1. 春の注目肌トレンド!小田切ヒロさんがつくる「セダクティブな肌」とは?

2020.03.11

春の注目肌トレンド!小田切ヒロさんがつくる「セダクティブな肌」とは?

春の注目肌トレンド!小田切ヒロさんがつくる「セダクティブな肌」とは?

ヒロ節炸裂! この春めざすべきワンランク上の「セタクティブ=魅惑的」な肌のつくり方を小田切ヒロさんが指南♡ポイントは桜色の血色感&みずみずしさにあり!

■教えてくれたのは……

小田切ヒロさん

VOCE

楽しい美容トークも注目の的。
「なりたい雰囲気づくりは下地から。カラーコントロール下地は要チェック」

小田切ヒロさんの今季のテーマは【血色感とフレッシュさを帯びたセダクティブな肌】

魅惑的な、誘惑的なという意味を持つ“セダクティブ”。周囲の視線をクギづけにしてしまう、ワンランク上の女性の持つ“魅惑感” を可能にするのが、桜色の血色感をまとった温かな肌!

温かな肌×クールな目元。相反する魅力で魅了する女性に

「この春目指したいのは、色気とか生命力はもちろん備えつつ、その上を行くセダクティブな女性。そんな雰囲気を演出するため、肌に必要なのは、血色感や温かみ。ベースの段階から雰囲気をつくりこむことで、メイク全体で表現したい“魅惑感” が叶うんです。MiMCの桜色のバーム下地でやわらかな血色感を仕込み、SHISEIDOのクッションファンデでデューイなみずみずしさを補えば、光とツヤがヌケ感を演出するフレッシュで温かな肌に。そこに、ネイビーのアイラインで寒色の要素を加えると、コントラストが新鮮に映り、さらに、目が離せない女性に昇華します」

VOCE

■使用したのはこちら

VOCE

A.素肌にシンクロするように溶け込み、つややかに潤うイキイキした肌を長時間維持する。
SHISEIDO シンクロスキン グロー クッションコンパクト SPF23/PA++ 全6色¥5700(セット価格・編集部調べ)

B.バウンドするような弾力と厚みのあるスポンジ。ファンデがのっぺりつかず、自然に。
資生堂 スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ用)119 ¥850

VOCE

血色感を与え、ヘルシーな印象を高めるバーム下地。皮脂を吸着し、毛穴もカバーする。
MiMC ミネラルイレイザーバーム カラーズ 01 SPF20/PA++ ¥5800(セット価格)

■HOW TO MAKE-UP

①桜色ベースの全顔塗りで透明感アップ
桜色のバーム下地をスポンジで全顔に。内側から外側にすべらせるように均一に広げてOK。

血色感とフレッシュさを帯びたセダクティブな肌 HowTo

②クッションを顔全体にスポンジでタッピング塗り
厚みのあるスポンジでバウンドさせるようにタッピング。下半分を持って、力を入れずに!

血色感とフレッシュさを帯びたセダクティブな肌 HowTo

③スポンジの角を使って細かい部分をフィックス
スポンジを立てるように持ち、角で小鼻、鼻根、口周りなど凹凸部分をトントンとタッピング。

血色感とフレッシュさを帯びたセダクティブな肌 HowTo

ヘアメイク3名が語る【2020春夏肌トレンド】の記事はこちら!
大人気座談会企画第5弾|2020年春夏肌トレンドがわかる!【ベースメイク座談会】
長井かおりさんが提案する2020年春のトレンド肌はこちら!
長井かおりさんが提案!2020年春のトレンド肌は“ふんわり発光肌”
paku☆chanさんが提案する2020年春のトレンド肌まこちら!
paku☆chanさんが推す春のトレンド肌は”透けるエモ肌”♡

撮影/向山裕信(vale./人物)、高橋一輝(静物) ヘアメイク/長井かおり、paku☆chan(Three PEACE)、小田切ヒロ(LA DONNA) スタイリング/川崎加織 モデル/甲斐まりか、上西星来、松原菜摘(VOCE専属) 取材・文/小池菜奈子 構成/大木光

この記事のカテゴリー