-Up】

1.眉下までブラウンを仕込む
②を指で上まぶた全体に。クリームだから重ねるグレーの定着も↑。

VOCE

2.やや狭め&濃いめにグレー重ね
①をブラシでアイホールのくぼみまで。何度か重ね、色を効かせて。

VOCE

3.締まりすぎないカーキをキワに
まつげギワに沿って、目頭から目尻まで③をライン状に入れる。

VOCE

4.下まぶたはきらめかせ、可愛さプラス
④をブラシで下まぶたのキワ全体にサッとのせ、目頭だけ重ねづけ。

VOCE

■完成!

VOCE2019年12月号 メドウズ舞良

撮影/岡本俊(まきうらオフィス/人物)、 金栄珠(静物) ヘアメイク/北原果 スタイリング/程野祐子 モデル/メドウズ舞良(VOCE 専属) 取材・文/楢﨑裕美 構成/河津美咲

【マンネリ顔を華やかにする、冒険アイメイク】他の記事はこちらから
今っぽ【アイメイク】のポイントは、キワを明るくして【脱・コンサバ】グラデ!
旬の【囲み目メイク】は、ぼかし厳禁! 黒で潔く囲むべし!!
【カラーライン】で色を主張! 甘め&重めの【下まぶたメイク】が今の気分♪