1. paku☆chanさんが推す春のトレンド肌は”透けるエモ肌”♡

2020.03.10

paku☆chanさんが推す春のトレンド肌は”透けるエモ肌”♡

paku☆chanさんが推す春のトレンド肌は”透けるエモ肌”♡

「あえてのつくりこんだツヤが◎」! 人気ヘア&メイクアップアーティスト、paku☆chanさんがこの春推すのはそんな「透けるエモ肌」。簡単&とっておきのテクをご紹介します♡

paku☆chanさん

paku☆chan

繊細なテクとセンスが光る理論派
「カラーメイクがオシャレに映えるエモい肌に仕上がるアイテムに注目」

paku☆chanの今季のテーマは【あえてのつくりこんだツヤが◎ 透けるエモ肌】

独特なオシャレ感のあるエモーショナルな肌を演出する決め手は、メタリックなツヤが出る下地を“仕込み”と“仕上げ”の2段階で使うワザ。仕込まれたラベンダーカラーのツヤが透けてにじむ、みずみずしい仕上がりに。

みずみずしいツヤとアイシーな血色感でつくる春色の映える肌

「私が“エモい” と思うのは、内側からのみずみずしさを感じさせる、いい意味で、どこか“つくりもの”っぽいツヤがにじむ肌。それを叶えるのがジルのラベンダーカラーの下地。メタリックなツヤが面で仕込める質感と、ピンクで血色感や熱を一旦足してから、ブルーであえて冷やしたようなつくりこんだカラーニュアンスを演出できるところがぴったりなんです。また、肌から血色感を少しマイナスするとパーツメイクの色が映えるので、春のカラーがよりオシャレにこなせるのも◎。ファンデは軽やかなローラで、ふわっとツヤが透ける肌に仕上げました」

VOCE2020年4月号 上西星来

■使用したのはこちら

うるっとしたツヤが宿る、軽やかでみずみずしい下地。透明感とほのかな血色感を仕込む。

ジル スチュアート イルミネイティング セラムプライマー

ジル スチュアート イルミネイティング セラムプライマー 02 SPF20/PA++ 30ml ¥3200/ジルスチュアート ビューティ

ハイカバーなのに重くならず、つややかに肌と一体化。透明感のある仕上がりを叶える。

ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション

ローラ メルシエ フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション SPF50/PA+++ 全5色 ¥5800(セット価格)/ローラ メルシエ ジャパン

■HOW TO MAKE-UP

①部分的に下地をのせて潤い&血色アップ
面で光る下地なので部分的に。目尻より内側の目の下と鼻根、まぶたに塗り、くすみをオフ。

あえてのつくりこんだツヤが◎ 透けるエモ肌 How To

②ファンデは頰骨には置くように、全体はすべらせて
まずは頰骨の出っ張り部分にトントンとのせ、全体は内側からスーッとすべらせるように塗る。

あえてのつくりこんだツヤが◎ 透けるエモ肌 How To

③仕上げに下地をポイントで後のせし、ツヤをオン
薬指に下地をとって目の下に帯状に。チークの上の輪郭と重なるくらいの位置にツヤを足す。

あえてのつくりこんだツヤが◎ 透けるエモ肌 How To

ヘアメイク3名が語る【2020春夏肌トレンド】の記事はこちら!
大人気座談会企画第5弾|2020年春夏肌トレンドがわかる!【ベースメイク座談会】
長井かおりさんが提案する2020年春のトレンド肌はこちら!
長井かおりさんが提案!2020年春のトレンド肌は“ふんわり発光肌”

撮影/向山裕信(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリング/川崎加織 モデル/上西星来 取材・文/小池菜奈子 構成/大木光

この記事のカテゴリー