1. 2020年上半期、獅子座は運命のターニングポイント【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

2019.12.23

2020年上半期、獅子座は運命のターニングポイント【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

2020年上半期、獅子座は運命のターニングポイント【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

VOCEウェブサイトでも「ミッドポイントデイリー占い」が大人気の占星術師、ステラ薫子先生。2020年上半期の運勢をタロットと12星座占いで占ってもらいました。

2020年上半期の全体運はこちらからチェック!

2020年上半期、のテーマタロットは「運命の輪」

運命の輪

◆運勢

文字通り、運命のターニングポイントを示すカード「運命の輪」。どちらに進むか決めるのはあなた、自分の力で運命を回しなさい、とカードが告げています。自分の力で生きていく、そういった覚悟が生まれる2020年上半期。心惹かれるのは、やはり様々なドラマを生き抜いてきた逞しい異性。しかし完成された相手には既にパートナーがいる可能性が。視線を送って欲しいのは共に走っていける同志のような異性。だってあなたはもうなんでも自分で決められるパワーを持っている。頼る相手よりも、励ましあえる相手の方が必要なはず。ロマンティックではないけれど、堅い信頼で結ばれた相手に愛を。メイクで意識したいのが眼差しの強さ。凛としたアイメイクに力を入れて。

◆アドバイス

占星術では2020年上半期、仕事運のトップは獅子座。持ち前のリーダーシップを発揮してスピーディに進んでいく時代の流れを先頭に立って追いかけていく運勢。海外運もあるので海外ビジネスにチャレンジするのも吉。IT知識や語学を磨くことも重要。率先して発言し、行動で示すことで評価されます。ステップアップの運気もあるので目標は常に高く持って。社会で大きく羽ばたいていけそう。金運でもオフィシャルな場で得た知識や人脈が役立ちます。次世代の経済の流れを追うことで、今、自分が投資すべきことが見えてきます。経済面に大きな変化のうねりが入る2020年上半期。過去にとらわれず、まっすぐに未来を見つめましょう。マネー対策のプランをしっかりと練って。

この記事のカテゴリー