1. 【ベストコスメ・乳液部門】1位のDior乳液は一度試してみなくちゃ損! スペックを今すぐチェック!

2019.11.26

【ベストコスメ・乳液部門】1位のDior乳液は一度試してみなくちゃ損! スペックを今すぐチェック!

美の基準は人それぞれ。そんな時代に突入した今、コスメに求められるのは、みずからがもつ魅力や潜在能力を引き出し、高め、自分に勇気を与えてくれること。そんな“BRAVE BEAUTY”な逸品がひしめく今期の頂上決戦はいかに! 乳液部門ベスト3を大発表。

【ベストコスメ・乳液部門】1位のDior乳液は一度試してみなくちゃ損! スペックを今すぐチェック!

<ベストコスメ特設ページはこちら

2019下半期ベストコスメ

■乳液部門 第3位■

≪エスト≫

G.P. エンリッチド セラム 80g ¥12000

G.P. エンリッチド セラム

採点 エスト

オートファジーに着目! ハイスペックな乳液セラム

肌の循環力を高めるエイジングケア、新エストがランクイン。スピーディに肌をむっちりとさせるパワーも魅力的だが、肌内の古くなったタンパク質を新しく作り変える、今話題のオートファジー機能を活性化する処方も注目ポイント。根本から肌が再構築されたような湧き上がるハリの手応えこそ、“エマルジョン状セラム”のなせるワザ。

齋藤薫

「美容液の3ステップという発想が新しい。重ねるほどに弾力が増していく仕上がりに目を見張った」

丸岡彩子

「むっちりとしたハリと潤いの予感で溢れる感触。ライン使いしたくなる手応えもあり」

■乳液部門 第2位■

≪雪肌精≫

エッセンシャル スフレ 140ml ¥3800(編集部調べ)/コーセー

エッセンシャル スフレ

採点 雪肌精

スフレタッチで表面さらり、内側はふっくらしっとり♡

ベタつくから乳液は苦手。そうは言わせまいという意気込みから生まれた、雪肌精の新乳液。肌の水分&油分バランスを整える乳液機能を果たしながらも、特殊なオイルで密封することでサラッとした表面に。潤いを逃さず、奥深くまで届ける美容液効果まで備え、雪のような透明美肌も夢じゃない!

前田美保

「もっちり潤い、サラサラでしっとり。乳液カテゴリーに収まりきらない全方位型の新星アイテム」

宮下弘江

「濃厚なミルクがスッと溶けてなくなるようになじむ。この不思議な感覚がクセになる~!」

■乳液部門 第1位■

≪ディオール≫

カプチュール トータル ドリーム スキン ケア&パーフェクト 30ml ¥12000、50ml ¥16000/パルファン・クリスチャン・ディオール

カプチュール トータル ドリーム スキン ケア&パーフェクト

採点 ディオール

イキイキとつやめく肌になりすまし、気づけば素肌との差がなくなる!

“素肌以上、メイク未満”を謳うドリームスキンの第三世代。一瞬で毛穴やキメの乱れを消し、ピンクみを帯びたヘルシースキンを叶えるインスタントな効果もさることながら、特筆すべきは1週間で明るくなめらかな素肌へ、1ヵ月後には肌質まで高めるケア効果。“結果が待てない”という声に段階的に応えたことが勝因に。

吉田昌佐美

「ケアして見た目もキレイに。肌が疲れているときはファンデを重ねるより、これで肌直しがおすすめ」

水井真理子

「瞬時にトーンアップしてくれるベースケア効果と日に日に肌の調子を整えてくれるスキンケア効果でどんなときでも美肌力がUPする」

金子優子

「不調からの赤みが落ち着き、冴え渡る。下地を塗った後かと錯覚するような美肌補整力」

対象コスメ:2019年7~12月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:56名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(12)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ投票。投票した審査員の合計人数で最優秀賞、優秀賞を決定する。

撮影/藤本康介、伊藤泰寛 スタイリング/竹内大海  取材・文/中川知春、楢﨑裕美、穴沢玲子 構成/河津美咲 撮影協力/UTSUWA