連載 ニューヨークの「男前」計画

【ニューヨーク】ポップなカラーミックスには、“擬似素肌”なベース&ストレートヘアで色気をプラス

更新日:2022.06.09

お笑いコンビ・ニューヨークの宣材写真を、『VOCE』が完全プロデュース。3つのスタイルで変身を遂げ、今まで見たことない“男前”っぷりを最新号であるVOCE7月号で披露してくれたお二人。それぞれのスタイルをヘアメイクの観点から分析する。

お笑いコンビ・ニューヨークの宣材写真を、『VOCE』が完全プロデュース。3つのスタイルで変身を遂げ、今まで見たことない“男前”っぷりを最新号であるVOCE7月号で披露してくれたお二人。それぞれのスタイルをヘアメイクの観点から分析する。

3ルックの中でもとりわけ「こんなニューヨーク、観たことない!」と話題騒然だったカラーミックスのスタイル。一歩間違えると子供っぽくなってしまう難易度が高いコーディネイトを全身でスタイリッシュにまとめあげるコツをレクチャー。

<メイクのコンセプト>

トレンドのグリーンやイエローなどを大胆に組み合わせたポップなスタイリングには、気取らず、大人の余裕あるビューティが似合う。ヘアはストレートアレンジでモダンな印象を加え、最小限のプロセスで、ネイキッド・スキンに。こっそり色気を忍ばせる!

<HOW TO>
「スーパーストレート&うるおい肌」のつくり方

カラー補正効果のあるみずみずしいテクスチャーの下地を顔全体に塗り、同じくコンシーラーもみずみずしい質感のタイプを。クマを自然にカバーする。眉はパウダータイプで隙間を埋めるだけ。ヘアはストレートアイロンでクセやうねりを解消させ、ツヤめくストレートヘアに(嶋佐さんはクセを多少残す)。仕上げにマイルドな質感のヘアワックスを揉み込む。そして、まぶたにスティックタイプの美容液を重ね、さらに、ミスト状の化粧水を2プッシュ顔全体に吹きかけ、潤いで素肌っぽさを演出。

<使ったアイテムはコチラ>

カラーコントロール下地

毛穴や色ムラを解消し、フレッシュな素肌感を演出するベース。やや赤みがかっている嶋佐さんは004(グリーン)、少し色ムラが目立つ屋敷さんは003(ベージュ)を使用。

ヘアワックス

ソフトなホールド力と適度なマット質感。軽やかなつけ心地で、ストレートヘアにナチュラルな毛束のニュアンスを加えることができる。

スティック美容液

潤い不足なパーツに素早く潤いをチャージ。まぶたにサッと重ねるだけで、乾き知らずのみずみずしい目元に。頬や唇に重ねるのもおすすめ。

ミスト化粧水

保湿成分セラミドNPやヒアルロン酸を配合。表皮や角層を保湿し、ハリのある肌へと導く。メイクの仕上げとして使用する際に使用することも可能。

<屋敷さん>ジャケット¥59400/サカス ピーアール(ケンイチ) パンツ¥28000/アントリム(セラー ドアー)  シューズ ¥90200/ビームスF(クロケット&ジョーンズ) トップス/スタイリスト私物 
<嶋佐さん>トップス¥9490、パンツ¥10400/バナナ・リパブリック  シューズ¥49500/アシックスジャパン お客様相談室 中に着たタートルカットソー/スタイリスト私物

<問い合わせ先>
サカス ピーアール 03・6447・2762
アントリム 03・5466・1662
ビームスF 03・3470・3946
バナナ・リパブリック 0120・77・1978
アシックスジャパン お客様相談室 0120・068・806

\カラーミックススタイルを全部見る!/

【プロフィール】 

ニューヨーク
嶋佐和也(しまさかずや)、屋敷裕政(やしきひろまさ)からなるお笑いコンビ。冠番組『NEWニューヨーク』をはじめとする多数のレギュラー番組を抱え、これからのお笑い界をになうコンビとして注目されている。

【YouTube】ニューヨーク Official Channel 
【Twitter】 ニューヨーク屋敷
嶋佐 和也 KAZUYA SHIMASA(ニューヨーク NEWYORK)
【Instgram】nyyashiki
Kazuyashimasanewyork

撮影/大野隼男(えるMANAGEMENT) スタイリスト/山王丸久美子 ヘアメイク/岩田美香(mod’s hair) ディレクション・文/三谷徹 

Edited by 大森 葉子

公開日:2022.05.27

Serial Stories

連載・シリーズ