1. 美肌師匠に裏相談。 「スキマ保湿」がうるおいキープの鍵だった!

2015.12.10

美肌師匠に裏相談。 「スキマ保湿」がうるおいキープの鍵だった!

「ちゃんと保湿ケアしてるつもりなんですけどね。でも、乾燥しちゃうんですよ。なんでですかね?」我が“美肌師匠”こと、ビューティエディター・入江信子さんに仕事の合間に聞いちゃいました。師匠のアドバイス通りにやってみたら効果絶大だった、保湿スキマワザを紹介します。

美肌師匠に裏相談。
「スキマ保湿」がうるおいキープの鍵だった!

Image title

入江信子さん 
ビューティエディター。美容業界屈指の麗しい美肌は、緻密に計算された日々のケアの賜物。

デスクで、トイレで、移動中に。午後はちょこまか目元ケア

Image title

パソコンもずーっと見てるし、コンタクト乾くし。午後の目元の乾燥、ひどいっす。どうしたらいいですか?

「アイクリームをメイクポーチに入れておいて、思い出したらちょこちょこ塗ってみて。メイクの上からだから、指先でそっとなじませて」

ふむふむ。聞いている矢先から、そばにあったアイクリームをぬりぬり。もう一回、夕方のデスクでも。そしたら夜になっても、目元のハリがキープされているじゃありませんか! ちなみにアイクリームのほか、「夜のケアにはオイルも便利。目元や頬に加え、指先や髪にも使えて◎」

お風呂あがり~本格スキンケアまでの「魔の一瞬」を保湿マスクでカバー

Image title

「気兼ねなく使える‘プチプラ’マスクを、お風呂あがりに速攻でオン。着替えから本格ケアにまでのつなぎにして」

お風呂あがりのその瞬間から、お風呂で補った水分がどんどん蒸発していくという検証データも。その「魔の時間」をマスクによって水分蒸発を防止と本格ケアのプレステップに。

 私、なにしろ乾燥肌なもので。人一倍、保湿(特に目元)には気を使ってきたつもりなのですが、入江さんに教えてもらったとおりに実践してみると、朝晩のケアは同じなのに、乾燥を感じることがなくなったではありませんか! 最近、なーんか乾燥してると感じる皆さん、この‘スキマ’試してみる価値あり、です。

撮影:伊藤泰寛
モデル:園田ケリー