1. 最大限【まつ毛美容液】の効果を実感するために! 賢い使い方・選び方って?

2019.11.25

最大限【まつ毛美容液】の効果を実感するために! 賢い使い方・選び方って?

長くてボリュームのあるまつ毛になりたいのなら、まつ毛美容液でケアすることが大切。でも、どれを選べばいいかわからない、効果があるのか不安という方もいるはず。そこで今回は、まつ毛美容液の効果を実感するための使い方と、おすすめのまつ毛美容液をご紹介します。

最大限【まつ毛美容液】の効果を実感するために! 賢い使い方・選び方って?

今までまつ毛美容液を試しても効果を感じられなかった方は、もしかすると使い方が間違っていたのかも? まつ毛美容液を使う際の注意点とおすすめアイテムをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

■まつ毛美容液で得られる効果とは

まずは、まつ毛美容液に期待できる効果をご紹介します。

(1)まつ毛のハリ・ツヤ・コシUP効果

まつ毛美容液のメイン成分は、保湿成分やエイジングケア成分。まつ毛にハリ・ツヤ・コシをもたらす効果や、まつ毛が生えてくる部分のコンディションを整える効果が期待できます。

(2)元気なまつ毛が生えてくる効果

まつ毛も“毛”なので、髪の毛と同様に、生えてくる部分の環境を整えることで元気な毛が生えるようになります。ターンオーバーをサポートする成分により、イキイキとしたまつ毛を育む効果も。

(3)マスカラ下地効果プラスタイプも

まつ毛美容液の中には、マスカラ下地効果があるものも。メイクしている最中もまつ毛をケアできる一石二鳥タイプと言えます。

■この差で効果が段違い! まつ毛美容液の注意点

まつ毛美容液の効果を最大限に感じるために、やりがちなNG行動をチェックしていきましょう。

(1)スキンケアの最後にまつ毛美容液をつける

まつ毛美容液は、洗顔後の清潔な肌、スキンケアの前につけるのが鉄則! メイクや皮脂、スキンケア成分がまつ毛の生え際に残っていると、まつ毛美容液の成分がしっかり浸透しにくくなるためです。スキンケアはまつ毛美容液をつけたあと、まつ毛付近を避けて丁寧に行って。

(2)メイクが崩れるので朝はまつ毛美容液を使わない

まつ毛美容液の効果を早く感じるためには、メーカー推奨の回数をしっかり使うのがポイント。毎日朝晩2回使うことを勧めているものが多いですが、朝のメイク前に使うとマスカラなどのアイメイクに影響が出そうだと思うかもしれません。でも、浸透がよく乾きも早いまつ毛美容液を使えば、メイクに響く心配はなし。メイク前でも使えるおすすめアイテムは、のちほどご紹介します。

(3)値段が高いので毎日はつけない

まつ毛美容液は、毎日使い続けることで効果を感じやすくなります。高価な美容液を選んで「毎日使うのはもったいない」とちょっとずつしか使わないのなら、プチプラのものを毎日朝晩使う方がベターです。

■本当に育った! おすすめ“まつ毛美容液”3選

私自身が使って、まつ毛に良い変化があったものをピックアップしました。メイクに影響が出ないように、朝晩でまつ毛美容液を使い分けるのが私流。毎日続けやすいものを選んで。

(1)メイク前に……注目のヒト幹細胞まつ毛美容液『リュバンブラン エターナルアイラッシュ

リュバンブラン エターナルアイラッシュ

リュバンブラン エターナルアイラッシュ ¥2980/ハウワイ

『リュバンブラン エターナルアイラッシュ』は、注目すべきは配合成分。近年、エイジングケア成分として期待されているヒト幹細胞培養エキス、浸透をサポートするNANOCUBE、うるおいを与えてターンオーバーをサポートするフムスエキスで、まつ毛が生えてくる部分を徹底ケアしてくれます。不要な成分をフリーにしているのも嬉しいポイント。

フタを開けると、リップグロスのように先端がチップ状になっていて、つけるのも簡単。洗顔後、まつ毛の生え際につけたあと、スキンケアや身支度をしているあいだに美容液が乾きます。使用後もメイクに響きにくいので、朝のまつ毛ケアにおすすめです。

まつ毛エクステやまつ毛パーマをしていても使えるだけでなく、持ちもよくなると評判のアイテム。私自身はまつ毛にハリコシを感じられるようになり、ボリュームと長さにも満足できる状態になりました。

(2)夜寝る前に……昭和8年からの超ロングセラー『ニューカーレン メイウシヤマ カーレン

ニューカーレン メイウシヤマカーレン

ニューカーレン メイウシヤマ カーレン ¥3000/ハリウッド化粧品

私が10年以上愛用しているのが、『ニューカーレン メイウシヤマ カーレン』。数か月使い続けるうちに、「まつエクしてる?」と聞かれるようになったほど、変化が感じられました。

この小瓶に入ったまつ毛用クリームは、カメリアオイル(椿油)や紫根恵エキス(シコニン)などの植物由来成分でまつ毛が生えてくる部分を保湿ケアし、ツヤのあるまつ毛に導いてくれます。さらにクオタニウム‐51、パンテニルエチルが、まつ毛が生える環境を整えて毛根を保護。2か月使うと、中年男性が頭皮に使っているというエピソードにも納得できるはず。

バーム状でこっくりとしたテクスチャーなので、メイク前に使うとアイラインやマスカラが崩れやすくなるかもしれません。夜の集中ケアや、お休みの日のナチュラルメイクの日におすすめです。まつエクをしている方は使えないので、(1)の『リュバンブラン エターナルアイラッシュ』を朝晩使って。

(3)継続しやすいプチプラアイテム……『キャンメイク ラッシュケアエッセンス

キャンメイク ラッシュケアエッセンス

キャンメイク ラッシュケアエッセンス ¥580/井田ラボラトリーズ

できるだけコストを抑えたい方には、『キャンメイク ラッシュケアエッセンス』がおすすめ。プチプラですが、じっくり使い続けると手ごたえを得られるアイテムです。コラーゲンやエラスチンなどのハリ成分とともに、まつ毛に嬉しいパンテノールやシルク、センブリエキス、オタネニンジンなどの植物由来成分も入っています。

効果を感じるためには、とにかく惜しみなく朝晩使うこと! 1本使い切るころには、「調子がよくなってきた!」と思えるでしょう。

こちらも、先端がチップ状になっているタイプ。つけやすく乾きも早いので、メイク前でも安心です。

今回は、まつ毛美容液の効果を感じるための注意点、私が実際に効果を得られたアイテムをご紹介しました。日々のアイメイクでまつ毛がさみしくなっている方、目元に自信が欲しい方、ぜひ毎日朝晩のケアを始めてみてくださいね。