1. 女子サッカー 清水梨紗の愛用コスメは!?【連載】アスリート変身Beauty 撮影の裏側編

2019.11.30

女子サッカー 清水梨紗の愛用コスメは!?【連載】アスリート変身Beauty 撮影の裏側編

スポーツ界の美女たちが、華麗な変身を遂げる話題の新連載、「アスリートビューティ」。こちらでは、本誌では書ききれなかったメイク事情&撮影裏話を、誌面では載せきれなかった可愛すぎるアザーカットとともにたっぷりお届け!

女子サッカー 清水梨紗の愛用コスメは!?【連載】アスリート変身Beauty 撮影の裏側編

記念すべき第一回は、女子サッカー界の星、清水梨紗さん

清水梨紗

清水梨紗プロフィール

なでしこの代表選手としてアジア競技大会、FIFA女子ワールドカップなどに出場。東京オリンピックでの活躍が期待されている最注目選手の一人。インスタのアカウントは@risa_shimizu_2

高校生の頃に美容に目覚めたという彼女
「すごく詳しいわけではないのですが、雑誌を読んだりインスタでチェックしたり。美容の話をするのは好きですね。姉やサッカー関係以外の友人たちとよく情報交換をしてます」

サッカー選手らしからぬ、透明感ある白肌秘訣は?
「元々焼けにくいというのもあるのですが、練習や試合中のUV対策はけっこう気を使ってる方だと思います。朝、出かける前に塗るだけでなく、ハーフタイムなど合間にこまめに塗り直しを」

コスメはどこで買うことが多い?
「コスメカウンターでBAさんにいろいろ聞くのが好きなんです。オフの日に友達とご飯行く前とかにフラッとよって新色とかを『これ、どんな風に使えばいいですかね~』なんて聞いたりしてます」

清水梨紗選手の愛用アイテムはコチラ!

ロングラスティングUV

ロングラスティングUV 30ml SPF45/PA ++++ ¥3500/RMK Division
「メイク下地に使っているのは、RMKのUV。しっとりするのに表面が乾かないし、つるんとした仕上がりになります。汗をかいてもくずれにくいのも好き」

クリーミィファンデーション EX

クリーミィファンデーション EX 30g SPF21/PA+++(104のみ、SPF21/PA++)全7色 ¥5500/RMK Division
「自然に仕上がるし、なめらか。試合の日は、UV下地にこれを重ねてあとは眉を描くくらいのナチュラルメイク」

ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトエッセンス 70g SPF50+/PA++++ オープン価格/花王
「手足など、ボディの日焼けはコレかアネッサ。均一にピタ〜っと広がるし、塗った後はサラサラでベタベタしないのでノーストレス」

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルクE

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク SPF50+/PA++++ 20ml ¥1200、30ml ¥3000(共に編集部調べ)/資生堂
「まわりの評価も高いアネッサ。“絶対に焼けない”という信頼感があります」

ディオール アディクト リップ マキシマイザー

ディオール アディクト リップ マキシマイザー 01 ¥3700/パルファン・クリスチャン・ディオール
「以前、ヘアメイクさんに教えてもらって以来、スーっとした使用感のマキシマイザーを愛用中。ディオールのコスメはけっこう好きで、ディオールショウマキシマイザー 3Dも使ってます」

透明感ある肌が引き立つ、ピュアメイクに変身!

VOCE

VOCE1月号の誌面で、劇的な変身を見せてくれた清水梨紗選手。じんわり発色の血色リップが肌の透明感を上げ、清水梨紗さんが持つ可憐な雰囲気をより引き立てています。

「このメイク、似合いすぎ!」と、変身後の姿に撮影を覗きにきた他の選手からも称賛の声が!

◆HOW TO MAKE-UP

LIP:
シャネルのルージュ アリュール リクイッド パウダー 962をアプリケーターでポンポンと塗ったら、上からルージュ アリュール インク 216をさらりと重ねてふわっとじわっとした血色をメイク。

EYE&CHEEK:
唇が強いので、目元とチークは引き算で。フーミー クリーミーアイシャドウ maroonをアイホールに淡くぼかし、ヴィセ リシェ フォギー オン チークス N BE821を頰の高い位置にぼかし、イノセントな血色を。

VOCE

◆使用アイテム

ルージュ アリュール インク

ルージュ アリュール インク 216 ¥4200/シャネル

ルージュ アリュール リクイッド パウダー

ルージュ アリュール リクィッド パウダー 962 ¥4200/シャネル

フーミー クリーミーアイシャドウ

フーミー クリーミーアイシャドウ maroon ¥1300/Clue

ヴィセ リシェ フォギー オン チークス N

ヴィセ リシェ フォギー オン チークス N BE821 ¥1500(編集部調べ)/コーセー

VOCE

アシンメトリーなデザインのスタイリッシュなトップスとピュアメイクのコントラストが魅力!
「こんな服、普段は着ないのでドキドキします。いつもと違う自分になれて嬉しい!」(清水梨紗選手)

トップス¥38000/ステア スカート¥38000/シック(エイカ ヨシナリ) ピアス(片耳売り)¥21800、ゴールドリング¥11800、ストーンリング¥19700/J Products

編集後記 ~ちょこっと裏話~

VOCE

雨天のため、急な室内撮影に変更となっても常にずっと素敵な笑顔を見せてくれた清水梨紗選手。

メイクをして衣装に着替え、カメラの前に立つその姿はどう見ても「合コンにいたら、一番人気になりそうな美人さん」!

VOCE

話し方もおっとりとしていて、いい意味でアスリートらしからぬ雰囲気を持っていました。そのため大学生時代は入学後しばらく、彼女が日本を代表するアスリートだと周囲は気づかないままだったそう。可憐なルックスに熱い闘志を秘めた美しきアスリート。2020年の活躍が、待ち遠しい!

<今後の試合情報>

【皇后杯JFA第41回全日本女子サッカー選手権大会】
12月4日(水) 3回戦@味の素フィールド西が丘(東京都北区)
VS 3回戦 ニッパツ横浜FCシーガルズ

※以下、ベレーザが勝ち進んだ場合

12月8日(日) 準々決勝@パロマ瑞穂スタジアム(愛知県名古屋市)
12月22日(日) 準決勝@NACK5スタジアム大宮(埼玉県さいたま市)
12月29日(日) 決勝@NACK5スタジアム大宮(埼玉県さいたま市)
詳細:https://www.jfa.jp/match/empressscup_2019/about.html

撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物) ヘアメイク/北原果 スタイリング/程野祐子 取材・文/中川知春 取材協力/星山江里可 構成/河津美咲