1. VOCEベストコスメ2019|今ゲットするべき【シワ改善コスメ】は? BEST3を大発表!

2019.11.26

VOCEベストコスメ2019|今ゲットするべき【シワ改善コスメ】は? BEST3を大発表!

美の基準は人それぞれ。そんな時代に突入した今、コスメに求められるのは、みずからがもつ魅力や潜在能力を引き出し、高め、自分に勇気を与えてくれること。そんな“BRAVE BEAUTY”な逸品がひしめく今期の頂上決戦はいかに! シワ改善コスメ部門ベスト3をチェック!

VOCEベストコスメ2019|今ゲットするべき【シワ改善コスメ】は? BEST3を大発表!

<ベストコスメ特設ページはこちら

2019下半期ベストコスメ

■シワ改善コスメ 第3位■

≪ディセンシア≫

アヤナス リンクルO/L コンセントレート 〈医薬部外品〉 30ml ¥6500

アヤナス リンクルO/L コンセントレート

採点 ディセンシア

シワが出やすいゴワつく揺らぎ肌に、名オイル現る!

硬くなった肌はバリア機能が低下し、くっきりと深い“線”ジワだけではなく、さざ波のような浅く細かいシワが“面”で現れる。その解決策として、情緒溢れる敏感肌ケアを得意とするディセンシアは、摩擦なくのびて浸透&柔軟効果に優れたオイルを選択。ゴワつきや揺らぎを誰もが感じがちな時代のニーズにハマり、高得点を獲得。

水井真理子

「敏感に傾いているからこそ、未来の肌に投資できる美容液が支えてくれると思う」

楢﨑裕美

「肌質だと諦めていた細かすぎる額や目頭の縮れジワに隙なく浸透。シワっぽさが明らかに薄れてきた!

■シワ改善コスメ 第2位■

≪クレ・ド・ポー ボーテ≫

セラムリッサーリッズS 〈医薬部外品〉 20g ¥30000

セラムリッサーリッズS

採点 クレポ

ピンとした肌になる手堅さに投票前から“当確”の噂も!

資生堂が誇る薬用シワ改善成分、純粋レチノールと、注入など最先端の美容医療にヒントを得た4つのテクノロジーをドッキング。今あるシワを着実に仕留めつつ、シワのできにくい柔軟な表皮を育み、真皮をコラーゲンやヒアルロン酸で満たすという処方の妙は、審査員も体感済み。ゆえに高額ながら、自信をもって推せる!という声が相次ぎ、堂々2位。

安倍佐和子

しおれかけの肌がぴんと潤い、笑っても元どおり。アイロンで形状記憶されたかのようなテンションは感動的」

寺田奈巳

「アラサーの小ジワなら、ひと塗りで何とかしてくれる。目を見張るほどの手応えはすごい

■シワ改善コスメ 第1位■

≪オルビス≫

リンクルホワイトエッセンス〈医薬部外品〉 30g ¥4500

リンクルホワイトエッセンス

採点 オルビス

シワ改善ケアのハードルを下げた意欲作が“表敬”受賞!

有効成分をナイアシンアミドとし、シワに対してのみならず、美白効果まで。毎日、心地よく使えるみずみずしいテクスチャーは全顔にのばしやすいというメリットもあり、出現箇所が予測不能な未来のシワやシミの予防も万全。増税後も税込み5000円以内を維持するなど、徹底して“国民的”にこだわったオルビスの渾身作の快勝は、もはや当然!

平輝乃

「少量でなめらかにのびて、きもーちよく全顔に使える。シミもシワもケアできて、このコスパは偉すぎます。企業努力に感謝!」

吉田昌佐美

「下半期のリンクルケアはナイアシンアミド祭りでしたが、使用感・総合力・コスパ(継続使用)で選ぶなら断然これ!」

近藤須雅子

「シワの影もメラニンのにごりも同時にケアして、ジワジワとくすみが晴れていく感じ。お値段も質感もライトなので、首ケアにもばっちり」

対象コスメ:2019年7~12月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:56名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(12)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ投票。投票した審査員の合計人数で最優秀賞、優秀賞を決定する。

撮影/藤本康介、伊藤泰寛 スタイリング/竹内大海 文/中川知春、楢﨑裕美、穴沢玲子 構成/渡辺瑛美子 撮影協力/UTSUWA