1. 【あわつまいのスニーカーとメイク】vol.02 大人のガーリースタイルにハマる、永遠の名品コンバース

2020.05.06

【あわつまいのスニーカーとメイク】vol.02 大人のガーリースタイルにハマる、永遠の名品コンバース

【あわつまいのスニーカーとメイク】vol.02 大人のガーリースタイルにハマる、永遠の名品コンバース

以前からじわじわきていたスニーカーブームが、この春、ついに到来。街が落ち着きを取り戻したら、スニーカーコーデを思いっきり楽しみたい!! そこで、VOCEST!屈指のスニーカー通、モデル・女優のあわつまいさんに、大人のスニーカー履きこなしテクを伝授してもらいました!

ブーツ感覚で使える「コンバース オールスター ハイカット」

コンバース オールスター ハイカット

「シンプルなデザインで、スニーカー初心者さんでもトライしやすいコンバース。様々なカラーがありますが、オールホワイトのマットなレザー素材を選べば、ブーツ感覚で使えますよ」

スニーカー:コンバース オールスター ハイカット(あわつさん私物)

透け素材やクリーンな配色がスニーカーにマッチ

あわつまい

「ビッグシルエットのトップスにしゃらんと揺れる透け素材のスカート。肩の力を抜いて楽しみたい大人のガーリースタイルの足元は、クリーンなホワイトのコンバースがお似合い。レザー素材だから、スニーカーでも子どもっぽくなりすぎず、デートにも♪」

スウェット ¥5500、ロンT ¥5000/アダストリア(ジーナシス) スカート ¥19000/CREOLME(ROSE BUD) ピアス ¥17000/UTS PR(ルフェール)

透けパープルがセンシュアルなムード

あわつまい

「春らしいけど甘すぎない。そんな風情を持つ透けパープルを纏った目元と唇で、センシュアルなムードを意識しました。このメイクでは顔の中の“線”を強調しすぎると途端に古い雰囲気になってしまうので、アイラインにはまろやかなブラウンを選び、マスカラは引き算してヌケ感も重視!」

やわらかな色香を宿す洗練のパープル

VOCE

A:ヌーディなピンクにシルバーのパールがIN。今回のメイクではパープルリップのなじませ役として活躍!
リップスティック コンフォート エアリーシャイン 02 ¥3500/RMK Division

B:モードを感じさせる青みの強いパープル。ムチっとしたほのツヤ発色で使いやすさも◎。
ディグニファイド リップス 32 ¥3200/セルヴォーク

C:きらめきを纏ったパープルに肌になじむベージュやヘーゼル、ブラウンを組み合わせた優秀パレット。
ディメンショナルビジョン アイパレット 08 ¥6500/THREE

HOW TO MAKE-UP

Cディメンショナルビジョン アイパレット 08)の左下をアイホールよりやや広くのせ、その上から二重幅よりやや広く左上を重ねる。涙袋にも左上を薄くぼかす。細いブラシを使い、右上を上下のまぶたのキワにライン状にオン。やわらかさが大事なメイクなので、主張の強い濃いブラウンやブラックではなく、引き締めカラーには優しげなヘーゼルが最適。唇まわりのくすみをコンシーラーで整えたら、Bディグニファイド リップス 32)を唇全体に指塗り。その上から、Aリップスティック コンフォート エアリーシャイン 02)を輪郭よりやや広く重ねる。

あわつまい

撮影/神谷誠(人物/Petrichor inc.)、椎葉恒吉(静物/Petrichor inc.) ヘアメイク/宗万夏子(TETRO) スタイリスト/小泉茜 取材・文/中川知春 構成/鏡裕子

この記事のカテゴリー