1. 肌トラブルに新回答! マンダムの美肌センサー“トリップチャネル”

2019.11.27

肌トラブルに新回答! マンダムの美肌センサー“トリップチャネル”

耳慣れない言葉、【トリップチャネル】について、美容ライター入江信子さんが語ります!

肌トラブルに新回答! マンダムの美肌センサー“トリップチャネル”

その肌トラブルに新回答。美肌センサー“トリップチャネル”に注目!

こんなに身近なのに、まだまだ未知な点も多い肌。そんななか肌についての新しい発見が! その発見とは表皮の“トリップチャネル”。耳慣れない言葉だけど、いったい何?

研究を進めているマンダムによれば、トリップチャネル=細胞の感覚センサー。人間が温度や化学物質による刺激を感知するのに役立っていて、43度以上の高温や唐辛子の成分カプサイシンで活性化して、「熱い」「辛い」と感じさせるTRPV1、25~28度より低い温度に反応し、清涼感を感じさせるTRPM8、ワサビやコショウの成分に反応し、刺激を感じさせるTRPA1などが知られている。

こうしたトリップチャネルは体の様々なところにあり、人間が温度や化学物質による危険を避け、快適な生活環境を手にするためになくてはならないものなのだ。でも、これがなぜ肌と結びつくの?

今、フォーカスされているトリップチャネルはTRPM4といわれるもの。研究の結果、TRPM4が表皮角化細胞の免疫反応をコントロールしていることを確認。つまりTRPM4が活性化すると、炎症シグナルが抑えられるとわかったのだという。これまで肌の免疫にはランゲルハンス細胞が関係していると考えられていたけれど、それ以外のしくみが判明したのは、実は大きいこと。そして知っての通り、炎症は美肌の大敵。炎症でターンオーバーが乱れて乾燥したり、ハリが落ちたり、毛穴が目立ったり……。そこでTRPM4の働きをサポートして、美肌に導こうというのがマンダムの発想だ。そのほかTRPV1とTRPM8を活性化して肌の循環を促し、むくみを引き締めるMDNA SKINのケアも要チェック。

今後、注目を集めそうなトリップチャネルという言葉、覚えておいて損なし!

MDNA SKIN ザ ファーミングクリーム、エムフォー センサラクティブセラム

(左)MDNA SKIN ザ ファーミングクリーム 30g ¥5500/MTG
加齢や酸化ストレスで低下するTRPV1、TRPM8を目覚めさせ、肌の循環システムに働きかけ、むくみをケア。強力な抗酸化成分も相まってたるみを軽減。

(右)エムフォー センサラクティブセラム 50g ¥5500/マンダム
ストレスなどでTRPM4が力を発揮できないと、乾燥くすみや毛穴の目立ちetc.のお疲れ顔につながることに着目。アルムK(整肌)を含むコンプレックス配合で美肌に。

撮影/藤本康介