1. 2020年、幸せになるのは「可愛い顔」!|李家幽竹 風水<ポイントメイク編>

2019.12.24

2020年、幸せになるのは「可愛い顔」!|李家幽竹 風水<ポイントメイク編>

2020年、幸せになるのは「可愛い顔」!|李家幽竹 風水<ポイントメイク編>

新しい年の始まりは、まず今年の幸運顔のチェックから。誰が見ても“かわいい”と思う顔に幸運が宿る2020年、ポイントメイクを上手に使って、かわいくなったら、たくさんのハッピーが満ちてくる!

とにかく“かわいい”が開運のカギ

この2人がお届けします!

占いエディター 青木さん(以下青木さん)

占いエディター 青木さん

VOCE編集部 サーヤ(以下サーヤ)

VOCE編集部 サーヤ

青木さん:2020年は金の年。金の年は"丸"が主体になるので「丸=かわいい」を目指さなくてはいけません。

サーヤ:「かわいい」ね……。「かっこかわいい」とかそんな感じでもいいのかしら?

青木さん:それが、ダメなんです。自分的にかわいいと思うだけではなく、誰が見てもかわいいと思うこと。そういう自分をつくっていくことが必要になる年です。

サーヤ:具体的には、どんなことをしたらいいのかしら?

青木さん:ポイントメイクでも、「かわいらしさ」や「丸み」を意識してメイクするのが◎。質感はマットなものを選ばず、できるだけツヤのあるものを。シャープではなく丸く見えることが大事なので、丸顔さんは最強です!

サーヤ:キーワードは「丸」ね。

青木さん:そうです! 2020年はメイクで「かわいい」を手に入れて、光の世界へと向かっていきましょう!

【今回の先生】

ヘア&メイクアップアーティスト yumiさん

ヘア&メイクアップアーティスト yumiさん
ビューティクリエイター集団「Three PEACE」所属。メイクを超かわいく仕上げる売れっ子。

【RULE1】ブラウンマスカラで抜け感をプラス

VOCE2020年2月号 泉はる

「金」の気は土から生まれるため、マスカラは土の色に似ているブラウン系を選ぶのがラッキー! あえて黒を選ばず目元に優しい抜け感をプラスすることで、開運のカギとなるかわいらしい印象にも近づけます。

【使ったのはコレ】

エクセル ロング&カラード ラッシュ

エクセル ロング&カラード ラッシュ LC01 ¥1500/常盤薬品工業
日常使いしやすいニュアンスカラー。長く、上向きな美まつげに。

【HOW TO MAKE-UP】

ブラウンマスカラを使うときは、アイシャドウは透け感のあるシアーなものを選ぶのがおすすめ。目元に「黒」がないと、一気にかわいらしさが増します。ダマにならないようにサッと塗り、素まつげのように仕上げて。

【RULE2】チークはふわっと円を描くように

VOCE2020年2月号 泉はる

顔の中で鼻の次に高い頰を彩るチークは、思いのほか印象を左右する重要なパーツ。開運キーワードは“丸み”なので、オレンジみのあるピンクで、ふわっと丸く描けば、幸福感もアップ! 自分に似合う丸チークをマスターして。

【使ったのはコレ】

カラーユアルックブラッシュ

カラーユアルックブラッシュ 02 ¥3500(1/3数量限定発売)/RMK Division
血色感をプラスするいきいきとしたピンキッシュオレンジで、ハッピーな頰が完成!

【HOW TO MAKE-UP】

VOCE2020年2月号 泉はる

ツヤ感がプラスできるパウダーチークを、頰の中心に丸く入れて。大きめのブラシにチークをとって、くるくるまわしながらふんわりとのせるのがポイント。おてもやんのようにならないよう、濃すぎる色は避け、優しい色で自然に仕上げて。

【RULE3】唇はふっくらと丸く。ツヤ感もマスト!

VOCE2020年2月号 泉はる

リップもふっくらと丸みを意識して、スウィートに。縦ジワが目立つと運気ダウンにつながるので、マットよりはグロスなどで光沢感を出して、ぷるんと艶やかに。色みも“かわいい”を基準にセレクトするのがおすすめ。

【使ったのはコレ】

リリカルリップブルーム

リリカルリップブルーム 17 ¥3500/THREE
繊細なパールを配合したローズ色で、透明感のある輝きをもたらす。

シュウ ウエムラ ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン

シュウ ウエムラ ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン LSCR 349 ¥3300
とろけるような質感で、艶めくリップに。

【HOW TO MAKE-UP】

VOCE2020年2月号 泉はる

上唇をカーブするように少しオーバーに描き、丸みを持たせて。全体的にオーバーラインに描くと、必然的に丸みのあるリップに。唇の中心にだけツヤっぽいグロスをのせると、光が入ってよりぷっくりして見えます。

【ベースメイク編】はこちらから!

撮影/城健太(vale./人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/yumi(Three PEACE) スタイリング/酒井美方子 モデル/泉はる 取材・文/青木良文

この記事のカテゴリー