1. VOCEブラ研。| ヘアメイク【長井かおり×paku☆chan】が分析&実践!アテニア【水墨ライナー】だから叶えられる大人の目ヂカラメイクの巻[PR]

2019.12.17

VOCEブラ研。| ヘアメイク【長井かおり×paku☆chan】が分析&実践!アテニア【水墨ライナー】だから叶えられる大人の目ヂカラメイクの巻[PR]

VOCE読者が選ぶベスコスで1位に輝いたアテニアの「水墨ライナー」の魅力を、VOCEでも大人気のヘア&メイクアップアーティスト・長井かおりさんとpaku☆chanさんお二人が徹底解説。コスメ好きさんにこそ体感してほしい、唯一無二の“水墨”の実力を深掘りしちゃいます!

VOCEブラ研。| ヘアメイク【長井かおり×paku☆chan】が分析&実践!アテニア【水墨ライナー】だから叶えられる大人の目ヂカラメイクの巻[PR]

All About【水墨ライナー】長井かおり×paku☆chanが注目する、ココがすごい!

水墨アイライナー

水墨ライナー

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん

ヘア&メイクアップアーティスト・長井かおりさん
女性のリアルな悩みに寄り添い、解決(そして可愛く)に導いてくれるメイクに悩む全女子の味方。連載「長井かおりの美速トレーニング」では、目からウロコのメイクテクが満載。

ヘア&メイクアップアーティスト・paku☆chanさん

ヘア&メイクアップアーティスト・paku☆chanさん
トレンドを汲み取ったオシャレなメイクと確かな理論でVOCEをはじめ数多くの女性誌はもちろん、女優、アーティストからも指名殺到。連載「ベサメ・ボーテ」では、名品をプロの視点で紹介している。

長井かおりさん&paku☆chanさん対談

メイク好きさんこそ、アイライナーの新定番“水墨”を持つべき!

paku☆chan:メイク好きの人でも、アイラインといえば黒かブラウンってイメージがあると思うの。それは事実なんだけど、私はもともとアイライナーはグレー推しだったの。

長井:わかる〜! でも、意外とないんだよね。

paku☆chan:そうなんですよ。だから、アイシャドウのグレーをぼかして、アイライナー風に使ったりしてたの。アイラインって詐欺メイク的に目の形を変えるときにも使えるけど、私は自分の目を活かすように使う方が好きで。この水墨ライナーは黒よりもなじむけど、ちゃんと目力もキープして黒目に強さを宿してくれる。目の輪郭をナチュラルに活かしてくれるし、正直良いこと尽くしな気がするの。

長井:色み的にはグレーなのかもしれないけど、カラーライナーのグレーとはまた一味違う。透け感のある黒で、本当に“水墨”って言葉がベスト。この色みはアイシャドウと、あわせてこそなじむと思うの。黒のライナーはカラーシャドウとあわせると分断されることが多いんだけど、きちんとシャドウとなじんでくれる。

長井かおりさん&paku☆chanさん対談

いい感じの“水墨”のにじみ色はメイク直しにもお役立ちまちがいなし!

paku☆chan:特に、みんなが大好きなピンク系のメイクはなかなか難しいよね……。

長井:ほんとそう! なんだか調和がない感じに仕上がってしまうこともあると思うの。この“水墨”色はシャドウと目をうまく繋いでくれる役割があると思うんだよね。 

paku☆chan:結局アイライナーを入れないと、目がぼんやりしちゃうと思うし。黒のライナーと水墨ライナーを同じ長さ・入れ方をして比べてみると、水墨ライナーの方が品が出そう。テクを変えなくてもアイライナーを変えるだけでも、メイクの印象ってガラって変わるから! アイライナーといえば、1.黒、2.ブラウンの選択肢しか持たないのはもったいないよ。

長井:ほんと、そうだよね。このいい意味のにじみ色であればメイク直しにも良さそう。下まつ毛の欠けちゃった部分とか。朝違う色のライナーを引いていても、ちょこちょこ足せば、目力が復活しそう。

長井かおりさん&paku☆chanさん対談

唯一無二の【水墨ライナー】は名品の予感しかしない!!

paku☆chan:メイク好きさんでも、最後の最後のアイライナーで失敗しちゃう人って結構いる気がするんだよね。あとあと、ブラシが描きやすかった

長井:わかる! 芯がしっかりある感じがするよね。paku☆chanと話していたら、ますます名品な気がしてきた(笑)。この1本、唯一無二だから「VOCE」読者のコスメ好きさんたちにぜひ試して欲しいなぁ。

【ヘアメイク・長井かおりさんの提案】フルフル・さわさわ・ちょこちょこ塗りで、失敗知らずの抜け感メイク!

長井かおりの提案メイク

「リキッドライナーはハッキリした色みが多い中、水墨ライナーは透け感のある絶妙なグレーなので、ワンストロークでスッと仕上げるよりも、少しずつ描きたしていけるのが◎。①まつ毛の生えている目頭から上まぶたはフルフル、目尻ラインの延長まで。②力を抜いてさわさわタッチ。③ちょこちょこ描きしてラインを繋げるイメージです」

VOCE

■+αの使用キーコスメはこちら

+αの使用キーコスメ(ジェルアイカラー 83)

ジェルアイカラー 83 モダンピンク

ピンクシャドウと漆黒系のライナーを組み合わせるにはテクが必要だけど、水墨ライナーなら透けたグレーなので淡めピンクとの相性が抜群!

<<How To Make - Up>>

[EYE]

ツヤが上品なシアーなピンク(83)は、二重幅と下まぶたに。アイホールにはシアーなブラウン(81)を入れると自然な奥行きが作れる。2色とも透け感のある色なので、色は重ねない方がクリアに発色して、くすみのない目元が完成。
ジェルアイカラー 81、83 各¥1200

[CHEEK]

ハイライトを頬広め横長にベースとして仕込み、目の下の逆三角ゾーンにほわっと発色するチークをオン。ナチュラルな血色で親しみのある印象に。
シマリングチーク 81 セット ¥2200

[LIP]

リップライナーで唇の中心まで塗ったあと、ラメの入ったうるツヤグロスで華やかな印象をプラスして。
リップライナー 71 セット ¥900ニュアンスグロス 61 ¥1400

【ヘア&メイク・paku☆chanさんの提案】アイラインとシャドウの“曖昧さ”で、まとまりのあるクールなメイクが出来上がり

paku☆chanの提案メイク

「目元を引き締める役割のあるライナーも、主張が強すぎるとラインだけが浮いてしまいがち。絶妙なにじみ感の水墨ライナーなら、シャドウの締め色感覚で使えてなじみ感も申し分なし! 目力は高まるのに強すぎないまろやかな印象に仕上げてくれる唯一無二のライナーです」

VOCE

■+αの使用キーコスメはこちら

+αの使用キーコスメ(リフトディファインアイズ 72)

リフトディファインアイズ 72 アンバーベージュ

「ゴールドとカーキの組み合わせは、大人っぽい表情が作れる。ピンクを塗るキャラじゃないけど華やかさは欲しい、という人にぜひ試してほしい! ビターな可愛さが出来上がります」

<<How To Make - Up>>

[EYE]

右上のゴールドをアイホールと目頭よりの下まぶたに。右上と中下を混ぜて二重幅に、中下と右下をあわせて二重幅ラインに。色自体でグラデーションを作りつつ立体感を演出。水墨ライナーとも自然になじんで、印象的な目元が出来上がる。
リフトディファインアイズ 72 セット ¥2500、レフィル ¥1700

[CHEEK]

上のアイシャドウパレットの左をハイライト的に頬骨上にのせ、その上にチークをほんのり重ねて血色感を。シマリングチーク 82 セット ¥2200

[LIP]

チークと同系色のコーラルベージュを合わせることで、メイク全体が強すぎず、ちょうどいいバランスに。
プライムルージュ 15 ¥1700

たおやかな大人の目ヂカラを演出! アテニアの【水墨ライナー】

VOCE

平面的な黒に比べ、水墨はナチュラルな奥行きが生まれる!
左の真っ黒で囲われた黒丸と、右の水墨のようなグラデーションで囲われた黒丸。比べてみると右の水墨の黒丸の方が、際立ち大きく手前に見える。この効果で水墨ライナーもライン自体を主張することなく、瞳そのものを印象的に演出できるのだ!

水墨アイライナー

水墨ライナー ¥1500/アテニア

VOCE読者が選ぶベスコスで1位を受賞し、美容好きの読者、美容のプロたちも認める新たな名品ライナー。透け感のあるグレーは瞳をグッと引き立て目力を高め、自然に大きく見せる。ウォータープルーフで、なのにお湯でサッと落とせるのも嬉しい。

VOCEブラ研。|【アテニア】哲学がつまった【クレンジング】大解剖の巻〔PR〕はコチラから

VOCEブラ研。| 注目ブランド【アテニア】の名品化粧水【ドレスリフト ローション】に魅了された、美のプロたちがそのすごさを語り尽くしの巻[PR]はコチラから

協力/アテニア
www.attenir.co.jp

撮影/さとうしんすけ ヘア&メイク/長井かおり、paku☆chan 取材・文/与儀昇平