連載 VOCE特別インタビュー

【長谷川京子】「素敵な男性がいないと思ったら、“ちょっとだけ薄目”で相手を見てみて」

公開日:2022.06.19

長谷川京子さん

いつだって凛として美しく、まさに自立した大人の女性の長谷川京子さんに、読者のお悩みに答えていただきました。色気、子育てと美容の両立、年齢を重ねることについてなどなど、自身も悩みながら進んできたからこその、説得力ある言葉たちはまさに金言!

長谷川京子さん

いつだって凛として美しく、まさに自立した大人の女性の長谷川京子さんに、読者のお悩みに答えていただきました。色気、子育てと美容の両立、年齢を重ねることについてなどなど、自身も悩みながら進んできたからこその、説得力ある言葉たちはまさに金言!

インタビュー前編、中編はこちら
【長谷川京子】「日本の伸び代は女性が握っているんじゃないかな、と思うんです」
【長谷川京子】「加齢とどう向き合うかは人それぞれ。受け入れてもいいし、全力で抗ってもいい」

Q1. 40代で独身です。この先、恋愛できるか不安です。

その気持ち、めちゃくちゃ分かります(笑)。やっぱり恋愛って多少なりとも盲目的にならないと燃え上がれないものだけど、長く生きているといろんなことが見えてしまうから。たとえ“この人のこと、好きかも”と一瞬は思ったとしても、若い頃だったら気づかなかったような悪いところに気づいちゃったりしてね。どうしても減点されちゃうから。素直に恋愛に発展できないんですよね。すごく素敵な男性ってなかなかいないなあと思うけど、男性側もそう思ってるのかもしれないから、ちょっとだけ薄目にして相手を見てみるのがいいかもしれません(笑)。目をぱっちり開いてたら、ダメなところばかりに目がいっちゃうかもしれないけど、薄目で見ればそのダメなところがよく見えなくなって隠れてた素敵なところに気づけるんじゃないでしょうか」

次ページ
長谷川京子の“色気論”

Serial Stories

連載・シリーズ