1. 速報!VOCE年間ベストコスメ2019【メイク部門1位まとめ】

2019.12.13

速報!VOCE年間ベストコスメ2019【メイク部門1位まとめ】

速報!VOCE年間ベストコスメ2019【メイク部門1位まとめ】

12月13日12時に開催された「VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2019」にて、発表されたばかりの「VOCE年間ベストコスメ2019」のメイク5部門を速報でご紹介します! 忖度なしの本音の投票で決まったコスメの数々、プロの声など、ぜひ読み込んでください! 

スキンケア部門もチェック!

2019年【VOCE美容流行語大賞】が決定しました!

口紅部門 第1位

シャネル ルージュ ココ フラッシュ

シャネル ルージュ ココ フラッシュ 56 ¥4000

色、質感、機能性。すべてが完璧なIt リップ!
ブラウン対決を制したのは、上半期の口紅部門の覇者でもあるシャネル。唇の上でとろけるように伸び広がる心地よいテクスチャー、美しいツヤと高い保湿力に加え、とびきりおしゃれでしかも肌映えばっちりなブラウンカラー。まさに2019年を代表する一本だ。

\ベスコス選者が語る!/
「素の唇のピンクと重なって生まれるなんともいえない色づきに感動。間違いなく、今年一番使ったリップ」(美容家 神崎恵さん)

リキッドルージュ・グロス部門 第1位

イヴ・サンローラン ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン

イヴ・サンローラン ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン 603 ¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ

軽くて薄い水のツヤが魅惑の唇を約束
光がゆらめくプールの水面を彷彿とさせるウォータリーなツヤ、ドラマティックでクリアなカラー、まるで唇をラップしたかのようなフィット感を持ち、しかもロングラスティング。大激戦を見事制したのは、私たちの“欲しい”をきっちり叶えたリキッドルージュ。

\ベスコス選者が語る!/
「カシスレッドが華やか。薄~くピタッとフィットしてもちも良く、印象的な唇がつけ直しゼロで実現!」(ヘアメイクアップアーティスト 高橋里帆さん)

ベースメイク部門 第1位

NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション SPF50/PA+++ 全6色 ¥6300(セット価格)/NARS JAPAN

常識を覆す極上の使用感で頂点に!
大人の肌を満足させるカバー力と、環境ストレスに対するプロテクション効果を持ちつつも、透明感のある仕上がりをキープ。クッションではとうてい成しえないと思われていた条件をクリアし、年間ベスコスでも首位獲得。欠点が見つからないとプロも感服!

\ベスコス選者が語る!/
「重ねても納得のいく軽さ。悩みを隠したいワガママな肌をカバーし、フレッシュなツヤ感で魅了する」(ヘアメイクアップアーティスト 嶋田ちあきさん)

アイシャドウ部門 第1位

アンプリチュード コンスピキュアス ダブルアイズ

アンプリチュード コンスピキュアス ダブルアイズ 01 ¥6000

ダークな透明感という新たな魅力を構築
透け感ときらめきを持つグレーに発色する黒のクリームベースにマットな赤のパウダーシャドウをレイヤード。その結果生まれるのは、かつてないダークな透明感。クリエイティブディレクターRUMIKO氏なればこその“黒を仕込む”という発想に、多くの賞賛が。

\ベスコス選者が語る!/
「陰影もツヤも仕込めるベースとクリアな赤のパウダーとの相乗効果に驚かされた逸品です!」(ヘアメイクアップアーティスト AYAさん)

プチプラメイク部門 第1位

ウズ バイ フローフシ ウズ アイオープニングライナー

ウズ バイ フローフシ ウズ アイオープニングライナー グレー ¥1500/フローフシ

誰もがラインの達人になれる傑作がここに
数多くのカラーライナーの中でも、審査員の心を捉えて離さなかったのがこの一本。黒よりやわらかく茶より洒落感が出るグレーに、メイクのプロたちが夢中になった。人間工学に基づいて設計されたフォルムなど、機能性の高さも1位の決め手となった模様。

\ベスコス選者が語る!/
「大人が使えるグレーは、引くだけで旬な表情に。目が大きく見えるのに、グレーならクールな感じにも仕上がる」(ヘアメイクアップアーティスト 千吉良恵子さん)

ベストコスメ特設ページはこちら!

2019年間ベストコスメ

この記事のカテゴリー