1. VOCE3月号付録【くびれるリップ枕】で寝るだけメリハリボディ【ラク痩せ①】

2020.02.11

VOCE3月号付録【くびれるリップ枕】で寝るだけメリハリボディ【ラク痩せ①】

VOCE3月号付録【くびれるリップ枕】で寝るだけメリハリボディ【ラク痩せ①】

3月号の付録の「くびれる!リップ枕」は、かわいいだけじゃない! あてる場所を変えるだけで、ウエストがくびれ、バストアップし、美脚にも!! そんな究極のラク痩せギアの使い方を伝授する。

VOCE2020年3月号の付録には【リップ枕】がついてくる!

VOCE2020年3月号付録、リップ枕

今月号の付録のリップ枕でカンタンくびれボディ!
▶ 付録の詳細をCHECK☆

理学療法士 清水賢二さん

教えてくれるのは 清水賢二さん
理学療法士。骨格調整の専門家。現在は福岡で、予約がとれないと話題の美容整体サロン「ナチュレル フェール」を運営。著書は『肩こりはもまずに治せる!』(講談社)ほか。「くびれる!リップ枕」の考案者。

くちびるの厚みが肋骨を押し上げてサイズダウン

リップ枕のセンターラインとぷっくり唇にメリハリボディの秘密が隠されていた!?
「中央のくぼみを背骨にあてると、左右のふくらみが肋骨をやさしく押し上げます。アラサー女性の多くはスマホによる猫背姿勢で、肋骨が下がり、内臓下垂の状態。そのため下腹が出て、バストが下がり、ずんどう体型に。枕で肋骨を左右均等に押し上げることで、左右対称のくびれやバストアップ、姿勢調整も可能です」

【ラク痩せする理由】
猫背が調整され、内臓が本来の位置に戻る!
リップ枕のセンターラインを背骨に合わせると、左右のふくらみが肋骨を後ろからリフトアップ。猫背で下がった肋骨が上がり、垂れ下がった内臓が本来の位置に戻ることで、ウエストが細くなる。

【どこが痩せる?】
枕の置き場所を変えれば、部分痩せも可能
枕の置き場所を変えて、寝たり、座ったりするだけでリップのふくらみが筋肉や筋膜を左右均等に持ち上げて、サイズダウンしたい部分をピンポイントで狙い撃ち! むくみや腰痛のケアにも。

次ページ
リップ枕の使い方は?

この記事のカテゴリー