1. 【桐谷美玲】30歳になって思うことは?今とこれからのホンネをインタビュー!| VOCE Cover Beauty

2020.02.20

【桐谷美玲】30歳になって思うことは?今とこれからのホンネをインタビュー!| VOCE Cover Beauty

【桐谷美玲】30歳になって思うことは?今とこれからのホンネをインタビュー!| VOCE Cover Beauty

桐谷美玲、30歳。デビュー以来初めて仕事とプライベートのバランスが取れているという彼女。「今」と「これから」のホンネを語ってもらいました。

30歳になりました。これから目指したいのは、自分の面倒をちゃんと見られる自立した大人の女性

28歳くらいまでは、30代になることに漠然と不安を感じていたんです。だけどなってみると断然、ワクワクのほうが大きくて。周囲の年上の女性たちが口を揃えて、「30代ってすっごく楽しいよ~」と教えてくれたことも大きかったかも。それによく考えたら、疲れやすいとか、肌が乾燥するとか、夜になるとすぐ眠くなっちゃうとか、そういったことは今に始まったことじゃない(笑)。30代の10年間で目指したいのは、自立した大人の女性。何があっても誰かのせいにせず、気持ちも仕事も、自分で自分の面倒をちゃんと見ることのできる人ってカッコいい。そこを目指していきたいです。

20代を振り返ると、とにかく多忙で、日々がむしゃらに進むという感じでした。でも、いろいろなことを経験させていただく中で、自分のペースをつかめるようになったし、進みたい方向性を伝えられるようになって、30歳になった今はすごく楽。やるべきこととプライベートが、こんなにバランスよく回っているのは、デビュー以来初めてかもしれません。

内なる闘志は秘めているけど、「のし上がってやるぜ!」みたいな上昇志向の強いタイプではない私。若い頃は「これでいいのかな?」と迷うこともあったけど、昨年末に行われた写真集発売のイベントで、同年代のファンの女性が「10年前からずっと好きです~」と言ってくださって、「これでよかったんだ。長く頑張ってきたことが報われた!」と本当に嬉しかった。これからも、無理のないペースで私らしく、30代を楽しく歩んでいきたいです。

VOCE2020年4月号 桐谷美玲

“こういう人でなきゃ”というのにだんだん縛られなくなってきました。やるべきことと自分らしさが今、ベストバランスです。

VOCE2020年4月号 桐谷美玲

次ページ
「生まれ変わっても、ずっと女がいい!」続きはこちら

  • 1
  • 2

この記事のカテゴリー