1. 美容のプロが大絶賛! ローラメルシエのリップが【メイク部門】堂々の優秀賞!【VOCEベスコス2019下半期】

2019.11.24

美容のプロが大絶賛! ローラメルシエのリップが【メイク部門】堂々の優秀賞!【VOCEベスコス2019下半期】

トレンドを押さえた色と質感だけでなく、機能性まで文句なしの才色兼備なアイテムがズラリ。使用感も含め、メイクの領域を超えたアイテムを厳選。中でも、メイク部門の優秀賞はローラメルシエのリップ!

美容のプロが大絶賛! ローラメルシエのリップが【メイク部門】堂々の優秀賞!【VOCEベスコス2019下半期】

ベストコスメ特設ページはこちら!

2019下半期ベストコスメ

メイク部門 優秀賞

ローラ メルシエ ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック 05 ¥3600/ローラ メルシエ ジャパン

ローラ メルシエ ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック 05

◆投票者
穴沢 AYA 石橋 岡田 小田切 金子 河北 河嶋 神崎 KUBOKI 小池 George 中川 楢﨑 paku☆chan 林 藤原 丸岡 水井 沈 佐藤 鏡 佐野 河津 渡辺

圧倒的な洒落感と毎日使えるリアルさ、その両立で人気を独占

◆お話を伺ったのは……

ローラ メルシエ PR & コミュニケーションマネージャー 木村桂子

ローラ メルシエ PR & コミュニケーションマネージャー 木村桂子さん

人気ヘアメイク、女優、インフルエンサーたちがこぞってその魅力に心酔。この秋“ローラの5番”はあまりの人気ぶりに、瞬く間に入手困難な幻のリップと化した。

「5番はブランドとしても、最も売れると予想していたシェード。ですから発売時には、同時に発売する全30色の中でも抜きん出て多い量を用意しておりました。しかしそれもたった数日で完売。ローラ メルシエ上陸以来の記録的な売り上げとなりました。その人気を受けて、5番に似た6番や7番まで品切れになったほど」

色合い、質感、塗り心地。その全てで私たちを魅了したこのリップはどんな戦略で生まれたのか?

「このシェードの開発コンセプトは“一瞬で洗練された印象に仕上がる色”。色みで秋冬のトレンドに似合うオシャレさを訴求しつつ、リップクリーム要らずのなめらかさ、どんなシーンにも寄り添えるなじみの良さや絶妙な質感など、毎日にリアルに寄り添えることを重視。見た目だけでない、使いやすさへのこだわりも、ご支持いただけた理由だと思っています」

VOCE2020年1月号 内田理央

AYA

上品さや凛とした強さのある女性像を表現できる。“ベースメイク変えた?”と思われるほど、肌の印象まで変える」

KUBOKI

「唇に潤いを与えつつ、絶妙な“にごりカラー”で簡単にオシャレな口元に。品のあるツヤ感も◎」

小田切ヒロ

「クリーミィなのに軽くサテンのような仕上がり。シックななじみ色で誰もがit顔になれる!」

George

どんな人にも似合うブラウンリップ。セミマットな質感で、これさえつければ即、今年顔!」

岡田知子

“今期はとりあえずこの色をつけておきましょう”的な使いやすさ。ひと塗りでシアーに楽しみたい」

河北裕介

「艶やかで濃密な発色が美しい。指づけやリップクリームと混ぜると艶やかに、直塗りすれば高発色。肌や個性になじみ美しい自分に出会える色

河嶋希

デイリーに使いやすいブラウン。なめらかで塗りたての仕上がりが続く。1度塗りでもほどよくシアー、2度塗りすると深みが出せて楽しめます」

神崎恵

「このなめらかな質感に深い色。色気リップの代表かも。媚びない風合いに凛々しさとぬくもりをまぜた色。今一番つかいたいブラウンリップ」

対象コスメ:2019年7~12月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:56名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(12)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ投票。投票した審査員の合計人数で最優秀賞、優秀賞を決定する。

撮影/三宮幹史(trival/人物)、藤本康介(静物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/AYA(LA DONNA) スタイリング/川﨑加織(人物)、竹内大海(静物) モデル/内田理央(MORE専属) 取材・文/中川知春、楢﨑裕美、穴沢玲子 構成/佐野桐子、河津美咲、渡辺瑛美子 撮影協力/UTSUWA