1. VOCEメンズコスメアワード2019【フレグランス部門】1位はシャネルの名香!

2019.12.09

VOCEメンズコスメアワード2019【フレグランス部門】1位はシャネルの名香!

ビューティマガジン「ヴォーチェ」から誕生した、令和時代のメンズ美容を提案するプロジェクト。ちなみに【パッショーネ】とは情熱を意味するイタリア語。全16部門から今回は【フレグランス部門】の1~3位を発表!

VOCEメンズコスメアワード2019【フレグランス部門】1位はシャネルの名香!

【1位】シャネル

ブルー ドゥ シャネル パルファム 50ml ¥11200、100ml ¥16000/シャネル

ブルー ドゥ シャネル パルファム

メンズフレグランスの名香が、 プロたちから圧倒的な支持を獲得
ジューシーなシトラス、甘美なバニラ、マスキュリンなウッディ、それぞれがまろやかに香り立つ。カジュアルからフォーマルまでTPOを選ばず、魅力を引き立てることをお約束。

「アロマの奥に、男性らしいパワフルな爽やかさが感じられます。シックなボトルのデザインもお気に入りです」(ビューティスペシャリスト たむたむさん)

「シトラスの爽快感の後に、徐々に存在感を増すウッディな香り。“男性のための香水の真髄を伝える”というブランドの想いが、香りからもボトルのデザインからも伝わってきます。季節を問わず、夕暮れ以降の情景にふさわしいような色香が漂う、そんなパルファム」(「VOCE」ウェブサイト副編集長 渕祐貴)

【2位】ジョー マローン ロンドン

ポピー & バーリー 130ml ¥8000、100ml ¥16000/ジョー マローン ロンドン

ポピー & バーリー

英国の象徴的な花から インスピレーションを受けた新定番
英国生まれのジョー マローンから今秋登場した新フレグランスが早くもランクイン。上品さ&ワイルドさを兼ね備えたフローラルの香調は、男性も楽しめるフレグランスだ。

「目に見えない香りはその人の印象となり、風に乗って素敵な出会いを運んでくれるそうなので、新しい出会いが欲しい時には、新しい香りを。新作のポピー&バーリーはフレッシュで心地よく、JMの他の香りとのコンバイニングで、自分だけの香りを楽しんでいます」(エディター 青木良文さん)

【3位】ジョルジオ アルマーニ

アクア ディ ジオ プール オム 30ml ¥4500、50ml ¥7500、100ml ¥11000/ジョルジオ アルマーニ ビューティ

アクア ディ ジオ プール オム

20年以上愛されているメンズフレグランスの王道
水のようにクリアなマリーンノートに、グレープフルーツやムスク、シダーが加わることでミステリアスな雰囲気を表現。

「男性向けだけれど、あまり重たくなく爽やかで少し甘さを感じる、アルマーニらしいおしゃれな香り。女性ともシェアできそう。男女問わず好感を持たれそうな男性像を演出してくれる」(ビューティサイエンティスト 岡部美代治さん)

【ノミネートコスメ】

ジバンシイ

ジェントルマン コロン 50ml ¥7600、100ml ¥10900/パルファム ジバンシイ

ジェントルマン コロン

ジェントルマンの名にふさわしい、 爽やかな気品漂う香り
トップノートはベルガモットやレモンなど、爽やかなシトラス。そこに、エレガントなアイリス、ベチバーを加えることで、深みのある大人の男性にふさわしいコロンに仕上がっている。

ロクシタン

ヴァーベナ オードトワレ 100ml ¥5900/ロクシタンジャポン

ヴァーベナ オードトワレ

老若男女、誰にでも好かれる 好感度フレグランスの鉄板
オーガニックヴァーベナに合わせたのは、親しみやすいシトラスやオレンジ。爽やかな香りは季節を問わず、またさまざまなシーンにフィットする。一つ持っていて損しない優秀な存在だ。

グッチ

メモワール デュヌ オドゥール オードパルファム 40ml ¥8800、60ml ¥10800、100ml ¥14500/ブルーベル・ジャパン

メモワール デュヌ オドゥール オードパルファム

個性を光らせる秘薬のような 唯一無二のフレグランス
カモミールをメインにした上質な香りを提案したグッチの新作。温かみのあるシダーウッドやバニラも重なり、男女問わず惹きつける香りに。

「VOCEメンズコスメ アワード16部門全受賞コスメ」は

こちらから!

次ページ
その他のノミネートコスメを見る

  • 1
  • 2