1. 飛行機の機内で肌が乾かないようにする簡単テク

2015.12.24

飛行機の機内で肌が乾かないようにする簡単テク

乾燥対策はもちろん抜かりなく。でも、ほかにも気になるトラブルがある。そんなときの賢明なスキンケアを指南!

飛行機の機内で肌が乾かないようにする簡単テク
中田 優子
エディター
by 中田 優子

Q 飛行機の中でも肌が乾かないようにするには?

A.風邪用マスクやオイルを持ち込むのが賢い
「風邪用のマスクをすると、自分の吐く息による湿気で肌が乾きにくくなります」(ポーラ 研究所倉沢真澄さん)
「目元だけでもどんどん潤い補給を! アイクリームのほかオイルもぜひ。目元や頰に加え、指先にも髪にも使えて便利です」(ビューティジャーナリスト 入江信子さん)

トレリアンウルトラ アイクリーム,ビオオイル アルガン タッチオイル,SK-II ステムパワー アイ クリーム,

A.トレリアンウルトラ アイクリーム 20ml ¥3400/ラ ロッシュ ポゼ 

B.ビオオイル アルガン タッチオイル 10ml ¥1500/メルヴィータジャポン

C.カサつく目元にするっとなじむテクスチャー。SK-II ステムパワー アイ クリーム 15g ¥10400(編集部調べ)/マックス ファクター

Image title

「メイクの上からでも指先でそっとなじませて」(ビューティジャーナリスト 入江信子さん)

Q 肌の乾燥を悪化させないような暖房の使い方は?

Image title

A.湿度や風に気をつけて
「暖房も湿度を低下させることがあるため、加湿器も必ず一緒に!」(ポーラ研究所 倉沢真澄さん)

「暖房の風が肌にあたらないようにしたり、体感に応じて暖房のスイッチをこまめにオン&オフしていたら、肌が乾きにくくなった気がします」(ビューティジャーナリスト 前田美保さん)

保湿への道はこの方たちにおまかせ!

Image title

撮影:伊藤泰寛
イラスト:齋藤よしこ
取材・文:大貫未記
構成:中田優子

中田 優子
中田 優子
疲れやすい体質だったけど、残業のない日は10時就寝、5時起床をキープする朝型スタイルにしてからは心身ともに調子◎。肌質は超のつく乾燥肌で日々保湿とアンチエイジングに邁進中。2児の母ゆえ、すべてのものに時短と速攻性を求めるせっかちな性分。

記事ランキング

あなたにオススメの記事

この記事に登場したコスメ

最新号

VOCE 12月号

12月号を立ち読みする!

最新号の内容を見る

VOCEアプリ

VOCE APP

記事をサクサクCHECK!

ダウンロードはこちら