1. 【ヘアメイク中野明海×森絵梨佳】冬に実践したい!キラキラメイク攻略法3

2019.11.11

【ヘアメイク中野明海×森絵梨佳】冬に実践したい!キラキラメイク攻略法3

抜け感のあるさりげないメイクよりも「メイクは盛ってこそ!」の気分が続行中。一年でもっとも華やいだ空気に包まれる季節だから、最旬のコスメを駆使して、いつもの自分に華やぎを盛ってみて!

【ヘアメイク中野明海×森絵梨佳】冬に実践したい!キラキラメイク攻略法3

アラサー顔の輝き系コスメの盛り方教えます【中野明海さんのキラキラメイク攻略法】まとめ

■教えてくれたのは……
ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海さん

ヘア&メイクアップアーティスト 中野明海

キラキラ×ピンクは女子の特権! 青みピンクのキラキラで冬の「ほの甘顔」

「キラキラ系は特別感のある“JOY コスメ”。今のキラキラは透明感があるので、盛ったとしても上品さを失いません。青みピンクのワントーンでほの甘ムードを出すとアラサーでもOKなバランスです」

VOCE2019年12月号 森絵梨佳

■使ったのはコレ!

≪イヴ サンローラン≫
夜空を思わせるグリッターシャドウ、多幸感のあるチークやハイライトがセットになったマルチパレット。

パレット ハイオンスター

パレット ハイオンスター ¥12000(限定品)/イヴ・サンローラン・ボーテ

≪続きはこちらから≫
【ヘアメイク中野明海×森絵梨佳】青みピンク&キラキラで冬の「ほの甘顔」

キラキラの重ねワザでヘルシー感も出せる オレンジキラキラで「ほの甘ヘルシー」

キラキラというと、どうしても華やいだ仕上がりを思い浮かべるけれど、スポーティなファッションとも実は相性がよく、ヘルシーに仕上がることを発見。
「オレンジ系でまとめると、ほの甘ニュアンスのあるヘルシー感が手に入ります。秋冬のオレンジも新鮮」

VOCE2019年12月号 森絵梨佳

■使ったのはコレ!

≪コフレドール≫
色を楽しむ! 色を遊ぶ!
プレイフルな色揃えで多彩な表情を楽しめるパレット。

コフレドール アーティクリエーター アイ&フェイス

アーティクリエーター アイ&フェイス E01 ¥3500(編集部調べ・オンラインショップ限定品)/カネボウ化粧品

≪続きはこちらから≫
【アラサー盛りメイク】オレンジ×キラキラで「ほの甘ヘルシー」|ヘアメイク中野明海

体温高めの微熱感もキラキラで! 赤みのキラキラで「ほの甘上気顔」

「今季のキラキラコスメの中で一番グッときたのが、ジルスチュアートのリキッドアイシャドウ。赤みの中にキラキラパールが密やかに主張して、微熱くらいの温もりを感じさせるキラキラメイクになるので、赤のトーンのほの甘さを楽しんでみて」

VOCE2019年12月号 森絵梨佳

■使ったのはコレ!

≪ジルスチュアート≫
キラキラと透け感のマリアージュ
オトナこそ使いたいアンティークローズ。みずみずしいリキッドがサラサラに変化して、キラキラ感もまぶたにフィット。透明感が可愛い!

プリンセスルック リキッドアイシャドウ

プリンセスルック リキッドアイシャドウ 01 ¥2500(11/15発売・限定品)/ジルスチュアート ビューティ

≪続きはこちらから≫
【ヘアメイク中野明海】赤みキラキラで微熱感「ほの甘上気顔」メイク

撮影/岩谷優一(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/中野明海(air notes) スタイリング/船橋翔大、小野寺由佳(DRAGON FRUIT) モデル/森絵梨佳 構成/鬼木朋子