連載 COVER BEAUTY

広瀬すずにQ&A 「予知能力があるんです(笑)。いつか女優の仕事をするって知っていました」

更新日:2020.11.20

VOCE2020年12月号_広瀬すずさん

VOCE12月号で見せてくれるこのまばゆいばかりの美しさは、どこから来るのだろう。少女から美しいオトナへの進化の途上にある広瀬すずさん。“溜めない”、“こだわらない”、“くよくよしない”。彼女のポジティブな浄化マインドからその美の秘訣をひもとく。

VOCE2020年12月号_広瀬すずさん

VOCE12月号で見せてくれるこのまばゆいばかりの美しさは、どこから来るのだろう。少女から美しいオトナへの進化の途上にある広瀬すずさん。“溜めない”、“こだわらない”、“くよくよしない”。彼女のポジティブな浄化マインドからその美の秘訣をひもとく。

この話、今まで誰にも言ったことがないのですが、姉だけが芸能界でお仕事をしている頃から、私も同じ世界に入ると思っていたんです。予感というより、“知っている”という感覚で。いいことばかりじゃなく、悪いことも予想できるので、願望よりもよりよい選択を優先するようにしています。

精神年齢が50代って周りから言われてます

VOCE2020年12月号_広瀬すず

 「悩み……、ないですね。10代のころは自分のお芝居を見返して“ああすればよかった”なんてクヨクヨしたりもしましたが、最近はそれもなくなりました。主演をやらせていただくときも、実はプレッシャーをあまり感じないんです。というか、感じたところで何も好転しないから私ができる最大限のことを粛々とやるのが基本的なスタンス。例えば映画『チア☆ダン』のときも、役者だからと言い訳したくなかったので、プロのダンサーさんたちに負けないように一人でずっと練習していました。でもそれを誰かに認めて欲しいとは思わないんです。褒められたら嬉しいけど、一人で頑張る方が好きだし、楽なんですよね」

 仲の良い友人はほとんど30代以上。最近はなんと人生相談(!)にのることが多いのだとか。

 「話が合うのがその年代の人たちなんですよね。相談されると“このままズルズルいくと、後で絶対後悔するよ”なんて説教したりして(笑)。私、本当に何に対しても“どうしよう”って悩まないし、誰かに“こうして欲しい”という欲求がないんです。だから相談されることはあっても、するネタがない。だからかな、まわりからは精神年齢が50代だと言われています(笑)」

Q. 自分はどんな性格だと思う?

完璧主義

仕事に関しては“できない”とは絶対に言いたくないし、妥協もしません。でも、完璧主義は自分に対してのみ。誰かに対して、こうすべきと思うことはありません。だってその人の葛藤はその人だけのものだから。私がどうこうすることじゃない。もちろん、相談されたら全力で考えます。

VOCE2020年12月号_広瀬すず

Q. 将来のビジョンは?

仕事に執着はないけれどきっと何よりも仕事を選ぶかな。そんな予感がしています

ずっと仕事は、続けていくのだろうなと思います。小さい頃から「早く結婚してママになりたい」と思ってきたけど、年を取れば取るほど“仕事をしたい”という感情が今より強くなるのだろうという予感もあって。仕事への熱意に他の願望が勝てる気がしない。運命というより、必然という感じです。

VOCE2020年12月号_広瀬すず

Q. 憧れる人は?

松たか子さん。力みのない自然体な姿が素敵です

面白いし優しいし、現場では誰よりも男前。共演させていただいたときも、細かいことは気にせず、でもビシッと舞台を仕切る姿がかっこよくて! しかもプライベートでは素敵なお母さん。あんなにすごい女優さんなのに全然気取ってなくて、お子さんたちものびのびしてて。ああもう。憧れすぎて松さんの子供になりたい(笑)。

VOCE2020年12月号_広瀬すず
広瀬すず/ SUZU HIROSE

22歳にして、数多くの映画の主演、NHKの朝の連続テレビ小説のヒロインを務めるなど、今や日本を代表する女優の一人。11月14日21:00~放映『世にも奇妙な物語’20秋の特別編』(CX)や、来年公開予定の映画『いのちの停車場』(東映)に出演予定。

撮影/菊地泰久(vale.) ヘアメイク/河北裕介 スタイリング/長張貴子 取材・文/中川知春 構成/河津美咲

Edited by 河津 美咲

公開日:2020.10.23

Serial Stories

連載・シリーズ