1. VOCEベスコス|絶対に洒落ると評判の【paku☆chanさん】が太鼓判を押す2019下半期ベスコスまとめ。

2019.12.03

VOCEベスコス|絶対に洒落ると評判の【paku☆chanさん】が太鼓判を押す2019下半期ベスコスまとめ。

2019年下半期は、VOCEベスコス各部門賞を獲得したコスメとは別に、大人気ヘアメイク・paku☆chanさんの今季のリアルなお気に入りを徹底取材! プロが認めた実力アイテムにぜひご注目!

VOCEベスコス|絶対に洒落ると評判の【paku☆chanさん】が太鼓判を押す2019下半期ベスコスまとめ。

◆選んだのは……

ヘアメイクアップアーティスト paku☆chan

【絶対シャレる理論派メイク】
ヘアメイクアップアーティスト paku☆chanさん

paku☆chan特別賞

リンカー スキンディライト ローション 150ml ¥5500

リンカー スキンディライト ローション

肌ポテンシャルを高めて、化粧ノリのイイ肌に

「肌質、年齢、性別を選ばない優れもの。必要な保湿成分がしっかりと入り、肌力をアップ。揺らいだ肌も落ち着きます」

クッション・ソリッドファンデーション部門

NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション SPF50/PA+++ 全6色 ¥6300(セット価格)/NARS JAPAN

NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション SPF50/PA+++

文句なしの仕上がりと使用感! 新世代クッションに誰もが夢中
厚塗りな印象にならないのに、虫刺され跡さえ隠せてしまうほどのカバー力、長時間つけていても乾燥しない保湿力、内側まで潤いで満たされたようなツヤ感、とすべてがパーフェクトなクッションファンデ。毎朝、メイク時についつい手に取ってしまうという審査員も多数。卓越した使い心地に称賛の嵐が。

「ピタっと肌にのり、カバー力もしっかりあるのに素肌感がすごい。乾燥しにくいので、シワにもなりにくい!」

口紅部門

イヴ・サンローラン ルージュ ピュールクチュール ザ スリム シアーマット 102 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ

イヴ・サンローラン ルージュ ピュールクチュール ザ スリム シアーマット 102

YSLの美学を感じさせるシースルー発色に喝采!
ムッシュ イヴ・サンローランが1968年に発表し、ファッション界に衝撃をもたらしたシースルールック。繊細でいて大胆、YSLの美学ともいえるシースルーから着想を得て生まれたマットリップが、美のプロたちを魅了した。ふわりとエアリーな塗り心地で、唇にのせるとソフトで透け感あるマットなローズが、大人に似合う甘さを表現している。

「優しくエアリーなヌーディローズで透け感、透明感あふれる上品なカラー! ピュアな中に大人っぽさも感じさせます」

アイライナー部門

セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 11 ¥2800

セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 11

グレーのラインで叶える、かつてないほどの洗練感
メイク撮影でも引っ張りだこだったのが、今回3位となったセルヴォークのグレー。黒にはない軽やかさが出せる絶妙な色合いで、メイクに洗練ムードをもたらしてくれる。描きやすい半固形油を配合することで、長時間にじみにくく、インラインとして使ったり、ぼかしてニュアンスを出したりと、多彩に使えるのも嬉しいポイント。

「黒より抜け感がありながらしっかり目力UP、茶よりもオシャレ感、トレンド感も出せる」

下地・BB・CC部門

ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 01 SPF20/PA++ 30ml ¥3200/ジルスチュアート ビューティ

ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 01

SNSで人気が拡大! 発光ツヤ肌を叶える魔法の下地
パールやダイヤモンドパウダーによるきらめき効果で、内側からオーラを放つようなツヤ感が出ると大評判。輝きをプラスするだけでなく、光をぼかすことで毛穴などの凹凸まで目立たなくなることにも驚きの声が上がった。ミルクのようになめらかにのびる、負担感のないつけ心地も愛される理由。曇りなきピュア肌に仕上げたいときに。

「高級パックをした後のような、しっかり時間をかけてスキンケアしたような肌のツヤ感に簡単になれる!」

アイブロウ部門

SUQQU 3D コントロール アイブロウ 全2種 ¥6500

SUQQU 3D コントロール アイブロウ

影だけでなく光も駆使して理想の眉をつくる新発想に拍手
なんといっても一番の特徴は、パレットにノーズシャドウではなく繊細なパールが入ったライトカラーを装備したこと。ダークカラーとミドルカラーをミックスしてジャストな眉色をつくり出しつつ、眉下や鼻筋などに明るい色をさすことで、美しい眉と共に軽やかな立体感が現れる。その斬新なアプローチを、美のプロたちも大絶賛!

「ハイライトとシャドウの色合わせが絶妙。抜け感ある眉が、瞬時に実現。パウダーもきちんと肌にのるし、落ちにくい」

ネイル部門

THREE ネイルポリッシュ 95 ¥1800

THREE ネイルポリッシュ

透け感とクリアなツヤをジュエリー感覚で楽しんで
ネイル部門の常連、THREEの受賞シェードはクリスタルから着想を得たという、奥行きあるクリアなツヤと発色が美しいガーネット。さらりと1度塗りならば宝石のような透け感が際立つし、2度塗りならばこっくりとした発色になるなど、その日の気分でフレキシブルに楽しめるのも魅力。

「透明感がすごく新鮮。1度塗りのカジュアルな透け感、2度塗りの上品な色、どちらも好き」

ベストコスメ特設ページはこちら!

2019下半期ベストコスメ

対象コスメ:2019年7~12月発売のコスメ、全部!(ただし、限定品は除く)
審査員:56名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア部門(12)、メイク部門(16)のすべて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク部門(16)のみ、対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ投票。投票した審査員の合計人数で最優秀賞、優秀賞を決定する。

撮影/藤本康介、伊藤泰寛 スタイリング/竹内大海 取材・文/中川知春、楢﨑裕美、穴沢玲子 構成/佐野桐子、河津美咲、渡辺瑛美子 撮影協力/UTSUWA