1. 星野リゾート 界 加賀 で楽しむ 美肌の湯と伝統文化

2015.12.18

星野リゾート 界 加賀 で楽しむ 美肌の湯と伝統文化

今年3月、北陸新幹線の東京—金沢間が開通し、東京から最速2時間28分と、日帰りも可能になった金沢。そんな金沢・加賀に12月10日リニューアルオープンした「星野リゾート 界 加賀」で楽しむショートステイ・美旅をご紹介。

星野リゾート 界 加賀 で楽しむ 美肌の湯と伝統文化

Image title

紅殻格子(べんがらこうし)からこぼれる、やわらかな灯りに心が和みます。

「星野リゾート 界 加賀」(以下、界 加賀)は、1624年創業から多くの文化人を迎えてきた老舗旅館を大改築し、伝統の中に現代的な魅力をプラスした温泉宿。

開湯1300年の歴史を誇る名湯山代温泉街でもひときわ目を引く、加賀の伝統建築・紅殻格子が美しい旅館です。

伝統の技と新しい感性が融合した美に出会える旅館

Image title

昔ながらの雰囲気を残す玄関を入れば、そこはモダンと伝統工芸が融合した美しい空間が!

Image title

茶室では本格的なお抹茶と和菓子をいただけます(無料・毎日15時~18時)。

ロビーからお部屋に向かう途中には、友禅流しをモチーフにした中庭茶室を配した奥庭。

Image title

今回、宿泊したのは全4タイプあるお部屋のうちのひとつ、温泉露天風呂付き タイプR(51平米)。

お部屋では九谷焼き水引など、地元の若手作家と創り上げたオリジナルの工芸品に出会えます。

Image title

九谷焼のオリジナル茶器は併設のショップで購入も可能。旅の思い出のひとつにいかが?

これまで伝統工芸というと重厚な世界観に気が引けて、身近なものとして考えにくかったのですが、お部屋や棟内にさり気なくちりばめられた工芸美に触れ、伝統工芸への印象が変わりました。

Image title

ロビーにて、加賀水引の美しいオブジェに遭遇。伝統の技と新しい感性がキラリと光ってます。

こんな工芸品なら自分の部屋にも取り入れられそう。飾ってみたいなと。思わぬ場所で、価値観や思い込みが変わる瞬間があるから、旅は楽しいです。

楽しみ方いろいろ! 美肌温泉を堪能

Image title

冬は雪見風呂も楽しめるそう。写真は大浴場。

温泉大好きな私。あちこちひとりで全国の湯めぐりをしているのですが、今回の界 加賀がある山代温泉は未開の地。

事前に調べた情報でも山代温泉の性質は、とろりとした泉質で「美肌の湯」とも評判の温泉とあったので楽しみにしていました。

実際、お宿のお風呂に入浴してみると肌の上をなめらかにすべるお湯で、湯上がりはすべすべ肌♡(東京に戻ってきても数日、肌の調子イイネ!と周囲に褒められました)

Image title

客室のひとつ「紅殻の間」の露天風呂。

四季折々に変わる庭を愛でながら湯浴みするもよし、全48室中、18室に完備された露天風呂でプライベート感を楽しむもよし。

けれど、せっかく山代温泉に来たのであれば、宿のすぐそばにある「古総湯」へ行ってみてください!

Image title

古総湯」※ は、明治時代の総湯(温泉の共同浴場)を復元し、温泉の歴史や文化を体験できる共同浴場。外観や内装など、あちこちに明治時代のスタイルを採用。

九谷焼きの浴室タイルや、木目の美しさが印象的な拭き漆の壁面、ステンドグラスなど、古の風情を肌で感じられるスポットなんです。

人気の温泉なので、空間も温泉も独り占めしたい方は早朝に行くのがオススメ(朝6時〜夜10時まで営業)。

魯山人の哲学を受け継ぐ料理

Image title

お風呂に入ってお腹が空いてきたら、夕食の時間がスタート。

こちらのお食事処では「器は料理の着物」と唱えた美食家・北大路魯山人の料理哲学にならった「料理と器のマリアージュ」をテーマに料理人の方がメニューを考えているそう。

Image title

春はのど黒、夏はアワビ、秋は海老、冬はずわい蟹と、どの季節に訪れても日本海の幸を存分に味わえます。

Image title

今回いただいた料理の中でも特に印象的だったのが、名物「活蟹のしめ縄蒸し」。蟹の旨味をぎゅっと閉じ込めた、ふっくら柔らかな身のくちどけに酔いしれました。

Image title

その他にも、見て楽しく味わって美味しい料理たちに感動するばかり。

Image title

日本人に生まれてよかった〜と心から思える瞬間でした。

Image title

近年、旅館やホテルはバラエティに富んだアクティビティやプランを提案し、私たちを楽しませ、疲れを癒してくれる場所となりました。

けれどそんな今だからこそ、温泉旅館で過ごす旅の醍醐味を味わってみるのもよいのではないでしょうか?

Image title

武家文化を象徴する伝統芸能、加賀獅子舞の舞を毎晩スタッフが披露してくれます。

美肌の湯と伝統文化を受け継ぐ料理やご当地楽を楽しむプランは、シンプルだけど奥深いくつろぎのひととき

日ごろ忙しく仕事や家事に追われ生活している私たちにとって、なによりの贅沢になるはず。

心身ともにリラックスすることが明日の美につながります。とにかくゆったり過ごして、キレイになりたい人はぜひ、北陸・加賀へ!

Image title


※ 地元住民が通う、共同浴場「総湯」もあり。

蟹会席プラン提供期間:2016年3月10日まで(年末年始を除く)
料金:1泊2食付き2名1室お一人あたり¥30555(税別)〜

【DATE】
星野リゾート 界 加賀
石川県加賀市山代温泉18-47
TEL:050・3786・0099(界予約センター)
http://kai-kaga.jp