1. 唇の乾燥に悩まない! 2019年発売の【マットリップ】4選

2019.11.20

唇の乾燥に悩まない! 2019年発売の【マットリップ】4選

今季も続々と発売されているマットリップですが、秋冬はただでさえ唇の乾燥が気になるのにマットリップを使うとさらに唇が乾燥するし……と敬遠することも多いのでは。そこで、大手国内化粧品メーカーで商品企画経験のある美容家が2019年発売のプチプラコスメからデパコスまで唇が乾燥しないマットリップをご紹介します。

唇の乾燥に悩まない! 2019年発売の【マットリップ】4選

2019年のマットリップの特徴とは?

今年はただマットな発色ではなく、ニュアンスのあるマットリップが続々と登場。マットで軽やかで透けるような発色のアイテムやマットなのに光沢を感じるアイテム、ふんわりとしたホイップのような質感など、様々なマットリップが登場しています。ここでは、高保湿でニュアンスのあるマットリップを中心にご紹介していきます。

マットなのにツヤを感じるソフトマットルージュ

ザ ルージュ ベルベット

ザ ルージュ ベルベット BE801 ¥3500/コスメデコルテ

ふわっとほぐれるようなタッチで唇になめらかにフィットして、マットなのに高保湿でやわらかな輝きを放つような仕上がりです。気に入りすぎて、追加購入したほどです。

ザ ルージュ ベルベット

唇にみっちりと色がのるので、ひと塗りで濃密発色します。ラベンダーオイルやオーガニックシアバターをはじめとした保湿効果の高い成分を配合しているため、長時間しっとりとしたうるおいが続きます。そのため、荒れた唇にリップクリーム無しで直塗りしても、引っかかることなく、スルスル伸びて、ピタッと綺麗に密着します。リップクリームのような感覚で使えます。デイリーに取り入れやすい色展開も嬉しいポイントです。

ザ ルージュ ベルベット

写真のBE801は使いやすいピンクベージュで、顔色がくすむことなく、きちんと感が演出できます。マットリップにありがちな乾燥感や唇の皮剥けにお悩みの方、普段使いしやすい色のマットリップをお探しの方におすすめです。

シースルーマットでふんわりぼかしたような仕上がり

ルージュピュールクチュール ザ スリム シアーマット

ルージュピュールクチュール ザ スリム シアーマット No.111 コライユ エクスプリシット¥4300/イヴ・サンローラン

濃密発色する従来のマットリップとは異なる新たな質感のマットリップ。保湿効果のあるエステルオイルとホホバオイルを配合しているので、マットなのに乾燥感がなく、なめらかで軽やかなつけ心地です。発色が濃そうに見える色展開ですが、つけてみると唇が透けて見えるようなふわりとしたやわらかい発色の使いやすいリップです。

ルージュピュールクチュール ザ スリム シアーマット

写真はNo.111で、見た目はネオンカラーのように見えますが、塗ると優しい発色です。写真の下は1度塗りで、透け感のあるクリアなコーラルで、2度塗りの上は、より鮮やかに発色しています。スリムなスクエアシェイプなので、唇にフィットしやすく、直塗りでムラなく綺麗に塗ることができます。濃淡を調整しやすく、どの色もただ塗るだけで、作り込んだようなぼかし感のある仕上がりになるので、マットリップ初心者さんや軽い付け心地がお好きな方におすすめです。

ベルベットのような質感の高発色マットリップ

ベルベティ ステイ マット

ベルベティ ステイ マット 007・008 ¥1300/リンメル

ふわふわのスフレのようなテクスチャーかつ、ベルベットのような質感のマットリップです。水分を抱え込むオイルとパック効果のあるオイルを配合しているため、乾燥することなく長時間うるおいが続きます。乾燥した唇にそのまま塗ってもピタッと密着。マットポリマーと厚みを与えるパウダーの組み合わせにより、ぷっくりとしたボリュームのある唇に! 先のとがった平らなチップが使いやすく、テクニックいらずで、ムラなく均一に塗ることができます。

ベルベティ ステイ マット

写真上が007で、下が008になります。パキッとした発色なので、リップを主役にしたメイクや鮮やかな発色のマットリップをお探しの方にリおすすめです。

メイクに取り入れるたけで、こなれ感が出せるマットリップ。今までマットリップを敬遠しがちだった方もこの機会に進化したマットリップを取り入れて新しいメイクを楽しんでみてください。