1. 『恋愛コラムニスト 神崎メリ流・愛され力の掟』Vol.3“肝心な告白、「好き」を使わずに目を使う”【毎週連載】

2020.02.08

『恋愛コラムニスト 神崎メリ流・愛され力の掟』Vol.3“肝心な告白、「好き」を使わずに目を使う”【毎週連載】

Instagramはフォロワー数11万人超え、恋愛に悩める女性たちからのコメントが絶えない人気恋愛コラムニスト・神崎メリ様。業界でもファン続出な彼女の毎週連載が、ついにVOCEウェブサイトでスタートします。本命から愛されるメイクや仕草はどんなもの? 神崎メリ様流・本命から愛される法則を伝授してもらいます。毎週土曜日の恋愛指南、ご覧あれ♡

『恋愛コラムニスト 神崎メリ流・愛され力の掟』Vol.3“肝心な告白、「好き」を使わずに目を使う”【毎週連載】

神崎メリ様の他の記事もチェック▼
『神崎メリ流・愛され力の掟』VOL.1 “パーツに凝るよりも透明感を偽装する”

『神崎メリ流・愛され力の掟』VOL.2 "男の征服欲は、笑顔&褒め言葉で60%満たす"

Who’s 神崎メリ様?

発売約1ヶ月で5万部を突破した著書『魔法のメス力』や『大好きな人の「ど本命」になるLOVEルール』発売前重版が決定するなど、今話題沸騰中の恋愛コラムニスト。自身の経験をもとに男女共に幸せになれる恋愛論やメス力を提唱しており、恋愛や婚活、結婚に悩む女性たちから厚く支持されている。

【Instagram】@meri_tn

>>>Message to Ladies.

“神崎メリ流・愛され力”の掟No.3
「肝心な告白、“好き”を使わずに目を使う」

神崎メリ

「こんにちは。恋愛コラムニストの神崎メリです。

もうすぐバレンタイン。デートをする機会も増えるイベントですね。気になる彼がいる方は、このタイミングで恋人同士になりたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。

でも、“好き”という告白はNG。なぜなら愛され方が圧倒的に変わってしまうので、付き合うことに直結する告白は男性からしてもらうことがマストです。

好きという言葉を使わずして彼から告白させる方法
それは……目(視線)

『●●を彼氏にしたら、すごく頼り甲斐がありそうだなぁ』
『……●●の彼女になれる女の子は幸せなんだろうな』
このような好意的なセリフをボソッと言うときに、目線を外すんです。」

本音かな?と確かめたい気持ちが
好きかもしれないという思いに変わる

「目線を外して好意を表す言葉を発することで、思わず出てしまった感を演出できるんですよ。ポロッと本音がこぼれてしまった……みたいな。

これ、告白よりも本当に効果的
好きだと伝えてしまうと相手に白黒をつけさせることになりますが、
直球じゃない好意を伝えることで、『どういう意味なんだろう? 俺と付き合いたいってことかな?』と相手の中の妄想が膨らんでいく。
本命に愛されるためには、アナタを好きだという気持ちを育てさせないとダメなんです。

思わず溢れてしまった(と見える)彼への好意。それをより効果的に伝えるために、自然と長いまつ毛や、うるっと輝くまぶたをメイクで仕立ててあげるとより印象付けることができるはず。

美しい目元をつくって、相手の気持ちを育む告白に挑戦してみて」

VOCE

>>Message to Gentlemen.

日本の“モテる男力(おとこりょく)”向上にも意欲的な神崎メリ様から一言!
「シラフで目を見て告る男気を出しましょう」

「オトナの男性は照れ臭さからか、お酒の力に頼って告白しようとする傾向があります(しかもほろ酔いではなく泥酔気味で!) 。でもこれって、女性からしたら『あれって飲んだ勢い?』『真に受けたらバカを見ちゃうかな?』と不信感が募るうえに、お酒の力を借りないと告白ができない“チキン男”的な印象と捉えられてしまうのです。大切なところはシラフで目線を外さずに、バシッとキメて。貴女の思わぬ男気に女性はキュンとするはずですよ」

彼へのプレゼントを考えてるなら、ぜひメンズコスメの特設サイトをチェック!

VOCE

メンズ コスメ

撮影/岩谷優一 ヘアメイク/吉崎沙世子(io) スタイリング/加藤理奈  取材・文/高橋夏実