1. VOCE発!2020年ブレイク必至なイケメン3人【鈴木志遠・大川航・葵揚】

2020.02.07

VOCE発!2020年ブレイク必至なイケメン3人【鈴木志遠・大川航・葵揚】

VOCE発!2020年ブレイク必至なイケメン3人【鈴木志遠・大川航・葵揚】

今年も年に一度の人気企画、2020年大活躍必至な男子特集の季節が到来! 俳優からモデルまで、見ているだけで女子度を高めてくれる話題のイケメンたちが勢ぞろい。あなただけのとっておきの推しメンを見つけてください♡

鈴木 志遠

VOCE2020年3月号 鈴木志遠

186センチの長身とキュートな笑顔のギャップに女性ファン増加中
すずきしおん。1997年2月1日生まれ(22歳)。東京都出身。186㎝という高身長と小顔を武器に、2000人以上の応募者の中から見事2019『FINEBOYS』専属モデルオーディショングランプリを受賞。

就職活動から一転、モデルオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り

FC東京のジュニアにも所属するぐらい、高校生までは真剣にサッカーをやっていたんですよ。でもプロになるのはあきらめて、普通に企業に就職しようと決意。一通り就活する中で、やっぱり自分がやりたいことは違うなとはっと気がつき、そこからは急転換で、色々なオーディションに挑戦するようになりました。憧れの先輩も多数輩出している、『FINEBOYS』専属モデルのオーディションでグランプリを獲得できて、やっとスタートラインに立てたと思ってます。これからはモデルや俳優業など色々なところで皆さんに注目してもらえるように頑張りますので、これから応援お願いします!」

そんな鈴木さんのタイプの女性像は?

自分がすごく無口なので、どちらかというとよくしゃべってくれる人のほうがうれしいです。休日は家にこもってYouTube三昧なので、外に連れ出してくれる人が理想です」

VOCE2020年3月号 鈴木志遠

【VOCE的!推しポイント①】
部活で鍛えた、理想の細マッチョ

「小学校からずっとサッカーをしていたので、現役時代には劣るのですが、そこそこ筋肉はあると思います(笑)」

【VOCE的!推しポイント②】
抜群の記憶力を活かした、特技がすごい!

「いつ役立つのかはわからないんですけど(笑)、世界中の国名と国旗が言えます。旅行に一緒に行ったら重宝するはずです」


大川 航

VOCE2020年3月号 大川航

ワイルドなルックスにポジティブマインドで好感度大
おおかわこう。2000年3月27日生まれ(19歳)。静岡県出身。2018年ドラマEX「激アツ!! ヤンキーサッカー部」にて俳優デビュー。現在放送中のドラマEX「ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~」に出演中!

事務所の先輩、磯村勇斗さんも可愛がる注目の逸材

2018年に俳優デビューした大川さん。芸能界を目指すきっかけになった、大先輩との出会いとは?

「進路に悩んでいた時期に、実家のウインドサーフィンショップが磯村勇斗さん出演のドラマの撮影で使われることになって。そこでエキストラとして参加させてもらう機会に恵まれ、間近で見る本物の演技に圧倒されました。すぐに上京する準備をしてましたね!

念願叶って、憧れの先輩と同じ道を進み出した、大川さんの今後の活動の展望とは?

やっぱり一番の目標は、磯村さんと同じライダーです。でもその前に自分にはたくさん覚えなきゃいけないことがあるので、まずはぜんぶに全力で当たっていきたい」

【VOCE的!推しポイント】
デートの時にはウインドサーフィンが楽しめちゃう?

「小さい頃からやっているので、ウインドサーフィンの腕はプロ並みです! 釣り道具や食事をボードにのせて、のんびり海を満喫するのが理想のデートの過ごし方」


葵 揚

VOCE2020年3月号 葵揚

ガタイ好き女子必見の鍛え抜かれたパーフェクトBODY
あおいよう。1995年12月25日生まれ(24歳)。大阪府出身。2018年のデビューとともに、ユニクロや「Tarzan」(マガジンハウス刊)のカバーを飾るなど、モデル、俳優とマルチに活躍。2020年は映画に出演予定。

大河ドラマにも大抜擢された唯一無二の存在感

水泳の先生役や映画で見せる武闘派な役など、体を張った役が多くみられる葵さん。今後の野望は?

「自分は王道の俳優さんじゃないのがわかっているので、自分にしかできない役をこれからも演じていければと思っています。去年アクション映画に出演させていただく機会があったんですけども、もともと体を動かすのが好きなのもあって本当に面白かったので、今後アクション方面でも活躍できたらうれしいですね

そんな鋼の肉体を持つ、葵さんの休日の過ごし方は?

「週2~3のペースでジムに通って、ウエイトトレーニングを中心に鍛えてますね! 一番自慢なのは上腕三頭筋です(笑)。彼女と一緒にジム通いとか憧れですね」

【VOCE的!推しポイント】
好きなタイプの女性はメイク上手さん!

「オンとオフなど、メイクやヘアアレンジでのギャップにドキッとしちゃいますね! 昼はゆるっとした髪型だったのに、“食事の時に赤リップとアップスタイルに変身”なんて最高に好物ですね」

撮影/松林寛太 ヘアメイク/KUBOKI(Three PEACE/鈴木志遠、大川航)、筑波成美(葵揚) スタイリング/今井達也 取材・文・構成/大木光

この記事のカテゴリー