1. 【毛穴スッキリ!】しぶとい詰まり、黒ずみをクリアにするためのマストケア4つ

2019.11.28

【毛穴スッキリ!】しぶとい詰まり、黒ずみをクリアにするためのマストケア4つ

毛穴の悩み、ずーっと抱えていませんか? 毛穴の皮脂詰まりや黒ずみのない、つるんとした肌になるには、日々のコツコツケアが大切。今回は、毛穴レス肌になるために、重要なケアを4つご紹介します。

【毛穴スッキリ!】しぶとい詰まり、黒ずみをクリアにするためのマストケア4つ

毛穴パックをしたり、洗顔を変えたり、ときには指で無理やり詰まりを押し出してみたり……。あの手この手で毛穴と戦っていませんか? 毛穴レス肌になるには、毛穴を目立たせないためのケアを、コツコツ続けることが大切。次にご紹介するケアを見直してみて。

■毛穴レス肌になるために欠かせないケア4つ

毛穴の数は減らせないので、毛穴をいかに目立たなくするかが重要。4つのケアを継続すれば、毛穴悩みから解放されるはず!

(1)うるおうクレンジングで丁寧にオフ

クレンジングは面倒なステップですよね。だからつい、サッと落とせる洗浄力があるものなど、手軽なアイテムを選びがち。でも、うるおいを奪いすぎないクレンジングで丁寧にオフすれば、汚れはしっかり落としつつ過剰な皮脂分泌を防ぐことが可能。続けることで、毛穴レス肌の土台を作ることができます。

マスカラなどウォータープルーフで落ちにくいポイントメイクは、専用のクレンジングでオフした上で、顔全体のクレンジングをしてみて。次にご紹介するのは、私が使ったところ、2~3回の使用で黒ずみが気にならなくなり、皮脂詰まりも1週間~数週間で目立たなくなったアイテムです。

リラックスアロマクレンジング ローズ

リラックスアロマクレンジングクリーム ローズ 150g ¥4500/アムリターラ

肌のごわつきが気になる方におすすめなのが、アムリターラの『リラックスアロマクレンジング』。柔らかいクリーム状のクレンジングで、肌にのせてクルクルとなじませるとメイクが浮いてきます。クレンジング剤にファンデーションの色が混ざってきたら、ぬるま湯で洗い流しましょう。

べたつかずスッキリとオフできるのに、洗い上がりの肌はしっとりふわふわ! あと肌がうるおう秘密は、合成界面活性剤を使用せず大豆レシチンで乳化していること。さらに、厳選したオーガニック植物から化学溶剤を使わず抽出したオリーブオイルやホホバオイル、無農薬のシアバターを使い、クレンジングとは思えない保湿力を叶えています。

香りはローズとラベンダーの2タイプ。精油の香りにうっとりしながらメイクオフできるので、面倒なステップでも気分よくお手入れできるのも魅力です。

IKIIKI BOTANICS

(左)IKIIKI BOTANICS モイスチャー クイーン オイルリッチトリートメントソープ 90g ¥1900/HARE
(右)IKIIKI BOTANICS ストーンソープディッシュ ¥860/HARE

ナチュラルメイクの方は、IKIIKI BOTANICSの『オイルリッチトリートメントソープ』を使ってみて。ダブル洗顔や朝の洗顔にも使えます。

石けんに水を加えて、泡立てずに粘りのある状態で洗うのが特徴。この粘りが、しっかりとメイクや汚れを絡めとってくれます。石けんを“かっさ”のように使うと、毛穴汚れが浮き上がりやすくなるだけでなく、リフトアップして小顔効果も。

石けんはうるおいを奪ってしまうイメージがある方もいるかもしれませんが、『オイルリッチトリートメントソープ』は、なんと1個(90g)あたり約70gもの美容オイルが入っているので保湿力はばっちり。厳選した植物からコールドプレス製法で採ったさまざまなオイルを、独自の研究によるベストバランスでブレンド。肌悩みに合わせて、絶妙にブレンドが異なる4タイプの石けんから選べます。

洗い上がりは、汚れや古い角質が落ちてつるんとするのに、肌内部もうるおっているのを感じられるはず。IKIIKI BOTANICはフレグランスのように精油ブレンドにこだわっているブランド。心地よい香りに包まれて幸せな気持ちになれるので、顔を洗うのが楽しみになりますよ!

(2)週1~2回スクラブで角質ケア

丁寧にクレンジングをしているつもりでも、古い角質が残ってしまうことも。古い角質が溜まっていると、肌が硬くなったり毛穴を塞いだりして、皮脂が詰まりやすくなります。古い角質をオフして肌の生まれ変わり(ターンオーバー)をサポートするために、週に1~2回のスクラブケアも習慣にするとよいでしょう。

マンナンソフトスクラブ

マンナンソフトスクラブ 80g ¥4100/アムリターラ

私が5年ほどリピートしているのが、アムリターラの『マンナンソフトスクラブ』。しっとりしたクレイジェルの中にこんにゃく由来の粒が入った、肌当たりがやさしいスクラブです。スクラブが苦手な方にも、ぜひ一度トライしてほしいアイテム。

使うと肌がしっとりすべすべになるとともに、明るくなるのを感じられるはず。化粧水などそのあとに使うスキンケアの浸透もよく感じられるでしょう。甘夏の爽やかな香りに包まれ、生まれ変わったような肌に触れると、気分も晴れやかに!

(3)黒ずみの原因である産毛をケア

鏡でよく肌を見てみると、薄い産毛が生えているのがわかります。実は、毛穴の中で産毛が角栓に埋もれている場合があり、毛の色のせいで黒く目立つ場合があるのです。先の(1)(2)のケアと合わせて産毛のケアをすると、毛穴の黒ずみを目立たなくさせることができます。

つるりんと

つるりんと 22g ¥4730/コハルト

産毛が気になる方に使ってほしいのが、『つるりんと』。産毛対策に適した11種類のイソフラボンを含むフラボステロン、引き締めるアーチチョーク葉エキス、保湿にすぐれたプラセンタやスクワランなどの成分が入っている美容液です。

みずみずしいジェル状の美容液を小鼻や口元、頬などになじませると、使うほどにつるつるに! 引き締め効果も相まって、毛穴が目立ちにくくなるのを感じられます。

(4)徹底保湿して角層のコンディションを整える

毛穴が詰まっている肌は、キメが整っておらず、水分量が少ないことが多いです。乾燥して肌がかたくなった状態だと、毛穴が塞がりやすく皮脂が詰まりがちに。毛穴を解消するためにも保湿の徹底は欠かせません!

まずは今持っているスキンケアアイテムを、丁寧にじっくり使うように意識してみて。保湿アイテムを見直すなら、乳液やクリームを変えるのがおすすめです。

マヌカハニー ライトディクリーム

マヌカハニー ライトディクリーム 60ml ¥6200/Antipodes

私のお気に入りは、ニュージーランド発のAntipodes『マヌカハニー ライトディクリーム』。軽いテクスチャーでべたつきにくいので、朝のスキンケアにも使えます。肌になじませると、たちまちコンディションがよくなったのを感じられるクリームです。

弾力のあるしっとり肌になれるのは、アボカドオイル、オリーブオイルなど、惜しみなく入っている保湿成分のおかげ。さらに、ニュージーランドのパワフルなマヌカハニーで、トラブルを抑えつつエイジングケアまでできます。

朝のスキンケアで、夕方までうるおい感が続くのがうれしい! 夜は少しクリームを多めにつけて眠ると翌朝のしっとりとした感触の肌に感動しますよ。

今回は、毛穴レス肌になるために、マストのケア方法を4つご紹介しました。続けることで、理想の状態に近づけます。ぜひ今日からスキンケアを見直してみてくださいね。