1. たるみ、しぼみ、凹みに喝!フェイスラインのゆるみを引き上げ、肌印象が若返る美容医療7

2019.12.16

たるみ、しぼみ、凹みに喝!フェイスラインのゆるみを引き上げ、肌印象が若返る美容医療7

数年前の写真を見ても今と変化なし、なんて美肌加工した画像で安心しては危険。鏡を直視してみて。昔と比べて輪郭がぼやけ、頰の位置も下垂……。そんな加齢サインは、加工修正ばりにリセットできる施術で太刀打ちを。

たるみ、しぼみ、凹みに喝!フェイスラインのゆるみを引き上げ、肌印象が若返る美容医療7

1. 下半顔のたるみ

ウルセラ

院長の照射技術で生み出されるのは衝撃のたるみ撲滅力
超音波の熱エネルギーを皮膚内部で点状に集中させて微細な火傷をつくり、コラーゲンを再生するたるみ治療。熱を与える深さを調節できるのが特徴で、肌のゆるみや下垂に深く関係するスマス筋膜を狙い撃ちすることで“切るリフトアップ”クラスの効果が期待できるという。光学治療器を使った治療の権威、石川浩一院長の照射技術も結果に差を生む大きなポイント。

ウルセラ

冷風機能のおかげで“熱さ”が軽減。

ウルセラ/Before・After

手応えを感じるのは、1~2ヵ月後。写真は、照射1回、5ヵ月後の様子。肌全体が引き締まり、輪郭がキュッ!

クロスクリニック銀座【石川院長】

クロスクリニック銀座 石川院長

価格:¥264400(VOCE特別価格)
時間:30~45分
痛み:部分的に熱感あり。オプションで麻酔も可能
ダウンタイム:赤みや腫れはなく、直後からメイクもOK
効果の持続期間:約半年後から1年間程度

住所:東京都中央区銀座5-4-9ニューギンザ5ビル 10F
電話:0120・51・2590
定休日:日曜(年末年始12/29~1/3を除く)

2. シワ・ハリ低下

美肌注射プレミアム

美肌注射プレミアム

成長因子注入で肌にパーンとした若々しさが復活
肌に注入するのは、再生医療を行う工程で、ヒト幹細胞を培養、分解した際にできる培養上清液。数百種類という成長因子(有効成分)を含んでいるその培養上清液によってコラーゲンが増加し、たるみによるシワや小ジワが改善。失われたハリを取り戻し、透明感までも手に入るというアンチエイジング治療。凹みも目立たなくなるので、ニキビ跡に悩んでいる人にもおすすめ。

美肌注射プレミアム/Before・After

施術1回、1ヵ月後の様子。目もとにハリが出て、下まぶた全体に出ていたシワが改善している。5歳以上若見え!?

品川スキンクリニック銀座院【藤井院長】

品川スキンクリニック銀座院 藤井院長

価格:¥9620
時間:5~10分
痛み:注射針を刺す時に多少の痛みあり
ダウンタイム:腫れや内出血が起こった場合、1週間程度
効果の持続期間:半年程度(個人差あり)

3. ほうれい線

スマイルリフト

即日ほうれい線と決別できると話題の“粘膜レーザー”
口内の粘膜にレーザーを照射する治療。口内からレーザーを当てるとダイレクトに肌深部を狙え、効率よくコラーゲン産生を促進できるだけでなく、口角を上げる時に使う筋肉へ確実にアプローチできるのも利点。その結果、一度で口もとのもたつきが消え、ほうれい線が浅くなるケースが続々と! また、粘膜には水分が多く、肌表面にレーザーを照射するよりダメージを受けにくいという安全面からも魅力。

◆美容ライター 楢﨑が体験!

スマイルリフト

スマイルリフト

レーザーを口内に撃つって斬新!

スマイルリフト/Before

スマイルリフト/After

施術1回、直後の様子。半顔に照射した時点で、片側だけキュッと引き締まり、頰の位置や口角が驚くほどアップ。表情が左右非対称に感じるほど効果は一目瞭然に。「ほうれい線やマリオネットラインが薄く!」(楢﨑さん)

クリニックF【藤本院長】

クリニックF 藤本院長

価格:¥120000
時間:15分程度
痛み:熱や軽い痛みを感じることがある
ダウンタイム:日常生活に支障なし。筋肉痛のような違和感が1~2日残る場合も
効果の持続期間:数年前の肌に戻る感覚で新たに年齢を重ねていくので、効果に期限や終わりはない

住所:非公開
電話:03・3221・6461
定休日:平日不定休、日曜、祝日(年末年始1/1~1/7を除く)

4. 乾燥小ジワ、乾燥

マシュマロリフト

関東でもっとも早く導入!“ふわ♡もち肌”再生マシン
韓国で爆発的に人気を集めた“水玉リフティング”に影響を受け、進化したマシン。他の引き締め系やリフティングマシンとの違いは、熱の作用や色の反応を利用せず、超音波で肌の基礎力を高めるという点。そのため、敏感肌やニキビ肌、アトピー肌でも受けられる。肌の炎症を改善し、傷の治癒過程を早めながら肌内部にあるコラーゲンやヒアルロン酸などに働きかけ、潤いに満ちたふわふわモッチモチの肌に。

◆美容ライター 穴沢が体験!

マシュマロリフト

ほんのりと温かくて気持ちいい♪

マシュマロリフト/Before

マシュマロリフト/After

施術1回、直後の様子。あきらかにトーンアップし、毛穴はいずこへ状態に。「肌のザラザラ感や色むら、小鼻のまわりの赤みなどトラブルが一掃」(穴沢さん)

イークリニック麻布【髙橋院長】

イークリニック麻布 髙橋院長

価格:全顔 ¥25000
時間:15分程度
痛み:心地よい温感はあるが刺激は一切なし
ダウンタイム:ノーダメージがウリ。大事な予定の直前でもOK。最短週一ペースでも受けられる
効果の持続期間:2週間

住所:東京都港区元麻布1-2-13 2F
電話:03・6722・6222
定休日:日曜、月曜、祝日(年末年始12/30~1/3を除く)

5. たるみ、ほうれい線

ヒアルロン酸リフト

ヒアルロン酸リフト

たるみを引き上げて固定する松倉流注入法で数年前の顔に
ヒアルロン酸の種類が増え、どう使いこなすかは医師の腕次第という今、若返り効果で注目度No.1なのが松倉クリニック。顔のたるんだ組織を持ち上げ、杭で固定するようにヒアルロン酸を注入するなど、独自技術のオンパレード。たとえば頰なら、下垂した頰を高い位置に戻し、ほうれい線や目元のたるみまで一挙に改善できるなど、“激変力”で話題。

ヒアルロン酸リフト/Before・After

施術1回+修正1回(修正は無料)後の様子。たるみを引き上げたことで痩せこけた印象だった頰にふっくら感が復活。たるみによる目の下のダブルラインやしぼみ感、深く刻まれたほうれい線も消えている。見た目年齢は20歳くらい若くなった印象。

松倉クリニック&メディカルスパ【松倉院長】

松倉クリニック&メディカルスパ 松倉院長

価格:頰リフト ¥150000~
時間:30分程度
痛み:麻酔を使用するが鈍痛を感じる場合がある
ダウンタイム:筋肉痛に似た痛みが1週間程度残ることも
効果の持続期間:10ヵ月~1年

住所:東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル 9F
電話:03・6455・5118
定休日:年中無休(年末年始の休診日は問い合わせを)

6. ほうれい線、マリオネットライン

N‐COG(エヌコグ)

N‐COG(エヌコグ)

ほうれい線もマリオネット線もゴルゴ線も一挙まとめて決別!
突起のある特殊な糸を使ったたるみ改善治療。側頭部の生え際に小さな穴を開けて糸を入れ、頰をアップさせた状態でフィックスする。糸は心臓手術などにも使われている安全性の高いもので、10ヵ月程度で溶けて消えるが、糸の周囲にコラーゲンが増生することで、その後もリフトアップ効果は持続。数年前の顔に戻り、リスタートをきれる感覚。

N‐COG(エヌコグ)/Before

N‐COG(エヌコグ)/After

片方の頰につき5本の糸を使用した施術直後の様子。ほうれい線が見事に消失! 内出血はなく、傷跡は小さな針痕だけ。

光伸メディカルクリニック【中村院長】

光伸メディカルクリニック 中村院長

価格:1本 ¥20000
時間:30分~1時間程度
痛み:麻酔を使用するため、ほぼ痛みはなし
ダウンタイム:まれに内出血を起こす可能性がある
効果の持続期間:10ヵ月~1年

住所:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー3F メディカルモール内
電話:03・3361・3366
定休日:火曜、日曜、祝日(年末年始12/30~1/3を除く)

7. 顔全体のゆるみ

サーマクールFLX

サーマクールFLX

たるみ治療器のマスターピース、サーマクールがさらに進化!
「顔が一回り小さく!」「間延びした人中が短くなった気が」など、驚異的な引き締め力で美容医療ファンを沸かせているのがサーマクールの最新機。従来品と比較して熱のボリュームが1.3倍、深達度が180%アップし、タイトニング効果が飛躍的に向上した。何より、苦行とも思えた痛みが格段に軽減したというのが朗報。施術時間も短縮され、ハードルがダウン!

サーマクールFLX/Before・After

施術直後から肌が別人級にツルツルに。1ヵ月後(After)には、頰や輪郭が引き締まり、痩せたように見える。頰の位置も上がり、肌にハリが出て、横顔のキレイ指数が上昇。

シロノクリニック恵比寿【城野院長】

シロノクリニック恵比寿 城野院長

価格:300カウント ¥320000
時間:20分程度
痛み:軽い痛みや熱感を感じることも
ダウンタイム:なし
効果の持続期間:半年

住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ 2F
電話:0120・11・4422
定休日:祝日(年末年始12/31~1/3を除く)

撮影/柏原力(本社写真部) イラスト/カワヒロ ユリコフ 取材・文/金子優子