1. 【2019年下半期ベストコスメでベストメイク】吉田朱里×George スモーキーメイクで今旬美人顔!

2019.11.30

【2019年下半期ベストコスメでベストメイク】吉田朱里×George スモーキーメイクで今旬美人顔!

大接戦を勝ち吹いて2019年下半期ベストコスメに見事ランクインした名品を使用したイットフェイスを、吉田朱里×Georgeの豪華共演でお届け!

【2019年下半期ベストコスメでベストメイク】吉田朱里×George スモーキーメイクで今旬美人顔!

ベストコスメ特設ページはこちら!

2019下半期ベストコスメ

【吉田朱里×George】

吉田朱里×George

人気アーティストとモデルが共演! ヴィンテージモードなスモーキーメイクをレクチャー!


◆使うのはこのアイテム!

セルヴォーク ヴォランタリーベイシス アイパレット

【アイシャドウパレット部門 4位】
セルヴォーク ヴォランタリーベイシス アイパレット 06 ¥6200

サンセットにインスパイアされたアンニュイなカラーをセット。植物由来のオイルを配合しているからこそのなめらかなタッチも魅力。「スモーキーなのに透明感のある発色がお見事」(吉田朱里)

フーミー ロング&カールマスカラ

【マスカラ部門 2位】
フーミー ロング&カールマスカラ テラコッタピンク ¥1500/Clue

あくまでナチュラルにまつげを長く魅せながらカールアップ。まなざしに優しいインパクトを宿してくれるスウィートな抜け感カラー。「アンニュイな色なのに美発色。ふわふわの質感」(吉田朱里)

セルヴォーク インフィニトリー カラー

【チーク部門 2位】
セルヴォーク インフィニトリー カラー 12 ¥3200

優しげなブラウンベージュのマルチカラー。肌の上でスムーズにのび広がって肌色に溶け込む質感。絶妙なツヤ感が品良くおしゃれ。「まぶたやリップにのせてもOKな万能カラー」(George)

コスメデコルテ ザ ルージュ ベルベット

【口紅部門 5位】
コスメデコルテ ザ ルージュ ベルベット BR302 ¥3500

知的さの中に可愛げを宿したシックなピンクブラウン。マットでありながら唇の上をスルスルすべるなめらかなテクスチャー。「シックなのに可憐で保湿力もバッチリな神リップ」(George)


◆HOW TO MAKE-UP

VOCE2020年1月号 吉田朱里

\Eye/
アイパレットの右下を指で二重幅より広めに広げ、右上を二重のラインに重ねる。細チップで上まぶたのキワ全体に右上を重ねる。マスカラは上下にさらっと全体に。

VOCE2020年1月号 吉田朱里

\Cheek/
顔のサイドが底辺、頰の内側の高い位置が頂点になるように指で三角形にチークをなじませる。輪郭を引き締めながら血色感をオン。

VOCE2020年1月号 吉田朱里

\Lip/
リップを唇全体にラフに直塗り。何もついていないリップブラシでアウトラインをなぞってぼかすワンテクでふんわりとした印象に。

完成

VOCE2020年1月号 吉田朱里

スモーキーなグレーとオレンジを重ねたほのかにモードなまなざしを主役に、ノスタルジックなムードのチークとリップをコーディネート。柔らかでありながら洗練された表情は、カジュアルなのに魅惑的。

くすみ色を颯爽とまとった冬一番の洒落顔にうっとり
「なんとなく難しそうで敬遠していたスモーキーカラーがこんなに軽やかにまとえて感激。メイクのレパートリーに追加決定」(吉田朱里)

個人的に恋に落ちたニュアンスカラーを贅沢使い
「アイシャドウもマスカラも。どこかヴィンテージライクなニュアンスカラーで瞳を囲んで目ヂカラを宿すだけでスタイリッシュに」(George)

撮影/寺田茉布(LOVABLE)、伊藤泰寛 ヘアメイク/George スタイリング/柾木愛乃 モデル/吉田朱里 構成/石橋里奈