1. 2020年上半期、乙女座は失敗を恐れず立ち向かうとき【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

2019.12.23

2020年上半期、乙女座は失敗を恐れず立ち向かうとき【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

2020年上半期、乙女座は失敗を恐れず立ち向かうとき【ステラ薫子のタロット×12星座占い】

VOCEウェブサイトでも「ミッドポイントデイリー占い」が大人気の占星術師、ステラ薫子先生。2020年上半期の運勢をタロットと12星座占いで占ってもらいました。

2020年上半期の全体運はこちらからチェック!

2020年上半期、のテーマタロットは「ワンドの7」

ワンドの7

◆運勢

ブレイクスルーを意味する「ワンドの7」。立ち向かっていくことで快進撃に転じることをカードは暗示しています。じっとしていても幸せは来ない、自ら動きましょう、とカードがメッセージを送っています。悩みがあるのならしっかりと向き合いましょう。恋愛運も今までの恋愛スタイルを革命するとき。慎重に恋を眺めるのではなく、捨て身の覚悟で恋に飛び込みましょう。2020年上半期は自分でも信じられないくらいの情熱的な恋をする運勢。自分の心に正直に、そして大胆に、恋に向き合いましょう。スピーディに恋が進む年なので、電撃婚の可能性も。あなたのパッションを伝えるために、愛する人に会いにいくときはリップは濃いめの色を使って攻めのメイクを。

◆アドバイス

占星術では、オフシーンに楽しみが集結する2020年上半期。失敗を恐れずチャレンジすることで、生きがいとなる趣味や、かげがえのない友人たちと巡り合えます。オフの日は楽しいスケジュールで埋まっている、そんな華やかな時期。一方、仕事運は多忙の運勢。ワーカホリックの傾向も強まります。 せっかく幸せの流れがプライベートに向かっているときだから、仕事に追われていると感じたら、仕事を抱え込みすぎていないか客観視することが大事。要領のよい同僚を見習ってみるのもよいでしょう。金運は守りと攻めのバランスが大事。少額投資にも目を向けましょう。2020年上半期は対人運が好調です。友人との付き合いで多くの刺激を得られます。友人と旅も吉。新しい夢を発見することに。

この記事のカテゴリー