1. 【24Hours、アジア人の肌、気候に対応!】欠点を抱える肌に”フレッシュマット”という回答[PR]

2019.11.25

【24Hours、アジア人の肌、気候に対応!】欠点を抱える肌に”フレッシュマット”という回答[PR]

メイクに特別なこだわりを持つファンが多いM・A・Cのファンデーションの中で、世界一の売り上げを誇るのが「スタジオ フィックス フルイッド SPF 15」。みずみずしさ×マットという理想的な質感で、肌悩みに応えてくれるはず!

【24Hours、アジア人の肌、気候に対応!】欠点を抱える肌に”フレッシュマット”という回答[PR]

M・A・C のファンデーションの中で
世界で一番売れている! バックステージ生まれのリキッド

ファーストタッチが美しいファンデーションは数多くあれど、時間が経っても朝の仕上がりをそのままキープするのは至難のワザ。それを容易になしとげてくれるのが、M・A・Cの「スタジオ フィックス フルイッド SPF 15」。

コレクションのバックステージで生まれ、愛され続けているこのリキッドは、肌トラブルをフルカバーし、24時間という長時間のラスティング効果を保つもの。さらに、2016年にはアジア人の肌や気候に合わせてアップグレードし、各国の女性たちのパーフェクトスキンをリード。また、テカリやくすみといった肌の悩みもはね除ける質感がなんとも秀逸! “フレッシュマット”という希有な質感が、みずみずしさとしっとり感を両立させた、理想的な肌をつくり上げる。

“世界中で一番売れている”というのも納得のベストクオリティをぜひ体験して!

スタジオ フィックス フルイッド SPF 15 色バリエーション

スタジオ フィックス フルイッド SPF 15
ココがスゴい!

  • 各国でのコレクションのバックステージでモデルが使用
  • 欠点のないパーフェクトスキンを目指すカバー力
  • 清潔感のあるフレッシュマットな仕上がり
  • 「24時間キープ」という頼もしいロングラスティング感
  • アジアの気候を考慮したなめらかな質感
  • アジア人の肌に合わせた24色ものバリエーション

“私の肌色”が見つかる24色のバリエーション

スタジオ フィックス フルイッド SPF 15

スタジオ フィックス フルイッド SPF 15
フルカバレッジでありながらみずみずしい素肌を思わせるフレッシュマットな仕上がりが秀逸。肌の乾きを感じさせない、しっとり感は冬の肌づくりにも嬉しい。自信の持てる肌が24時間持続! 32g SPF15/PA++ 全24色 各¥4400

フレッシュマットのファンデーションで素肌感を保ちながら美肌を底上げ!

フレッシュマットのファンデーションで仕上げたメイク

トップス¥16000/ローズバッド(ミラーミラーオ ンザウォール) ピアス¥2200/アンビエント

【OTHER ITEMS】
EYE:スモール アイシャドウ×9 バーガンディ タイムズ ナイン
CHEEK:ミネラライズ ブラッシュ スウィート イナフ
LIP:ラブ ミー リップスティック ピュア ノンシャランス

スタジオ フィックス フルイッド SPF 15 で
欠点をカバーして“映え肌”に

手早く、しかも確実にキレイをつくり上げることを求められるバックステージを知り尽くしたアーティストの池田ハリス留美子さんが、欠点をカバーする塗り方のコツを伝授。

教えてくれたのは

池田ハリス留美子さん

NYのM・A・Cで活躍したのち、”各国で1人だけ“ がなれるというシニア アーティストに就任。

HOW TO 01 【プライマー】

プライマー 塗り方

「乾燥している季節は、片頰から1面ずつ塗っていくと途中で乾いてしまうことなく、キレイなに仕上がりに。小鼻横にプライマーを置き、ブラシで内から外へと放射状にのばしましょう」

HOW TO 02 【フルイッド】

MACファンデ塗り方

「ファンデもプライマーと塗り方は同じ。ブラシにプライマーの残りがついていますが、逆にそれが潤いとなりますのでご安心ください。頰→頰→額→鼻→顎と1面ずつ仕上げましょう」

MACベースメイク

(左)【FLUID】スタジオ フィックス フルイッド SPF15
「バックステージから生まれたファンデ。高いカバー力と長時間のキープ力が◎」SPF15/PA++ 32g 全24色 各¥4400

(中)【PRIMER】ライトフル C+ ティンティッド プライマー SPF 45
「ひと塗りで生まれる薄膜ヴェールで毛穴をカバー。白浮きもなく、自然なトーンアップを叶えます」SPF45/PA++++ 30ml ¥5400

(右)【BRUSH】#170 シンセティック ラウンド スラント ブラシ
「プライマー、リキッドファンデ、クッションファンデと、どんなベースも肌にピタッと密着するので美肌度がアップします」¥6000

メイク直しにはマットのクッション!

スタジオ フィックス コンプリート カバレッジ クッション 使い方

HOW TO
「ベースはクッションで直すと簡単です。チークの上から重ねても大丈夫なので、小鼻横から外に向かって広げるように塗りましょう。色ムラや毛穴落ちもなく、ツルンと仕上がります」

スタジオ フィックス コンプリート カバレッジ クッション コンパクト SPF 50

【CUSHION COMPACT】
スタジオ フィックス コンプリート カバレッジ クッション コンパクト SPF 50

「カバー力の高いマットタイプのクッションはメイク直しに便利」SPF50/PA++++ 全24色 各¥5600(レフィル、スポンジ、コンパクト付き)、¥4300(レフィル、スポンジ付き)

協力/M・A・C(メイクアップ アート コスメティックス)
https://www.maccosmetics.jp/
M・A・C Instgramアカウント
https://www.instagram.com/maccosmeticsjapan/

撮影/ヤノコージ(STIJL/静物)、峠雄三(人物) メイク/池田ハリス留美子(M・A・C シニア アーティスト) ヘア/芝田貴之(SIGNO) スタイリング/小野寺由佳(DRAGON FRUIT) モデル/スミス楓 デザイン/mashroom design 取材・文・構成/鬼木朋子