1. 今っぽテクで! マンネリ顔を華やかにする冒険アイメイク】5レッスン!!

2019.11.14

今っぽテクで! マンネリ顔を華やかにする冒険アイメイク】5レッスン!!

ブラウングラデに囲み目、下まぶたメイクetc.という王道パターンも、ちょっとした“ひねり”を加えることで、とびきりシャレる! あか抜け必至のメイク連発で注目を集める北原果さんが、斬新かつ簡単なテクをレクチャー。

今っぽテクで! マンネリ顔を華やかにする冒険アイメイク】5レッスン!!

今っぽテクニックをマスターしよう! マンネリ顔を華やかにする【冒険アイメイク】まとめ

■教えてくれたのは……
ヘアメイクアップアーティスト 北原果さん

VOCE

1.グラデーションは、キワを明るくして【脱コンサバ】

「大きく彫り深く、を目指してのグラデなのに、ブラウンでキワを締めすぎると逆効果だし、疲れた印象にも。だからキワに入れてほしいのはハイライト。印象があか抜けるし、断然、新鮮!」

≪続きはこちらから≫
今っぽ【アイメイク】のポイントは、キワを明るくして【脱・コンサバ】グラデ!

VOCE

2.囲み目は……黒で潔く囲んで、あえてぼかさない

「濃密発色の黒ペンシルをチョイス。最初に入れてぼかさないのが鉄則でグレー合わせだと難易度が上がるから、まわりはニュアンス程度にブラウンを。目が大きく、どこかノーブルで“高見え”」

≪続きはこちらから≫
旬の【囲み目メイク】は、ぼかし厳禁! 黒で潔く囲むべし!!

VOCE

3.下まぶたメイクは……カラーラインで色を主張して、甘め、重めに

「黄み肌と相性がよくて、透明感をもたらす黒みパープルは、広くモヤモヤとより、集中的に効かせたほうがまとまってオシャレ。そのぶん、上まぶたとまつげの存在感は控えめに」

≪続きはこちらから≫
【カラーライン】で色を主張! 甘め&重めの【下まぶたメイク】が今の気分♪

VOCE

4.グレーメイクは……ブラウン仕込みで、デイリー使いに昇格!

「可愛さが欲しいから、ブラウンを仕込んでモードになりすぎるのを中和。そのうえで上まぶただけに絞って広くしっかりのせ、カーキで締めれば、ピュアっぽさが宿って、オフィスにも」

≪続きはこちらから≫
モードな【グレーメイク】は、【ブラウン仕込み】で可愛さをプラスして!

VOCE

5.カラフルメイクは……締め色に頼らず、色だけで遊ぶべし!

「せっかくのカラフルな色も、キワを締めるとコンサバに寄るし、色も濁るから締めはナシで。肌を白く見せるターコイズを主役にしつつも暖色系を合わせると、なじんで想像以上に簡単!」

≪続きはこちらから≫
色だけで遊ぶ! が、華やか【カラフルメイク】の大正解。締め色には頼るべからず

VOCE

撮影/岡本俊(まきうらオフィス/人物)、 金栄珠(静物) ヘアメイク/北原果  スタイリング/程野祐子 モデル/メドウズ舞良(VOCE 専属) 取材・文/楢﨑裕美 構成/河津美咲