1. 【パントビスコのお試し開運術♪】Pantoviscoが提案する変なミッションvol.22

2019.12.29

【パントビスコのお試し開運術♪】Pantoviscoが提案する変なミッションvol.22

インスタグラムで爆発的な人気を誇る、マルチクリエーター・パントビスコ。チャレンジしても良いし、しなくても良い、読んでクスッとしてもらうだけでもOK! そんな日常がちょっぴり楽しくなる!?“小さなミッション”を“開運術”としてご紹介。

【パントビスコのお試し開運術♪】Pantoviscoが提案する変なミッションvol.22

パントビスコさんって何者?

パントビスコ

マルチクリエーター。インスタグラムでの作品投稿が話題となり、現在のフォロワーは約50万人を超える。代表的なシリーズに「カオス絵日記」「乙女に捧げるレクイエム」「ヘチタケシリーズ」などがあり、作品総数は7000点を超える。@pantovisco

パントビスコ先生のお告げ

ミッションクリアで……総体運 550%UP

ミッションクリアで……総体運 550%UP

From Editor

「早速調べてみました。ちなみに私の誕生日は11月29日、通称イイニクの日です。花言葉には全く関係ありませんが、お肉をご馳走してもらいやすいお誕生日ですね(笑)。あ、でもお魚も好きだということも、念のためこの場を借りてお伝えしておきます(え?必要ない?)。

さてさて、パント先生の言う通り早速ググってみると、サイトによって違うお花が出てきます。調べまくってみたところ、そもそも花言葉の由来はギリシア神話らしく、花のメッセージを神が伝えてくれるもの。今は品種改良された花や、色によって違うイメージのものもたくさんあるから、1日に何種類もの花が存在するのだとか。私の誕生花は、チャ(純愛、追憶)、バッカリス(開拓)、フユサンゴ(あなたを信じる、神秘的)、ベゴニア(片想い、愛の告白、丁寧、親切、公平)、ポインセチア(聖なる願い、博愛)、ホトトギス(永遠にあなたのもの、秘めた意志)。うーん、1番見た目も好きでピンとくるのは……ベゴニアかなぁ。てことで、丁寧で、親切で愛を伝えられる人を目指しますっ!」(VOCEウェブサイト編集長・三好さやか)