1. 【メイク動画】こなれて見えるキラキラシャドウの使い方【George365】vol.29

2020.01.17

【メイク動画】こなれて見えるキラキラシャドウの使い方【George365】vol.29

【メイク動画】こなれて見えるキラキラシャドウの使い方【George365】vol.29

いつも同じメイクになっちゃう。流行のメイクにチャレンジしてみたけどイマイチうまくいかない。そんな悩みをまるっと解決すべく、大人気ヘアメイクGeorgeさんが立ち上がる! 大人っぽさと可愛さ、そしてトレンド感も叶えてくれるGeorgeさんのメイクテクで、今っぽ美人を目指しましょう!

教えてくれるのは……
VOCE

ヘア&メイクアップアーティスト。美人モテメイクのほか、おしゃれさと可愛さを兼ね備えたメイクが評判。現在は人気女性雑誌『VOCE』『with』『ViVi』で大活躍中です。 韓国コスメにも詳しく、インスタライブも積極的に配信中です。
インスタアカウント:@george828
韓国コスメインスタ@george__beauty

キラキラシャドウが垢抜けるベストな輝き具合とは?

VOCE

メイクにアクセントが欲しい時、活躍してくれるのがキラキラシャドウ。でもキラキラしすぎると野暮ったくなるし、キラキラ不足だと使う意味がなくなるし……と、意外と使うのが難しい。そこで、大人のメイクにもしっくりハマる、ちょうどいいキラキラシャドウの使い方をレクチャーします!

George’s VOICE

キラキラシャドウは、ガツンと均一にのせてしまうと抜けがなくなって野暮ったく見えてしまいます。ベースにうっすらのせてから、部分的に重ねづけして点々と強くきらめく部分をつくることで、キラキラが際立ちながらもやりすぎ感のない、こなれた印象に。ベースにマットなブラウンシャドウを塗っておくと、自然な陰影が生まれて立体感がUPしますよ。

☆ITEM☆

オーラデュウ プリズム 02

オーラデュウ プリズム 02
¥3600/SHISEIDO

HOW TO MAKE UP

  1. 薬指でシャドウをとり、手の甲で量を調節
  2. まぶたの真ん中にのせ、きれいな指で左右に薄く広げる
  3. ブラシでシャドウをとり、目頭の下に三角形にのせる
  4. 頬骨の上にトントンとのせる
  5. 眉山の下にもトントンのせる

撮影/田中雅也(TRON) モデル/吉田沙世 ヘアメイク/George スタイリスト/石川美久 取材・文/宮下弘江 動画撮影&編集/森京子

この記事のカテゴリー