1. paku☆chanさんの、“ちびトゲ目尻ライン”で作る【春の見違える美人】

2020.01.05

paku☆chanさんの、“ちびトゲ目尻ライン”で作る【春の見違える美人】

paku☆chanさんの、“ちびトゲ目尻ライン”で作る【春の見違える美人】

まだまだ肌寒い日は続くけど、もう春が待ち遠しい! いち早く顔を春仕様にアップデートしたいという人のために、人気ヘアメイクpaku☆chanさんがこの春にやりたいBRAND-NEWなワザを提案します。

ベージュ×パープルで【大人にちょうどいいバランス】もcheck!

VOCE

【教えてくれるのは】ヘアメイクアップアーティスト paku☆chanさん
「春はちょっと攻めたいキブン。盛ってるくらいがちょうどいい!」

1、エッジィに透ける絶妙EYE“ちびトゲ目尻ライン”テク

デザイニング カラー アイズ

デザイニング カラー アイズ 130 ¥6800(1/10限定発売)/SUQQU
「春はブラウンの代わりに、グレーで陰影をつくると軽やかに」

◆HOW TO
下まぶたの目尻側1/4の位置からスタート。右下をチップにとり、下まぶたのラインから自然につながるように、3~4mm程度の三角ラインを描いて。右上はアイホール全体に仕込んでおく。

VOCE2020年2月号 内田理央

「盛るといっても、“全部盛りすると怖い”大人のために目尻だけのテクを推奨。ちょこんと小さな三角ラインで目尻を延長すれば、意志の宿った強気なまなざしに。アイライナーではなく、透け色シャドウでつくるのがポイントです!」

2、マットが春テイストになる“ぼかしこみリップ”テク

コンスピキュアス マットリップス

コンスピキュアス マットリップス 05 ¥4300(1/22発売)/アンプリチュード
「フレッシュなオレンジで気持ちも明るく」

◆HOW TO
唇全体にリップを直塗りし、ムラなくきちんと発色させた後、スポンジを使って唇の輪郭をあいまいにぼかしこむ。唇の中央部分にだけ色を再度重ねたら、立体感のある口元が完成!

VOCE2020年2月号 内田理央

「“マットリップを春にも”、その思いから生まれたのがこのテク。こっくり重たくなりがちなマットリップも、輪郭をぼかしてふわっと発色させることでほどよい軽さが加わり、透明感のある新鮮な仕上がりに。春ならではの質感がオシャレです」

完成

VOCE2020年2月号 内田理央

「“攻め”な姿勢で大人盛りした春いちばんのオシャレ顔!」

other item

インフィニトリー カラー

インフィニトリー カラー 17 ¥3200/セルヴォーク
「深みのあるコーラルでヘルシーに」目元、頰、唇に使えるマルチアイテム。

撮影/岩谷優一(vale.)、SHINTARO(静物) ヘアメイク/paku☆chan(ThreePEACE) スタイリング/川﨑加織 モデル/内田理央 取材・文・構成/河津美咲

この記事のカテゴリー